fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 01

デスタメント -真・女神転生DSJ Another Report- 1巻 - 「ギガンティック号」側に焦点を当てた、もう一つの物語が始まる -

デスタメント -真・女神転生DSJ Another Report- 1巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







こちらニンテンドー3DS用ゲームソフト「真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY」のコミカライズになっています。
ただこのコミカライズはゲームの主人公視点ではなく、調査隊の一つ「ギガンティック号」側に焦点を当てた、完全オリジナルとなっています!!


この漫画の主人公であるジンが悪魔と戦っているシーンから始まる。右手を失いながらも戦う姿勢を見せている彼・・・







だが、次のページでジンは切断されて横たわっていた・・・
これは今後の彼の身に起こる出来事って事なのだろうか?


そして話は事の発端へ。あらゆる物を分子崩壊させながら巨大化する亜空間「シュバルツパース」が南極に突如出現し、最終的に内部に有人探索艦を送るというプラン「シュバルツバース調査隊」が決行され、その調査隊の一つ「ギガンティック号」について描かれています







この調査隊の面々の紹介が済んだ後、ギガンティック号がシュバルツパースに入った途端、ナニモノかによる攻撃を受け不時着する







そして不時着先でギガンティック号は孤立無援の遭難状態に。そんな中状況を知るためにジンたち行動隊はシュバルツパースの探索をすることになる







そこでナニモノかの気配を感じるが辺りにはナニも見えはしない。だが突如アームターミナルから声らしいものが聞こえる。







だがアームターミナルには「error」と出て受信が途中で止まってしまったプログラムが止まってしまった。
とにかく密集隊形でナニモノかに対応しようとするが、隊長が!!







そして目の前には隊長の首を脚部に掴んだ異形の姿が!!







この異形の者との戦闘にはいるジン達。結果的には先程の異形は他の異形に喰われておわる。
その後、他の行動隊と合流。その際に先程ナニかを受信していたアームターミナルに先程の異形の情報が表示されいる事に気づく







そしてシュバルツパースは悪魔の住む世界であり、ジン達はここでは異邦人であることを思い知ることになる。







その後、ギガンティック号に戻るが内部では悪魔達の攻撃を受けていた







悪魔を倒そうと奮闘するジン達。そんな様子を人形をしている何者かが視ていた







ジン達の前には気味の悪い悪魔・レギオンが登場







こいつがデカい上に強いため、仲間たちは次々に倒れていく。

そんなレギオンがナニカかの力で倒され、目の前にはまた新たなる悪魔が!!







だが、この悪魔・ヴィーヴルはジン達に脱出させる変わりにこのギガンティック号に乗せてほしいと言ってくる







ヴィーヴル的にこのシュバルツパースに飽きたからってことらしい。
とはいえ、ヴィーヴルは貴重な戦力には違いなく、ヴィーヴルの搭乗を許可することになる。そして







女神転生同じのあの「コンゴトモヨロシク」って言葉が出てきて一巻目は終了。
ジン達もゲームの主人公達と同様におそらく悪魔召喚プログラムをアームターミナルに受信したのではないかと思うけど、これを使用する機会はあるのだろうか?
って感じで「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」の人間側が異邦人であり、そこで絶望的な戦い・・・な雰囲気がすごく出ていて個人的にはいい感じになっていると思います。そしてギガンティック号は確か主人公たちが残骸を見つける形になっていたと思うので、このあと展開はかなり絶望的な事になるのかと思うけど、どうしてそうなったのかって点は気になる所なので次巻の展開が気になります!!

関連記事











[ 2018/12/25 18:04 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ