FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 08

ド級編隊エグゼロスは2話掲載。烈人と雲母をくっつけようとする曙に烈人をモノにするために近づく紫子の様子が!! - ジャンプSQ. 2020年4月号より -

ジャンプSQ.(ジャンプスクエア) 2020年 4月号 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天Kobo) より、ド級編隊エグゼロス42話「アタック・オブ・ザ・ベッドモンスター」、43話「シコとレット」の紹介を







今月号には2話収録されており、前号の最後にキセイ蟲の女王からある取引が提案されその後の烈人と雲母の様子が描かれており、そんな二人をくっつけようと頑張る曙の様子が描かれているのが42話で、久々にトーキョー支部の紫子(+他の面々)が登場。烈人をものにするために「既成事実」を作ってしまおうと近づく様子が描かれた43話。この2話が展開されていますよ!!


最初は42話
キセイ蟲の女王から烈人と雲母に対して「つがい」宣言を受け、それに対して特に返答はしていなかったみたいだけど、両思いなのにつきあっていない二人を見て曙は不思議がる







二人がつきあえば世界は救われるかもしれないし、それに暁を助けてもらった恩があるので、今度は自分が助ける番だと一人気を吐く曙







あの初心な二人をくっつけるには・・・っと考え翌日二人を映画館に誘い、二人はOKしてくれた。そして当日







曙はやけに気合の入った服で現れ、何気なく烈人と腕を組んで入っていく。
その映画はホラー映画で苦手な彼女は常に烈人の腕を組んでいた。入場じからそんな曙を見ていた雲母も今なら自分もできるっと、そっと烈人の手上の自分の手を重ねる







烈人的に何故か両手に花状態ではもう映画どころじゃない状況。でもなんとか映画に集中しようとしたらこの映画「アタック・オブ・ザ・ベッドモンスター」はベッドシーンが9割を占めている脅威の映画だったため烈人的にはいろんな意味で拷問だった。

映画を見終えた後外に出るとすごい雨。そこで曙は二人を自分の家に招待する。そして濡れた服を乾かすからっと雲母をさっさとシャワー浴びるように促す







で、烈人と二人きりになった曙ですが自分が拭いてあげるっとなんか艶やかな雰囲気をだして迫ってくる!!
一方、シャワー浴びながら今日の曙の様子が明らかにおかしい事について考える雲母。







そしてそんな曙の行為に嫉妬している・・・?っと考えたりしていた。そして何か隠しているのは確かなのでそれを確かめようと出てくくる。

一方、烈人と曙ですが・・・







ボロをだしてしまう。どうやら2人をくっつけるために暁に相談し、彼女から聞いた案を実行に移していた模様。

そして「余計なお世話だったよね・・・?」っていう曙に対し謝る必要はない、でも「そんなことする必要ないからさ・・・」っと言う烈人







つまり、それって!!
しかもこの言葉は雲母もばっちり聞いていた。「それってどういう」なんて思った雲母。でも曙の不幸中の最猥が発動し、ごらんの有様!!







ってか今回指が結構めり込んでますよね・・・

そんな事がありましたけど、今回曙が自分たちのことを思って行動してくれたこと、何よりも烈人が自分の事思ってくれている事が分かってホッとしているのでした。これはそろそろ二人が正式につきあいすることになりそう!?


続いて43話
紫子が目覚めると何故か上半身ハダカの烈人が寝ていた







慌てる彼女だけど、落ち着いてどうしてこうなったのかを思い出すことに。そして回想へ。
最近烈人にあってないのでHネルギーの溜りが良くないので久々に会い行く







だけどタイミング的に修学旅行に行ってしまっていた。

自分は気にもされてないのかっとトーキョー支部に戻った彼女は萌萎に好きな男の振り向かせ方を聞く







(ってまたすごいマスクつけているなぁ)
そこでSNSを使えば好みも弱みも分かるのでそこをピンポイントに攻めれば良いことを教わる







また橙馬にも聞いてみると、異性からマッサージとかしてもらえたら嬉しんじゃないかと言う話を聞く







さらによなからは既成事実を無理やり作ってしまえばよいなんて言われる







ってかトーキョー支部の皆さん、色んな意味でヤバいわ(笑

とりあえず皆から聞いた方法で烈人を落としにかかる紫子。萌萎から聞いたSNSを活用により烈人に整体マッサージを仕掛ける事に成功







そしてサイタマ支部にやってきた彼女は早速整体マッサージを!!しかも動画サイトで徹夜で練習しただけで気持ちよさに烈人が寝てしまうほどの腕前・・・もしかすると整体マッサージ師向いているんじゃないだろうか?

そして寝ている烈人に対して既成事実を作ってしまえっと下着姿で整体マッサージを続ける







ってそっちかい!!
でも烈人に触れられていることで彼女のHネルギーがかなり溜まった模様







そんな事もあってか、彼女も眠くなって寝てしまい、冒頭に戻る。

目覚めた烈人が「何もしてないよな?」って聞くと寝ているヤツ相手にしてもつまらないと答える紫子。







いや、既成事実を作るなら寝ているときが一番のチャンスだったのに!!
って感じで未遂(?)で終わったのでした!!

前話の終わり方から今回どんな感じで物語が動いていくのかと思いきや、そこまで大きな動きはなかった感じではありました(でもなんだかんだで烈人と雲母の距離はさらに縮まった感じですけど)。
でも最近出番がなかったトーキョー支部のみなさんが出てきたので個人的には良かったですね。特に人気投票で4位になった萌萎さんはもっと出番多くなっても良いと思うんだけどなぁ。(現状では烈人とそこまで接点ないのがなぁ・・・)

関連記事









[ 2020/03/05 17:15 ] 雑誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ