FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 08

姫様”拷問”の時間です 2巻 - 今回も囚われの姫に最も残酷で平和な拷問の数々が襲いかかる!! -

姫様”拷問”の時間です 2巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







魔王軍により囚われの身となった国王軍 第三騎士団「騎士団長」の姫に仕掛けられるやさしくも凶悪な拷問模様が描かれた漫画の第2巻。
今回も姫に様々な拷問が待ち構えており、それに抵抗しようとするが・・・結局堕ちて強い多幸感を味わう姫の様子が描かれています。(ってか姫様堕ちやすくなったなぁ)
それにしてもこの魔王軍、ホワイト過ぎる!!


そんな事で今回も姫に対して様々な「拷問」が行われる様子が描かれています。







そしてそれらの凶悪な拷問の大半は「飯テロ」モノであり、読んでいるだけでお腹が空いてくるぐらい美味そうに見える食べ物たちが描かれています











ってかこんなの目の前で調理され美味しそうに喰っているの魅せられるとか、なんで凶悪な拷問なんだ!!これが人間のやることなのかよ!!(魔王軍です!!)

そして姫、簡単につられすぎじゃねって感じで、あっさり白状して食べ物にありつく始末







時々、秘策ありっとばかりに自信満々だったりするんだけど、拷問官・トーチャーさんがまたいい感じに変化を与えてくるので、姫は結局堕ちてしまうのであった







また今回、姫だけでなくしゃべる聖剣エスクにも拷問の魔の手が伸び、







武器職人によってついアレな声をだしてしまったりする







またトーチャー以外の拷問もあり、マッドウルフの肉球の素晴らしさを知ったり







マオマオちゃんと写真撮影シたり、ジャイアントにサウナの素晴らしを教えれたり







陰鬼に映画の映画のネタバレぽいような意味深な言葉を告げられたり







・・・なんだかんで魔王軍の面々とめちゃ仲良くなっているよなぁ、この姫・・・(それでイイのか?って思うけど、なんか今の立場がこの姫にとって一番の幸せなんじゃないだろうか?って思う)

あとこの魔王軍、厚生福利は万全であり、捕虜であろうと月一の健康診断はうけさせるという、めちゃホワイトだったりする。






まあこの姫、注射されるの嫌いなので採血するって言ったら即ゲロったけどね(笑

トーチャーさん、姫に日に二回目の拷問をしろと命じられた時に姫のことを心配してめちゃ悩んだりする様を見ていると、ホント、ここ魔王軍なの?って思えてくる









まあ魔王自体、娘・マオマオちゃんに激甘なひとだからなぁ







その図体で「ママー、ご飯」って叫ぶ姿のインパクトは色々と衝撃的だぜ!!(マオマオちゃんとおままごとしています)







あと、前巻に登場した聖白騎士ルーシュさんが再度登場したけど、この人の使う魔法自体は有能だけど何処かで何かしら変な欠点があるのがなぁ









転送後、確実に全裸になるっていうのは確かに拒否反応を示すのはしかたないかなぁ

最後に番外編終業後の拷問官」が収録されており、仕事を終えたトーチャーさんが孤●のグルメの井之●五郎さんのように一人、お店で親子丼を食べ満足して帰宅する様子が描かれています。









そんな感じで今回も姫に対する凶悪な拷問(飯テロ等)が行われる様子が描かれており、そしてそれに対して以前よりも早く屈してしまう姫の様子が描かれていました。(今回WJ出張版として初期の凛々しい姿の頃の姫が描かれていたから余計にそう思う)ってかこの魔王軍は「ホワイト企業」って感があるのでこのまま捕虜生活しているのがこの姫にとって一番の幸せなんじゃないだろうか?(魔王軍の面々ともすでに打ち解けあっているしな!!)


姫様”拷問”の時間ですの記事
姫様”拷問”の時間です 1巻 - 魔王軍に捕らえられた姫様に襲いかかる拷問。それは凄く斜め上な内容だった!! -

関連記事









[ 2020/02/05 11:46 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ