fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、青年、成年モノ含む)の紹介が中心 当サイトはアフィリエイト広告を利用しております。
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

コミック版 僕は友達が少ない 18巻 - 波乱のクリスマス編突入!!そこで星奈と夜空は・・・ -

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

コミック版 僕は友達が少ない 18巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







同名小説のコミカライズ第18巻
今巻では星奈と夜空がメインって形で二人の関係に変化が出る巻になっています。特に夜空がまた良いタイミングで星奈の前に現れるんですよねぇ。
またこのコミカライズもいよいよクライマックス。20巻で完結となるようで、19巻と20巻は同時に発売されるみたいです。


最初はステラが星奈と出会い、その凄さとそして星奈に匹敵する「闇」を抱えた誰かが星奈の前にあらわれてその時こそ彼女が救われ、星奈も同時にその誰かを救うってことを予感したって話なのですが、この巻の最後を読んでからここ見返すと、彼女の予感は見事に当たったんだなぁってことが分かるわけなんですよねぇ。







しかし星奈さん、まさか着替えまで任せるていたとか・・・







開始早々に凄いモノを魅せられたぜ!!

で、ここから本編。星奈がバスケ部の助っ人として入るのですが、ほぼ素人な彼女が一人でバスケ部を圧倒してしまう状況に!!







天才とかなんで天才と言われるのかというを目の前で見せられて意気消沈してしまうバスケ部。さらに星奈の一言がより険悪な雰囲気にしてしまう







だけど、そんな状況を夜空が変える。彼女はバスケの本当の素人であり、星奈を止めることなんて難しい。だけど彼女は自身の身を犠牲しながら星奈にぶつかってくる。







夜空が入る前の一件でイラついてた事もある星奈はつい夜空に向かって正々堂々と勝負すればいいじゃないと言うのだけど、夜空は今のが自分の正々堂々であることを堂々というのであった







でもこの夜空の言葉は意気消沈していたバスケ部を奮い立たせのであった!!







確かに何でも一人で出来てしまう人間はいるとは思う。だけどそれを前にして勝つ意志まで捨ててしまったらもう完全に立ち直れなくなりますよね・・・。
そういう意味で星奈と夜空の存在は彼女たちにとって良い刺激になったんじゃないかと思います。

で、次はクリスマス・イブに突入し、クリスマスパーティーに挑む隣人部の面々







理科はこういう催し物苦手て一人でいる所に小鷹が現れ、彼女を誘う







その際に理科から友達なのであだ名で呼び合わないか?って提案をうけとりあえずぱっと思いついたことを口にするのですが







どちらとも酷い(笑

そんな理科との久しぶりなやりとりをしつつクリスマス会に行く小鷹たちですが、ここで星奈が口論している所に出くわすことに







ここでついに星奈がブチ切れて思っていたことを口にだしてしまうのですが









星奈が超人ゆえに圧倒的孤独であることが露呈してしまう。
そして誰かが言った「友達いないんじゃない?」って言葉から皆がその事で星奈を笑い者にしようとし始めていた・・・そんな時






夜空がそれを止める為に皆の前で声を張り上げてしゃべる







ここの夜空はマジ主人公的な感じで本ルートが星奈ルート(ルートいうな)だった本来は小鷹が言うべきなんじゃないかって事を言う。そして凄く正論だった。

まあ小鷹は小鷹で「え?なんだって?」の上手な使い方(?)で







ここから更に面倒な事になりそうだった会場を静めることに成功はする







その後の星奈と夜空のやりとりはホント良いものだったなぁ









こうして二人は心から笑い、「友達」となったのでした







冒頭でステラさんが言った通りになったのでした。そして同時にこの二人が小鷹とくっつくことは無くなったんだろうなぁって事も・・・
この巻だけで見れば「夜空が主人公で星奈がヒロインって感じで星奈ルート攻略完了」って感じでした。マジで夜空が来るタイミングが凄く適切すぎるし、夜空が男だったら完全に惚れていると思うんだよねぇ。

そんな感じで残念系青春物語もクライマックスで、後2巻を持って完結となるそうでしす。その19巻、20巻は同時発売するようです。いやーこのコミカライズ版、顔芸がすげーとか思ったことはありましたけど、なんだかんだでいい感じにコミカライズされていると思っているので、最後まで楽しみです!!


コミック版 僕は友達が少ないに関する記事
コミック版 僕は友達が少ない 17巻 - 合宿で小鷹に語られた夜空の過去がなかなかにヘヴィー・・・ -
コミック版 僕は友達が少ない 16巻 - 夜空復活で隣人部の活動再開!!ゲームプレイしたり温泉へ行ったりする!! -
コミック版 僕は友達が少ない 15巻 - 星奈の告白への答えとは!?そして夜空の●慰シーンが!! -
コミック版 僕は友達が少ない 14巻 - ついに迎えるプロローグの終わり・・・隣人部の青春はここから始まる! -
コミック版 僕は友達が少ない 12巻 小冊子付き特装版 - 12巻は夜空が作ったシナリオでひと波乱発生?特装版のコミックでは星奈が目立っていた -
コミック版 僕は友達が少ない 11巻 - 文化祭の出し物、それは・・・ -
コミック版 僕は友達が少ない 10巻 - 新たな人間関係が動き出す・・・ -
コミック版 僕は友達が少ない 9巻 - いつもの残念な顔芸と幸村の隠された秘密。そして隣人部メンバーに語られる衝撃の告白 -
コミック版 僕は友達が少ない 8巻 - 新キャラ登場。あとサービスシーンもあるよ -
コミック版 僕は友達が少ない 6巻 - ついに夜空が・・・ -
コミック版 僕は友達が少ない 5巻 - 肉祭り開催 -
コミック版 僕は友達が少ない 4巻 - カバー外したその下には・・・ -

関連記事









コミック、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic
[ 2019/10/23 08:46 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

広告
広告2
FANZA 同人ランキング(アフィリエイト)
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ