FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

先生、俺にかまわずイッてください!! 3巻 - なんとしてでもマモルを手に入れたい瑠璃子が取った行動は!? -

先生、俺にかまわずイッてください!! 3巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







性癖全開の絶頂ショートコメディー漫画の第3巻。
今回は表紙に登場している瑠璃子の出番が多めに描かれています。
彼女はマモルが漫画界最高のアシスタントとウワサされるので是非とも自分の所に手に入れたいと考えており、それでお色気作戦を実行する!?
そんなことで彼女の艶姿はもちろん、まどかのいつもの自慰しながらの作業する様子も描かれていますよ!!


マモルが目を覚ますと瑠璃子がなぜか上にいて添い寝していた!!







ナニが起きたのか理解出来ないマモルだけど、どうやらレストランで気を失ったマモルに家に来ないかと誘いOKもらったという事らしく連れてきた模様(レコーダーに録音してある声はどう聞いても寝言)
その後、帰ろうとするマモルとの間でちょっとしたえっちいアクシデントが発生したりはしたけどね!!







で、漫画界最高のアシスタントと噂されるマモルをなんとかして欲しい瑠璃子はなんとかして説得しようとするが、成功せず。







でも最新の液タブを見て使ってみたいって衝動が発生し、それらを使っていいって言われ結果的には瑠璃子のアシスタント的な行為になってしまったのであった。
瑠璃子的にはマモルは噂違わぬ有能アシスタントであることを実感し、なんとかして手に入れようと次の作戦を考える。

一方でこの話を聞いたまどかとめぐはマモルを引き止めるための作戦を決行!!でもなんか空回り、そしてマモルに「言ってくれ」言われて素直に話す







その後、誤解が解けて仕事を始めるのですが、まどかはまさかのそのドレスアップした姿でするのかよ!!









このまどかの自慰はいつもとは違った艶やかさがありますなぁ。

そんな感じでマモルはまどかのアシスタントを引き続き続けることになったのですが、マモルを諦めない瑠璃子はいつの間にかまどかの部屋の隣を作業場にしていた。
しかもこちらの部屋との間にドアを設置しようとしており、その作業で空いた穴からこちらい来れないかと興味本位で穴に入ったら自力では出れなくなってしまった。これを発見したマモルが隣に移動し、どうにかして穴から抜こうとする







最終的には瑠璃子の身体にローションを塗ってそして押し出すことになるんだけど、この状況・・・







完全にバックからシている体位にしか見えんわ(笑
しかも瑠璃子の反応はまたねぇ







こーして2部屋を繋ぐドアが設置され、瑠璃子はまどかの部屋にやってくる(瑠璃子はマモル目当てだけど)んだけど







目のまでではまどかが自慰シている様子が!!慌ててドアを閉じる瑠璃子。で、これを知った2人は瑠璃子に事情を説明する。
こーして少し面倒なことになってしまう。(つきあってもないのに目の間で自慰するとか「ダメでしょ」っと至極当然の事を言われるし)
その後、瑠璃子の提案で自分がまどかのアシスタントをして、マモルが瑠璃子のアシスタントをする事になり、コレにて一件落着







かと思ったんだけどまどかは描くのがどんどん遅くなっていった。まどか自身もどうしてなのかわからずにいたのだが、そんな時にマモルに自慰を見られてしまう。







だけどその時、激しくイッてしまう。そいて結論として彼女はマモルに見られると筆が進むって事が判明







ド変態!?っとこれを聞いて瑠璃子は思ったけど、どちらかと言えば知らずのうちにマモルを意識し始めているってことだよねぇ。

瑠璃子はマモルをアシスタントに入れることは出来たけどでもあくまでまどかとシェア状態。もっと何か2人の距離を詰めるものがないっとなんて考えいた彼女は精力剤と描かれたチラシを見つけ、早速注文。精力剤が入ったお菓子を作ってマモルにプレゼント・・・







なんて思っていたけど、始めて作るお菓子だったので、味見しようと食べてしまう(馬鹿な娘さんだ・・・)。マモルはナニも知らずに食べてくれたのは良いんだけど自身も発情状態になってしまっていた。その後、マモルは自慰で発散しようとするが、瑠璃子はシたことないのでやり方が分からない。だから「挿れて」っと迫ってくる







だけど、ここの瑠璃子は非常にエロいのなんの!!
そこへまどかもやってくるんだけど、お菓子を食べてしまう







そしてとにかくスッキリシないことにはどうしようもないので瑠璃子はまどかに自慰の仕方を教えてもらうことになる!!







この話すげーことになってたぞ(笑

その後、この巻ではあまり出番がないめぐ、背伸びした嘘により自滅する様子が描かれていました







まどかの誕生日を控え、瑠璃子にプレセント選びを手伝って欲しいとお願いするマモル。そして2人で買い物へ。その際に瑠璃子はまどかにドン引きされるように大人のおもちゃをプレゼントするようにすすめる







でもマモルがあまりにも真剣に選ぶので、自分がヤなやつになってしまうと最初にマモルが選んでいたイヤリングを購入しに行く。

でも一足遅く大人のおもちゃをうけとったまどかさんですが、満更でもない模様







そしてマモルの事を考えながらいつも以上に自慰が激しくなってしまうまどかであった・・・







そんな感じでこの巻では瑠璃子の出番が多く描かれており、彼女のアレな表情などもバッチリ描かれていました。しかしドア設置にできた穴からこちらに行けるんじゃないかと身体を突っ込んだり、精力剤入りなお菓子を上手く出来ているか確認の為に食べてしまうと言う点とか、結構残念な感じの女の子だったりしますが、マモルと一緒に仕事した時に魅せた笑顔は非常に可愛かったなぁ。
で、次巻はまどかの出番がメインのようでマモルからプレゼントをもらったのがキッカケで彼女に関係に変化が生じるとか?さてどんな展開になるのだろうか?


先生、俺にかまわずイッてください!!の記事
先生、俺にかまわずイッてください!! 2巻 - 悩みを抱えた乙女たちは、なぜか自慰モードに突入!? -
先生、俺にかまわずイッてください!! 1巻 - 人気美少女漫画家は自慰をシないと漫画が描けない!? -

関連記事













[ 2020/02/25 08:44 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ