fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 01

コミック版 ロード・エルメロイII世の事件簿 3巻 - 剥離城アドラ編の完結巻。戦闘にてグレイの素顔が判明したりアッドがある姿に変形する!! -

コミック版 ロード・エルメロイII世の事件簿 3巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







同名小説のコミカライズ第3巻。この巻で剥離城アドラ編の完結巻となります。
魔術刻印の修復師の遺産をめぐり、巻き起こった今回の凄惨な殺人事件の犯人やその目的が判明します。そしてその中でグレイがフードを脱いだ姿や、喋る魔術礼装・アッドがとある姿に変わったりします。まさかソレが出てくるのか!!


最初は閉じ込められた空間から脱出。その後にルヴィアからケイネスの事について尋ねられたエルメロイII世。その返答を聞いた彼女は彼を自分の時計塔での指導役に任命するのであった。







流石にこの展開には彼も面食らって凄い表情をしたり。

そして急いでもどると、大量の血が!!どうやらシザームンドが殺されたらしい。だが、彼は車椅子を引いていた従者に記憶と人格を転写を移植していた。(元々この従者は人造人間であり、徐々に移動しようとしていたとこであった。)
で、戻ってきたエルメロイII世は今回の事件の犯人に対して「犯人はあなただと」と、告げる







犯人は時任次郎坊清玄!!いや、ゲリュオンの死んだ息子の「グラニド・アッシュボーン」だと!!
死んだと思った息子が生きており清玄と入れ替わっていたのか?っと思いきや、この事件が起きる以前に清玄が魔術刻印修復を受けにやってきており、その際にゲリュオンにより、グラニドの魔術刻印の一部を移植され、その記憶や感情に汚染されていた模様。その結果、人格の八割、九割以上は清玄のままでありながらグラニドの衝動、感情に操られ、望まぬ凶行を繰り返していた模様







他にも同じような事をゲリュオンは行っていた模様だが、彼だけがうまく発症したってことらしい。

そして清玄、いやグラニドは右腕の魔術刻印を見せ、そして攻撃を仕掛けてくる







こういう戦闘になるとグレイの出番になるので、彼女に頼むエルメロイII世







そして概念礼装のアッドが姿を変え、鎌状へ!!







コイツはそういう概念礼装なのか!!

で、グレイについて少し語られ、彼女は霊園の墓守の一族で、霊体に対する感応性が異常に強いんだけど、幽霊の類が大の苦手だったりすることが判明。だけどアッドが周りに現れた霊的エネルギーを喰らうことで彼女も幽霊を怖がらなくなり、そしてアッドのもう一つの姿に変形する!!
その際にグレイのフードが脱げてしまうのだけど、その顔は







アーサー王!?
でも彼女は別に英霊ではなく人間であり顔が似ているのはアーサー王の子孫だから!?

で、グレイの「聖槍抜錨」の言葉と共にアッドは槍にその姿を変形させるのですが、アーサー王、聖槍と来たら!!そう、最果てに輝ける槍(ロンゴミニアド)だと!!







そしてこの攻撃により、アドラ城が半壊する







さすが聖槍の攻撃だなぁ

グラニドは生きており、探しているエルメロイII世達の前に現れシザームンドへ攻撃をするのだが、エルメロイII世がかばう。その際に彼は「歌」の効果で何処かの空間に閉じ込められ、そこでいろいろな「言葉」が彼を襲うのだが、イスカンダルとの別れの際の過去を思い出し、そしてこの言葉に対して真正面から言い返す!!







彼自身この考え方にたどり着くまで10年かかったらしいが、凄いわ

その後、グラニドは本当は誰の息子であるのか、獣の正体、アッシュボーンを殺したのは誰なのか?って事が判明し事件の幕は閉じるのであった・・・







シザームンドさん、なんだかんだで非常に人間味がある方だったなぁ(魔術師としては駄目なんだろうけど)。

その後、時計塔に戻ってきたエルメロイII世の前に死んだかと思った化野菱理が現れる







あの死体は偽装したものであり、どうやらあの事件には法政科も絡んでいた模様。化野はエルメロイII世を自分側に誘うとするも彼はそれを拒否する







で、グレイは今回の事件を経てエルメロイII世の戦いに連れていってほしいことを決めるのであった







って感じで「剥離城アドラ編」は完結したのであった。
グレイはなんでフード被っているのかって理由が判明したし、魔術礼装であるアッドの意外な変形にはすごく驚きました!!
いやーまさか「最果てにて輝ける槍」が出てくるとはねぇ。
でも彼女の正体については今回出てきた内容だけでは腑に落ちない所があるのでそれは話がするんでいくうちに分かるのかな?
次は「双貌塔イゼルマ編」が開始されるようですが、コミック最後に出てきていた人物って空の境界に出てきていたあの人!?


コミック版 ロード・エルメロイII世の事件簿に関する記事
コミック版 ロード・エルメロイII世の事件簿 2巻 - 城主の遺産をめぐる惨劇にエルメロイII世が挑む!! -
コミック版 ロード・エルメロイII世の事件簿 1巻 - エルメロイII世が主役の同小説コミカライズ登場!!魔術と神秘、幻想と謎が交差するとき、惨劇の幕があがる -

関連記事











[ 2019/01/09 12:07 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ