fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2022 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 02

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 15巻 - ネメシスを追うデビルーク親衛隊。そして彼女を待ち受けていたのは!! -

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 15巻 (AA) (DMM) を買ってきました







今回は、最初にキョーコの話が描かれており、その後はこの巻のメインとなるネメシス周りの話が!!
偶然に巻き込まれやリトとネメシスがザスティンの用意した装置で転送された先に待ち構えていた人物とは!!
そして「あれ?この漫画バトルモノだったけ?」って展開に突入したりします。そしてここでリトはある決断をする!!この話のリトさん、マジ男だったなぁ
あと、もちろん表現の限界にチャレンジしていますよ!!モモのあのシーン、よーく考えるよなぁってホント感心しちゃいます!!


最初はキョーコ関係のお話。







ルンの為に一肌脱いたつもりがリトの事気になり始めたキョーコ
一応ルンがリトに聞きたい事があるってことでそれをルンの代わりに直接聞いてくる!!って事になったわけですが、ここでいつものエッチいイベントが発生し







2度目のお姫様抱っこ!!







これでキョーコさんも、そろそろリトさんのハーレム入りになりそう・・・(お姫様抱っこされ、リトおちかけているキョーコが可愛いかったなぁ)

そーいやToLOVEるにはあんまりメガネキャラっていないので、キョーコのメガネ姿が妙に新鮮に映りましたわ!!

で、ここからがこの巻でのメイン話
ザスティン率いるデビルーク親衛隊に追われるネメシス。
そんな所に偶然(もはや必然なんだろうけど)出会うリトさん







しかしその偶然の出会いが顔面騎乗とは、流石リトさんとしか言いようがないわ(笑

で、ネメシスのトランス能力で古手川や







美柑に変身そてもて遊ばれたりします







てか、いいなぁこのトランス能力!!
これなら毎日色んな娘さんとエンジョイできるじゃないか!!(ネメシスもノリノリで変身してくれそうだし)

と、まあそんなエッチな事を野外でシていた所にザスティンがやってきて、ネメシスと対決になる。そしてネメシスの身体の謎が明らかになる







どうやらネメシスはヤミやメアを創り出した前に行われていたダークマターをベースにした擬似生命兵器を創りだそうとしており、それがネメシスだったようです。
自分は真の「ダークネス」。闇そのもの仲良くできるはずもない・・・







って事でザスティンと闘おうとした所で、用意していた装置が発動
リトを巻き込む形で転送された先に待ち受けていのは・・・







ララ達の父親・ギド・ルシオン・デビルークだった!!
って、普通のカラダに戻っている!!
本来の力を取り戻した彼はネメシスを挑発し・・・







バトルが始まる!!
ってこの漫画バトルモノだったけ?って展開に!!己の拳一つでネメシスと渡り合えるギド、つえー!!







ネメシスの全方位攻撃すら効かないとか、すげーチートキャラだぞ!!

とは言え、ネメシスは無限に修復できるので、ギド不利?かと思いきや、ネメシスの意外な欠点が!!(ネメシス自身もそれを知っていた模様)

で、ギドに変身融合しようとするがそれすら受け付けない!!
逆にネメシスのほうが消えそうになる・・・ここからはリトさんのターン!!







自分はいつ消えても悔いはない。良い暇つぶしだったと・・・
そんな時、リトさんが







自分に憑依しろ!!っと言う。

ギドはテロリストをなんで助ける?リトに憑依して回復したらまた良からぬ事をするかもしれない。その時お前は責任とれるのか?って問いに「説得させる」と返答する。そしてもしネメシスが変わらなかったら自分と一緒に消して構わない!!
なぜなら







『目の前で消えかけている女の子を見殺しにしたら、この先男として、妹にも親にも顔向け出来ない!!それだけだ!!』っと
確かにこの行動は甘いかも知れない。だけど自分の信念を貫き通す、その姿勢はカッコイイものがありますねぇ。

こうしてネメシスはリトさんに憑依すると言う展開になり、ひとまずこのお話は終了。

戦っている時はかなり、バトル漫画ぽくなっていましたが、









こんな感じでちょこちょこっとサービスシーンが挟まっていたのには、流石って思いましたわ。

更に







これまたすごい表現方法を魅せてくれましたし!
ラッキースケベで、モモのアソコをくぱぁした際、まさかその広げた部分をフキダシに使用するとは!よーく考えつくなぁって思いましたわ!


で、ネメシスが憑依したことでこれからはリトさんとネメシスが中心となって話が進みます。







いつもの、寝ている間はケモノって所はいつも通りですが、







それにしてもこの乳首の描写、凄いよなぁ。
下手なエロ漫画の乳首描写よりすごいわ。(エロいかどうかは別として)

で、こうネメシスが憑依したことで、リトさんのラッキースケベが更に凄いことになるんだろうなぁとか思っていたら、







いきなりコレかよ!
まあリトさんだから、おっぱいに突っ込むのは良しとしつも、だ!なんでアソコの写真を撮るって行為になるんだよ!(笑
ホントリトさん凄過ぎ!

しかもその撮った写真をネメシスに見せられている時







また、瞳が怪しい事に(笑
つーかネメシスの瞳の方、より具体的に描かれてませんか?

で、今回の鉛筆画ですが3つあります。
ひとつ目は微妙に違うけど、「とらぶまにあ」の石恵氏とのコラボイラストの下書きなイラスト







そしてキョーコとセフィ









キョーコは眼鏡に裸リボンとか!
そしてその格好で自撮りするかのような感じが、色々と妄想捗るじゃないですか!
セフィの方は・・・ナニ、この大人の色香ムンムンな感じは!
なんかこれからヤりますって感じで、こちらも色々と妄想が捗りますなぁ!


To LOVEる-とらぶる-ダークネスに関する記事
To LOVEる-とらぶる-ダークネス 14巻 - リトと春菜の関係に進展あり!? -
To LOVEる-とらぶる-ダークネス 13巻 - 平和になったこそ余計に光るリトさんのダイブ!! -
To LOVEる-とらぶる-ダークネス 12巻 - リトのハレンチが世界を救う?! -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 11巻 - ダークネスとして覚醒したヤミ、その歪んた想いがリトに向けられる!! -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 10巻 - ついにヤミの中に眠るチカラ「ダークネス」が発動!! -
凛がデレて、ララがリトにもうアタック、そしてミルケアの花が大活躍 - To LOVEる―とらぶる― ダークネス 9巻 より -
To LOVEる-とらぶる-ダークネス第8巻 - 限定版に付くOVA3巻は今回もエロ要素満載。くぱぁもあるよ -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 7巻 - 瞳に映るナニかを加筆するとは… -
To LOVEる-とらぶる- ダークネス 第6巻 - ナナが非常に可愛い、褐色ロリババァのネメシスさんも捨てがたい!! -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 5巻 - 今回も単行本で修正(主におっぱい)が!! -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 4巻 - 更にエロく、そして鉛筆画もエロい -
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 3巻 - 今回もエロさは顕在。そして単行本での修正もあり!! -
To LOVEる ダークネス 2巻 - 今回も修正箇所あり。そして鉛筆画がまたエロい -
To LOVEる ダークネス 1巻 -雑誌連載時より変更や追加個所あり!!-

関連記事









[ 2016/01/05 09:42 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ