FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2020 081234567891011121314151617181920212223242526272829302020 10

2.5次元の誘惑 2巻 - 初コスプレイベントへの参加を通じて二人の心にも変化が!! -

2.5次元の誘惑 2巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







ドキドキコスプレコメディ漫画の第2巻。
今回は奥村に密かに恋する幼馴染・美花莉とリリサがコスプレして「併せ」で撮影することになったり(そして発生するエッチなハプニング)、リリサがイベントに初参加することになる、そんな展開が描かれています。
初参加ってこともあり、ハプニングだらけのイベントでしたが、これを通じて奥村とリリサのココロに変化が現れることになるのですが・・・


奥村の幼馴染・美花莉が「リリサより先に奥村を堕とす」としてリリサと一緒にコスプレをスるために着替える所から。しかも奥村の後ろで女子二人が着替えとか!!
リリサのおっぱいの大きさにおっぱい揉んだり、ホクロをコンシーラーで消すために美花莉の太ももの内側にリリサが手を伸ばし、思わず「にゃっ」っと可愛い声を出してしまったりとか、こんなやりとりが自分の後ろでされているとか・・・よく我慢できたなぁ。







で、着替えが終わり後ろを向くと、そこには







コスプレってすげーなぁ。どちらも元も可愛いけどコスプレしたらもっと可愛いぜ!!
奥村的には美花莉は完璧にミリエラ(コスプレ元のキャラ)になっていることに大感激!!って思ったけど視線はどちらかといえばリリサよりであり、自分も見て欲しいっと声にだすんだけど







それが、ミリエラが喋っている!!っとありがたがれる始末。でも奥村が自分に視線を向けてくれるチャンスだとばかりに奥村がミリエラのお尻が好きだったことを聞いて、美花莉もお尻を魅せつけるポーズをとると







好きに決まっているだろ!!と強く返答シれてくる!!あくまでミリエラが好きって意味ではあるけども彼女にとっては奥村を好きになって10年で初めて言われた言葉に感激する(ホント、一途な娘さんなんだなぁ。)

で、本題の撮影に移ることになるのですが、撮ろうとする原作のシーンがなんか妙にエロいシーンばかり、二人でアイスを食べたり







おっぱいタッチによる魔力注入で回復・・・









確かに二人いるからこそできるシーンだけどさ、もう少しその・・・ってか撮られる側もアレだけど、撮る側も理性的な意味で大変だよなぁって思いましたわ!!

リリサのエロさに奥村はつい鼻血を出してしまうほどの反応を見せてしまい、それをみた美花莉は自分も奥村にそういう反応をシてほしく、また魔力注入シてほしいとリリサに迫るのですが(ホント健気な子だぜ)、衣装が引っかかってこんがらがってしまう。その後衣装が壊れてしまいそうになるので、緊急対応ってことでリリサの胸を持ち上げて取ることに!!それでもだめなので脇のホックを外すことになるのだけど、それってつまり・・・







こーなった!!二人のおっぱいが顕に!!(部室での撮影ってことでニップレスつけてないから乳首みえちゃったのであった)

そんなこんなあったけど美花莉的にはコスプレにより奥村との距離が近くなった事を素直に喜んだのであった







そんな美花莉を見たリリサはナニかズキっとくるものがあったが、それがなんなのかはこの時点では分かっていなかった・・・

こんな「併せ」なコスプレ撮影が終わった後はROMを作ってイベントに参加する事に!!(ちなみに美花莉のはモデルとの契約もあるので使用不可)







やっぱ撮ったままではなくフォトショ等で加工はするんですねぇ。
ってとはいえ初めての作業、奥村とリリサは二人徹夜してしあげたのであった







で、奥村とイベントに参加スる形になるのですが、ここで美花莉に奥村との関係について聞かれ、リリサの返答を聞いているうちについ「それって好きと何が違うのよ!?」って言ってしまう







この言葉でリリサも奥村を意識してしまい、奥村とイベントに一緒に行くための服が無いことに大慌て!!結局は美花莉に着ていく服を見繕ってもらうことに







そしてイベント10時開催なのになにかあるといけないので「始発」で集合した二人。案の定どこの開いてなく、奥村も初めて女の子と一緒なのでエスコートしなきゃっと気負って逆にリリサに負担をかけてしまったりシたけど、結局は二人でリリ外の見逃し配信を見て楽しむのであった。







無理に背伸びなんてせず彼女と楽しむことを最優先で考えればそれで良かったのだった

そんなんでイベントの時間に。でも肝心のROMは真っ白で「これ売れるの?」状態。とにかくリリサも着替えればROMを買ってくれる人もいるんじゃないかと思ったけど、会場にいるすごいレイヤーさんを見たリリサは意気消沈して着替えずに売ることに







で、ROMに興味を示した方の反応を見ていた奥村はこのROMが売れるってことはリリサのあんな写真が人に見られる・・・それはなんかイヤだと思ってしまう







でもあのエロい写真はあくまで趣味で撮ったものであり、今回のROMには健全な写真のみが収録されていた







しかもこの件でリリサの反応が・・・コンチクショー、可愛いすぎるぞ!!

それに安堵してしまう奥村だったけどもどうせ売れないからもう帰ろうと言い出すリリサを見て、待ったをかける。そしてROMは売れなくても彼女の夢であるリリエルを皆に見てもらうって事を叶えようと言う。それに対し他に可愛いレイヤーさんがいっぱいいるのに・・・ってリリサに対し、奥村はただ一言







「可愛い」っと。その後これ告白じゃね!?的な奥村の言葉と共にリリサを更衣室へ案内し、着替えさせる。

でもリリサはテンパっていたことで色々忘れててリリエルになれない・・・って思っていた所、他のレイヤーさんたちが助けてくれた







どうやらみんな一回は助けられた事があったようで、リリサに今度誰かを助けてあげてっと言われ皆さんの協力のもと、リリエルになる!!







ってかホント、この姿は可愛いよなぁ

そしてリリエルになって会場に向かうと、皆の注目の的に!!







まあこんな可愛い娘さんが現れたら、そりゃ撮影シたいって気持ちになるってもんだぜ!!









そしてホント、いい笑顔を魅せてくれたなぁ

最後の他のレイヤーさんにお礼をいいつつ、「夏コミで会おうね」と言われる。リリサ自身も夏コミに出る気満々になったのであった。
その後、今回イベントに参加出来たのも全部奥村のおかげだと感謝し、そして自分の気持ちがなんなのかに気づいて伝える・・・







コスプレのパートナーとして「好き」だと!!
えー!?でもお互いそれで納得シているようなのでとりあえずはOKなのかな・・・(駄目だと思う)

で、この話を聞いた美花莉の反応







デスヨネー

その後、美花莉がリリエルの姿になって誘惑してみるけど、軽々しく一線を越えるような事は断じてしない。またそんな姿をリリサに見られて似合ってないって着替えようとする美花莉に対し、リリサの思うコスプレについて語る







ここは自分もそう思いましたわ。そりゃ似合っている方が良いとは思うけど、でも好きだからコスプレしているだし、必要なのは「愛」だけだね!!

描き下ろし番外編「コスプレイヤー百物語」ではコスプレしているからこそ出てくるレイヤーさんのネタが描かれていました







そんな感じで美花莉との併せコスプレ撮影後は初のイベント参加。そこで他のレイヤーさん達に圧倒されてリリエルになるのをためらうリリサへの奥村のアツい言葉からのリリサへコスプレする流れは、ホントイイものでしたなぁ。そしてリリサのコスプレしたリリエルはマジで可愛いすぎる!!あんな娘さん登場したらそりゃカメコの皆さんここぞって撮るわな!!
このイベントを通じて二人のココロに変化が出てきたけど、これはとりあえず、今はこれで良いのかな・・・!?

関連記事













[ 2020/01/05 07:33 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ