fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 01

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 14巻 - リトと春菜の関係に進展あり!? -

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 14巻 (AA) (DMM) を買ってきました







今回も日常回がメインにはなっていますが、リトと春菜の関係が進展(?)したり、ダークネス化したヤミとの闘いで小さくなったララのカラダにも変化があったり…っと表紙に描かれている2人との関係が多めに描かれている巻じゃないかと思います。
でもリトさんのとらぶるダイブに関していつも通りなんで、ご案内を(笑


そんな事で最初は春菜周りのお話が!!
まあいつものごとくリトさんのラッキースケベ事、とらぶるダイブで、瞳にアレぽいのが描かれたりしているし・・・







ってホント、リトさんはどんだけ女子のアソコ見ているんだろうねぇ・・・。これ、ほんと羨ましすぎ!!

そしてとあるキッカケから・・・







事故とはいえついにキスシーン、キター!!
ここのシーンを始めて見た時、まさかこの手の漫画でヒロインとのキスシーンがあるといよいよ物語も終わりに近づく・・・って感がある感じがしますが、ToLOVEるの場合そんな事はないですよ。

しかし春菜とナニかあったのかと自らそのカラダを使ってリトから聞き出し、







一人敗北感に打ちひしがれるモモがなんか非常に可愛いかった!!







モモって大胆にせめて来るようで、実は繊細だったりするんだよねぇ。(まあ逆にそこがイイんだけどね)

で、この春菜との偶然とはいえキスしたお話は春菜が告白・・・かと思いきや謝り、その後いつものゴタゴタに巻き込まれるという、ある意味いつもの様式美でこの話はひとまず終わりになるわけです。
でもとりあえずはこのキスで春菜が一歩リードしたって形なのかな?

その後はララがメインのお話に
ダークネス化したヤミとの闘いにより小さくなった彼女ですが、急にカラダの方が成長し始める・・・(この場合は元に戻りつつあるって言ったほうが良いか)







14歳のララか・・・成長途中のおっぱい・・・うん!!(ナニが「うん」だよ!!)

その後ララがリトが春菜とキスした事を知るわけですが、彼女の場合は







「私がリトの事を好きで、リトも私の事好き、それだけで最高だよ」っという、1番とか2番とかそんな事はどうでも良いっていうのが、非常に彼女らしい意見だなぁって思いました。
そして自分にも事故キスして欲しいって言ったら







まさかアソコにキスされる事になるとは(笑
ホント、さすがリトさんと言わざるをえない!!(つーかこのセリフからアソコに唇があたっているんだよなぁ・・・マジで羨ましすぎるって!!)

そんな感じで無印時のメインなヒロイン2人のお話がこの巻ではメインで描かれていた感じになっていましたね。
その後はリトが校長の代わりになってインタビューを受け、そのままエロいハプニングに合うっといういつもの話があるのですが、







だ・か・ら、なんでこんな風な事が出来るんだよ!!って言いたくなる!!
ホント、こんな事が日常で当たり前のように発生するリトさん、マジで尊敬しちゃうって!!

あと、モモ親衛隊の隊長さん・・・ダメだこいつ(笑







でもここ、スプーンが光ってナニかが見えているような描写は、さすがだぜ・・・

あと、週刊少年ジャンプに出張で掲載された番外編の乳首券発行Verと







ジャンプスクエアクラウンに掲載された美柑話が収録されていますよ







ちなみに毎回掲載されている鉛筆画ですが、今回も掲載されていますよ!!
ただ今回は1枚しかないのですが、このインパクトが凄いこと!!







なんというか、色んな意味でアウト過ぎだろこれ(笑
一体どこの触手エロ漫画の一コマなんだよって言いたくなるわ!!
しかし矢吹氏の描く触手陵辱エロ漫画か・・・ちょっと見てみたい!?


To LOVEる-とらぶる-ダークネスに関する記事
To LOVEる-とらぶる-ダークネス 13巻 - 平和になったこそ余計に光るリトさんのダイブ!! -
To LOVEる-とらぶる-ダークネス 12巻 - リトのハレンチが世界を救う?! -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 11巻 - ダークネスとして覚醒したヤミ、その歪んた想いがリトに向けられる!! -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 10巻 - ついにヤミの中に眠るチカラ「ダークネス」が発動!! -
凛がデレて、ララがリトにもうアタック、そしてミルケアの花が大活躍 - To LOVEる―とらぶる― ダークネス 9巻 より -
To LOVEる-とらぶる-ダークネス第8巻 - 限定版に付くOVA3巻は今回もエロ要素満載。くぱぁもあるよ -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 7巻 - 瞳に映るナニかを加筆するとは… -
To LOVEる-とらぶる- ダークネス 第6巻 - ナナが非常に可愛い、褐色ロリババァのネメシスさんも捨てがたい!! -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 5巻 - 今回も単行本で修正(主におっぱい)が!! -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 4巻 - 更にエロく、そして鉛筆画もエロい -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 3巻 - 今回もエロさは顕在。そして単行本での修正もあり!! -
To LOVEる ダークネス 2巻 - 今回も修正箇所あり。そして鉛筆画がまたエロい -
To LOVEる ダークネス 1巻 -雑誌連載時より変更や追加個所あり!!-

関連記事











[ 2015/09/05 07:45 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ