fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 01

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 12巻 - リトのハレンチが世界を救う?! -

引き続き To LOVEる-とらぶる-ダークネス 12巻 (AA) の紹介を







今回はToLOVEる史上最大長編になった「ダークネス編」がついに完結します。
ヤミのダークネス化から元に戻す為にリトが取った行動とは?ハレンチが世界を救う?!
また番外編も収録されていますが、番外編の方は現在休載中なので、この巻に掲載されているので一旦最後って事になりますね。
その番外編、美柑回ではとらぶまにあでのインタビューに書かれていた消されたというアレがコミックでは復活しています!!


そんな事でダークネス編クライマックス。
ダークネス化する最後のひと押しとなったメアについて。彼女が生きていて目の前に現れたらダークネス化戻るのか?とか思ったけどそんな簡単にはいかないようで・・・







うにょうにょ触手攻撃でアヘ顔をさらしちゃうメア







どこのエロ漫画なんだよって事になっていますが、まあToLOVEるだし!!

一方モモはリトにヤミを戻せると思われる方法を聞くことになるのですが、その内容とは・・・







そしてヤミの前で堂々と宣言!!







リ、リトさんが自ら進んでハレンチなことをするだ・・・と・・・!!
いつもはありえないほどのラッキースケベぶりを発揮しているリトさんが自らすすんでハレンチをおこなうだと!!

そう、リトが自ら行うハレンチが世界を救うかどうかという事態になっていたりします!!







しかしハレンチで救える世界って考えるとなんかショボく見えなくもないけど、でも逆にそれだけで世界が救われるんならリトさんやるしか!!(っていうかリトさん、ちょっとそのポジション変わって欲しいですわ!!)







(しかし連載時のここの煽り文言がまたいい感じにぶっとんでいたよなぁ)

そして『ハレンチ』としてリトさんが考えついたのがこれ!!







そう、校長の真似をするってこと!!
これによりリトさんが自らすすんでおっぱいを触り始めたぞ!!







もうヤケクソ状態なんだろうけど、乳首をつねるリトさんの手つきが凄い。これはやっぱ日頃のラッキースケベによる賜物なんだろうか?(えー)







こうして、リトさんのハレンチによりダークネス化が解除!!
元のヤミに戻ったのでした







やっぱダークネス化したえっちぃの好きなヤミよりえっちぃのは嫌いって言うヤミの方が良いよなぁ
これによりダークネス編は幕を閉じる形に。
まあ一時はどうなるんだろうって思いましたが、最後はToLOVEるらしい解決方法でしたね。まあそれが良いんだけど!!

ちなみに今回も鉛筆画があってその内の1つは







最後のシーンの続きで、ハレンチな衣装のヤミとパンツ1丁姿のリトを見てしまった美柑ってイラストになっています
しかしダークネスの衣装ホントエロいなぁ。前も十分にエロいけど、お尻も方もエロすぎだろ!!


そしてその後は普通の日常な話が描かれています。







力を使って小さくなったララが非常にめんこい!!

そしてリトさんのいつもどおりのラッキースケベ









つーかたい焼きがアソコに押し当たったり、転んで乳首を摘む・・・って一体どんな状況なんだよって言いたい!!
しかもたい焼きの方に至っては







なんか先が濡れているかのような描写までされているし(笑

そして怒るヤミが可愛い!!







やっぱこういうやりとりが見えるから普段のヤミの方が良いわ!!

あとメアの方も楽園計画を彼女なりのやり方で手伝ってくれるみたいで・・・







これは今後もいろいろなトラブルが発生するな・・・。


ここからは番外編
丁度本編が長編入っていた関係もあってか、こっちは日常的な話が描かれています。(相変わらずラッキースケベ祭りですが)
しかし番外編は「唯が出てくる」=「エロことをされる」っていうパターン化しているよなぁ(笑











色々と不憫な子だわ(笑

そして番外編休載になる前の最後の回は美柑メイン回
まさかの兄妹でのお風呂に入る話とか!!







漫画だと美柑でも容赦なく乳首券発行されているんだけどなぁ。

ちなみにこのシーン







SQ掲載時は口元までしかなかったのですが、コミックでは片目だけ見えていますね

で、今回もコミックで修正や加筆があるのだと思います。(今回は時間が取れなかったので
よく見てません)
その中で一番の変更されているシーンは下記ですかね
リトさんが立ち上がった際に美柑の顔にアレがあたったシーン







SQ掲載時には特に擬音がなかったのですが、コミックでは







ぎ、擬音が(笑
やべーリトさん美柑の顔にアレ当てちゃっていたのか。しかもよーく見比べると擬音の追加だけじゃなくなんか水滴らしいものも加わっているじゃないですか(笑
このシーンってとらぶまにあの矢吹氏と長谷見氏のロング対談にて限界に挑戦して消された事例としてあったものじゃないか!!雑誌掲載は駄目だけど、単行本なら良いのか・・・

最後にもう一つの鉛筆画の方を







なつかしのきわどい水着を描きたくなったので、キョーコに着させたってことらしいです。恥ずかしがっていながらも胸が良く見えるポーズをしている所が流石はキョーコってことですかね?


To LOVEる-とらぶる-ダークネスに関する過去紹介記事
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 11巻 - ダークネスとして覚醒したヤミ、その歪んた想いがリトに向けられる!! -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 10巻 - ついにヤミの中に眠るチカラ「ダークネス」が発動!! -
凛がデレて、ララがリトにもうアタック、そしてミルケアの花が大活躍 - To LOVEる―とらぶる― ダークネス 9巻 より -
To LOVEる-とらぶる-ダークネス第8巻 - 限定版に付くOVA3巻は今回もエロ要素満載。くぱぁもあるよ -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 7巻 - 瞳に映るナニかを加筆するとは… -
To LOVEる-とらぶる- ダークネス 第6巻 - ナナが非常に可愛い、褐色ロリババァのネメシスさんも捨てがたい!! -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 5巻 - 今回も単行本で修正(主におっぱい)が!! -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 4巻 - 更にエロく、そして鉛筆画もエロい -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 3巻 - 今回もエロさは顕在。そして単行本での修正もあり!! -
To LOVEる ダークネス 2巻 - 今回も修正箇所あり。そして鉛筆画がまたエロい -
To LOVEる ダークネス 1巻 -雑誌連載時より変更や追加個所あり!!-

関連記事











[ 2014/12/03 12:32 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ