FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

かつて神だった獣たちへ 1巻 - かつて神を称えらていた獣達を狩る・・・ -

かつて神だった獣たちへ 1巻 (AA) (DMM) を買ってきました







禁忌の技術をもって作り出された異形の兵士“擬神兵”
彼らによって戦乱だった国は平和になり、彼らは「神」と称えられ英雄だった。しかしそれも平和になった今ではただ「獣」と呼ばれる存在に。
そんな中、そんな擬神兵たちを殺すために旅を続けている“獣狩り”のハンクを擬神兵だった父を彼に殺された少女、シャールが見つけた所から話が始まります。
最初こそ父の敵とばかりにハンクを殺そうとしますが、彼にはとある理由があって・・・


シャールの父親は擬神兵で、戦乱だった国を平和にした英雄だった







しかしそんな彼女の父親は“獣狩り”のハンクに殺された
彼女は父親の仇を撃つため、彼を見つけ引き金を引くのだが・・・









彼は死ぬことはなかった・・・
そしてそんな彼の前にはシャールの父と同じ擬神兵の姿が
ハンクは早速彼を殺す為に攻撃を仕掛けるのだが、そこで衝撃的な事実が!!







ハンク、彼は擬神兵の隊長だった男!!
そして彼らが心をなくした(人間に害をなすって事で良いのかと)時には仲間の手で葬るという誓いがあり、それで昔の仲間を殺していく様が書かれています。











隊長というからには彼も擬神兵だったりするわけで、その正体は







ウェアウルフ、どうやら彼は人間の姿になれる擬神兵で、満月の夜時にその能力が増すみたいです。

そうして元部隊の仲間を殺していくことになるのですが・・・彼らの最後がまたなんとも切なく、結果的に彼らが戦乱時の最大の被害者って事になりますよねぇ・・・。









特にベヒモスになった彼の話は理由が理由だけにマジで切なすぎだわ・・・(でもその結果、人々の希望を壊すことになるため、殺すしかなかった)
ハンクが言うには彼らは終わることが出来なかったってことらしいです。







そしてそんなら彼らをけしかけているいる人物がいる・・・その名はケイン







元・副隊長
最後にチラッと顔を見せていましたが、戦乱が終わった後、一体どんな事があったのか?
ハンクと同行して一緒にこの様子を見ているシャールは何を思うか・・・
そもそもシャールの父親は一体どういう理由から殺されることになったのか?
そんな感じでなんとも気になる引きでした!!

関連記事













[ 2014/12/10 13:26 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

スポンサードリンク
バナーリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ