FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2020 0112345678910111213141516171819202122232425262728292020 03

コミック版 キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 1巻 - 最強の騎士と思考の魔女が出会う時、運命が動き出す -

コミック版 キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 1巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







同名タイトルのコミカライズ第1巻。
「帝国」で史上最年少で帝国の最高戦力である「使徒聖」に選ばれたイスカと、ネビュリス皇庁の第2王女であり、「氷禍の魔女」と称されるアリスリーゼの二人が戦場で出会った事から物語が始まっていきます。
しかしこの2人、戦闘以外では普通の少年少女の反応であり、特にアリスリーゼの反応が可愛いかったなぁ。


帝国に所属する少年兵・イスカと「氷禍の魔女」と呼ばれているネビュリス皇庁の第2王女・アリスリーゼが戦いの中で出会った所から物語が始まる!!







その後、この2人が戦闘するまでの経緯が描かれており、イスカはかつて一人の魔女を牢屋から脱獄させた罪で終身刑をいい渡れていた。そんな彼だが1年ぶりに釈放される。理由は「魔女の討伐」。しかも純血種と呼ばれる強敵。
イスカは更に彼にしか扱えない武器まで返却され、魔女討伐へ。

外に出るとかつての仲間であるジンとネネ、そして隊長であるミスミスが現れ第907部隊の再結成となる







それはそれで良いんだけど、ミスミスさんおっぱいデカすぎやしませんかねぇ・・・。







流石にブルッブルッっと揺れすぎだろ!!

そして魔女を探して進む一行に早速「氷禍の魔女」であるアリスリーゼと彼女の側近兼メイドである燐との戦闘に入る







それぞれの力を使って戦っていく。アリスリーゼの魔法も凄いがイスカの持つ黒と白の刀もものすごい能力を持ち合わせている








イスカとアリスリーゼの最終的目的は一致しているみたいだけど、うまく手を取り合うことって可能なんのだろうか







そんな激しい戦いのさなか、とあるきっかけからアリスリーゼの素顔を見てしまうイスカ







すごく「運命の出会い」なシチュエーションになっているぞ!!







この後は決着はつかず両者とも引く

その後、イスカ、アリスリーゼ共に中立都市でオペラを見ることになる







しかも席が隣だった!!
オペラを見て泣くアリスリーゼにハンカチを貸したことでまたも対面する二人







でもここの中立都市では一切の争いが禁止されているので、戦いには発展することはなかったのだが、オペラ鑑賞だけでなく食事の時も一緒になってしまうとは!!

しかもなぜかメニューを二人で見ることになり







頼んだ料理も同じ!!
店員さんに「恋人?」って言われて同時に訂正する所とかマジで恋人みたい







その後、一緒に料理を食べることになるのだが、この行為はアリスリーゼ的に「楽しい」行為であった







こんな行為があった後、二人共興奮で眠れなかった模様







なんというか、この二人ホントお似合いのカップルなんじゃないだろうか?って本気で思うほどぴったりな行動だったなぁ。

その後は、イスカとアリスリーゼのそれぞれの国でのお話が描かれており、イスカの持つ2刀が色々と鍵になってくるのかな?











って感じで敵対している帝国とネビュリス皇庁にて2人の男女が出会ってことで色々と物語が動き出した様子が描かれていいましたが、イスカとアリスリーゼの二人はこれからどうなっていくのだとうか?最終目的が同じだと思うのでそのうちお互いの目的を知ることになるんだろうけど、それからどうなるのか気になるところですねぇ。あとイスカが助けた少女は今後どう絡んでくるのかも気になるところです。(おそらくアリスリーゼの妹とかそんな存在じゃないかと思うけど)

関連記事













[ 2018/12/26 17:33 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

スポンサードリンク
バナーリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ