fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 11

ダンジョン飯 1巻 - 襲い来るモンスターたちを、食べて、進め!! -

ダンジョン飯 1巻 (AA) を買ってきました







ダンジョンの奥に住むドラゴン。
そのドラゴンに襲われて金と食料、そして妹まで失ってしまった冒険者・ライオス一行。
妹をドラゴンから奪い返す為に再びダンジョンに挑もうとするが・・・腹が減っては戦ができぬ!!
そこでライオスは考えた
そうだ、モンスターを食べよう!
そこに長年魔物食を研究しているドワーフ・センシも加わって、迫り来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンを突破していくのだった!!


そんな事でドラゴンに殺されそうになった所を妹に助けられたライオス達。でもその妹はドラゴンに食われた。まだ消化されていないえればチャンスがあるはず!!
って事で妹を助けるために再度ダンジョン奥へ!!
でも腹が減った・・・が、お金や食料は先程のドラゴン戦で失ってしまった
・・・ならモンスターを食べれば良いんじゃね?







元々ライオスはダンジョンにいるモンスターを食して見たかったらしく、「迷宮グルメガイド」なるモノを持ち歩き、しかもなかりの年季が入っているぐらい読み込んでいた模様・・・
つーかまだキノコとかバシリスクとか見た目が食べられるかも?とか思うモンスターは良いけど、







動く鎧を食べようとするのは(一応鎧と思われる物体の隙間にモンスターがいるとはいえ)、どうかと思う(笑

でも食べてみたいなんて思うのは基本ライオスだけで、他のメンバーの反応







デスヨネー
まあ気持ちは分からんでもないわ。そして捕まえたモンスターを料理している所へ、ドワーフのセンシが現れて彼がイロイロとアドバイスをくれ、そして料理を作ってくれる。







彼はどうやら長年魔物食を研究しているらしく、彼の持っていた食材等を合わせて食べてみると







なかなか美味な模様。
こうして彼を加えた一行は再度ドラゴンがいるダンジョン奥へ向かうのだった。ドラゴンを食すために!!







(ってナニか目的違っているような)



で、行く先々で食料となるモンスターを捕まえては料理して行く様が描かれています。更にモンスターのうんちくも描かれていて思わず「なるほど」とか思ってしまいました(あくまでこの漫画内でのモンスターってことですので注意を)。

スライムの構造とか







マンドレイクは「叫ぶ前に首を切り落せばOK」とか







バシリスクは実は蛇側が頭だったとか







あとセンシさんはマジで料理のための飽くなき探究心は凄いと思う。彼にしてみればトラップだってあくまで料理を作る為の道具に過ぎない所とかマジでビックリした。油が出るトラップはその油を利用してかき揚げつくろうとしたり、刃が落ちてくるトラップはモンスターを解体する為に使うとか・・・







こんな風にトラップを利用する奴なかなかいないぞ(笑

そして作られる料理の数々がまた美味しそうに見える所がまたムカつく。











とりあえず材料さえ知らなければ、美味しく食べれそうなモノばかりですなぁ。バシリスク関係の食べ物なんてマジで旨そう。
そんな感じでなんか当初の目的なんてどうでも良いぐらいにはひたすらモンスターを調理している感じですが、このままドラゴンも調理出来るのか?次巻も楽しみです。
関連記事










[ 2015/01/14 09:25 ] 漫画 | TB(0) | CM(2)
Re:
作者の発想力が凄い!しかも、精細な設定で、面白いです。ドワーフさんを主人公にしたほうが良かったかもしれません。主人公が空気化しなければいいのですが。
[ 2015/01/14 14:22 ] [ 編集 ]
これ見てめっちゃ欲しくなったけど何処にも売ってないぃぃぃぃ!!!
意外と人気あるのか書店はおろか、アマゾンも売り切れ状態なんですね
[ 2015/01/17 19:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール




人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ