fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2023 01123456789101112131415161718192021222324252627282023 03

終末のハーレム ファンタジア 1巻 - 「終末のハーレム」の新シリーズはエロティック&ダークファンタジー!! -

終末のハーレム ファンタジア 1巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







終末のハーレム」に新シリーズが登場!!こちらはタイトルからも分かるようにファンタジーモノになっています。
主人公のアルクは従姉のアウレリアと両想いだったが、皇太子との政略結婚のため引き離されてしまう。彼女を取り戻すために彼はダークエルフ・ラティとある約束と引き換えに強大な力を手に入れる!!
そんなエロティック&ダークファンタジーで、「終末のハーレム」同様におっぱいやエロいシーンが多々ありますよ!!


辺境の小国ナーガラの次期当主・アルクは戦うのが苦手であり、それ故に親戚に馬鹿にされていたりしていたのだが







彼は両思いである従姉のアウレリアがいてくれればそれで良かった







だが、彼女は皇太子との戦略結婚のために引き離されてしまうことに!!







彼は爵位も領地もいらず、ただ一つ欲しいもの・アウレリアさえいればよかったのにそのただ一つが手に入らない







そう思った時、彼は動き出す







が、今まで剣の練習をろくにしてこなかった彼では追手を降る払うことも出来ず、彼女は連れ戻されてしまう。

彼女を取り戻せるぐらいの強い力を欲する彼の前に謎のダークエルフ・ラティが現れる







そしてアルクいは類稀な才能の持ち主であること告げ、そして一年間三つの約束を守れば力(マハト)を授けるという。
そのマハトというのは「この世を統べることができる力」であるらしい







ちなみにこの三つの約束の中の一つは一年間精を放たぬことが含まれていたりして、彼は一年間禁欲生活をすることになるのであった







そしてラティと交わした三つの約束を守ったアルク。強靭な肉体を作るために嫌いだったレバーなども積極的に取るようにし、そして剣術も真面目に修練することで体つきは見違えるようになっていた

そして約束の日。ラティによる儀式が執り行われ







卵から黒き竜が生まれる







それを自らの体内に入れたラティと交わる







この行為でアルクは生まれ変わるらしいけど、このシーンがまた凄く激しく、そしてエロかった!!









この行為によりアルクは黒竜に転生した模様。







アルク自身もカラダの異変に気づいていた。
でもまだ疑心暗鬼なアルクに対し、ラティはお試しにっと、他の土地で盗みや犯罪を犯したならず者の女たちが閉じこめられている牢屋へ連れて行く。
そこに病気で倒れている亜人の娘にアルクの血液が入った水を飲ませると、病気の苦しさからいつの間にか発情したモノに変わっていた







他の女たちにもその水をかぶせると、アルクを求めてくる!!







どうやらアルクの血を一滴でも与えれば、アルクの体液なしではいられない身体になる模様
でもこれただアルクを求めにくるだけで、言うことは聞いてくれそうにない感じがあるんだけど・・・制御とか辺りは次巻あたりで明らかになっていくのかな?(現状だとあんまりうれしくないハーレムだと思うんで)

そんな感じで引き離された従姉を取り戻すため、少年は怪しい力を手に入れたわけですが、この力に溺れていくのかどうなるかはアルク次第ってことですかね?
あとラティの真の目的はまた別にありそうだけどこれもそのうち判明するのかな?

そーいや従姉のアウレリア以外もなんだかんだでアルクに好意がある女の子が多いのでこの力使わなくてもハーレムつくれそうだけど・・・そのなかでもメイドのウェンヌさんはちょっとアルクスキー上級者さん過ぎてやべぇんだけどな!!







そんな彼女は巻末のおまけ漫画で大きなおっぱいをたっぷり披露してくれますよ!!









関連記事









[ 2018/11/02 10:38 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ