fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2023 01123456789101112131415161718192021222324252627282023 03

ふかふかダンジョン攻略記~俺の異世界転生冒険譚~ 1巻 - 異世界に転生した元・派遣社員が超巨大ダンジョンに挑む! -

ふかふかダンジョン攻略記~俺の異世界転生冒険譚~ 1巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







転生した先の世界でチート能力なんてものは持つ事が出来ず(チートと言えば前世の記憶を引き継げたくらい)、この世界にある複数の国家と軍でも攻略しきれぬ最強最悪の超巨大ダンジョン「深き不可知の迷宮」(通称・ふかふかダンジョン)を攻略しようとする元・派遣社員の冒険譚が語られる異世界転生モノの漫画の第1巻。
彼が成長して冒険者を目指しふかふかダンジョンのある暗黒大陸に来たのですが、そんな彼を何が待ち構えているのだろうか?


ジャンは実は異世界転生者。元は派遣社員で事故で気がつくとこの世界で赤ん坊として生まれ変わっていた。でも他の異世界転生モノと違っていたのは







魔法もチートもステータスもなく、おまけに神様の説明すらない。と、言う「転生先はただの劣化した現実でした」って展開だった。
でも生前の記憶は残っておりある意味これがチートといえばチート能力。この知能と小さい頃から徹底的に鍛えていけば第一冒険者として活躍できるのでは?っと考えた。そして冒険者となって北の暗黒大陸にある本物のダンジョン「深き不可知の迷宮」(通称・ふかふかダンジョン)を踏破することを夢に持つようになる







そして鍛え師匠になった方に教えてもらい18になると冒険者となるべく国を出る。そしてあのふかふかダンジョンのある暗黒大陸へやって来る。そこで冒険者になるべく訓練をしており、その一環として捕虜ゴブリンと一対一で戦うことに。そこで自分はなんで異世界で本物の兵隊やモンスターとガチ殺し合いしているゴブリン相手に戦えるとおもったのか、それを思い知らされる事になる







で、この戦いの中、自分がまだ必死ではないことを知り、ゴブリンのつながっている縄を自ら解き、そしてご分離人も剣を与え(今までは木刀)、本当の生死をかけた戦いを自らのぞむのであった







こーしてゴブリンとの生死をかけた真剣勝負が始まる。ゴブリンの攻撃を避けゴブリンの肺と心臓を両断したものの、ゴブリンから反撃を喰らう。心臓部ぶち抜いても10秒ぐらいはうごけるので、それで反撃を喰らったという形になる。(死ぬのはもっと先だと・・・)







このゴブリンは剣の柄でジャンを攻撃したので無傷だったけど、刃で攻撃されたらジャンは確実に殺されていた。こーしてジャンはゴブリンに格の違いを見せつけられるのであった。そんなゴブリンをジャンは「師匠」と呼ぶ事に。でも師匠の教えにより「命のやり取り」について知ることができた。

そんなジャンの元に「私のお尻に興味ないか?」なんと聞いてくる女の子が現れる







その娘・ナァルに話を聞を聞くことに。彼女も冒険者志望だけど、ダンジョンに潜るためにはZ級しか道はないっと。そして冒険者等級についての話を聞きその中で「Z級」というのはパーティ内娼婦兼雑用であることを知る







そしてナァルは前は無理なのでお尻ならOKのZ級としてパーティに加えてほしいってことでジャンに話をしてきた模様。
この漫画こういう所にも踏み込むのか・・・でもダンジョン潜り、パーティのケアをするって役職あってあってもおかしくはないよね







ジャン的にはこんな娘さんと前以外ならヤりたい放題なのかなんて思い彼女とパーティーを組む(前世を混ぜると40年間童貞だったのでいろいろとこじらせていた。)

その後武具屋にてクロスボウと弓の違いを教えてもらったりする(つまりクロスボウより弓の方が強いこと)







あと鏃をわざとゆるくしてガタつかせて撃ったほうがいい理由についても書かれていたりします







なんというか、これ自分が仮に異世界転生してしまった時に備えて読んでおくとためになる漫画では!?なんて思ったりしました

その後、ナァルのお尻を実体験することになったり







またS級の冒険者である「甄姫」カタナ発案でA級パーティ「先導者」が新人冒険者を連れて軽く「ふかふかダンジョン」を案内するというダンジョン体験会が行われるということを知らされ、ジャンはもちろん参加することに







ただここでもA級冒険者さんから実践の本質を聞かされる









実践での「強さ」とは「情報力」「機動力」「戦闘力」であること知らされるのであった。

またジャンは他の先導パーティに誘われるも、結果的に彼以外女性のみのパーティを結成。ジャン的には落ちこぼれや不良をかき集めてなにかやる系の影響を強くうけたてこんなパーティを結成したのだが、女性のみのパーティは一週間も持たずに全滅してしまうというこの世界で生き残れるのだろうか?







あとカタナから接近戦時に弓で戦う場合は「脳幹」か「頚椎」を射抜かないとそのまま走って斬られると思っていいってことを注意される(心臓を射抜いても無理)







生き物は脳幹を潰すか首をはねないと死なないゾンビと同じであると







また女冒険者の鎧がスカートがついておっぱい部分がふくらんでいるかの理由についても語られています







そんな感じで「深き不可知の迷宮」にやってきたジャンたちだけど、早速モンスターに遭遇してしまう!!







はたしてジャンたちの運命はいかに!?

って感じで色んな意味で現実的な事が書かれた異世界モノって感じで、この異世界で生きるための知恵が色々考えられており読んでいてすごく興味が出てきました!!
チート能力なしでしたが、前世の記憶をもってやり直せるって点や、良い教師さん達がいたことって点では恵まれてはいましたよね。それでもこの世界ではジャンレベルの輩ならゴロゴロいるぽいですけど・・・
しかしこれ読んでおけば異世界転生しまった際に非常にためになるんじゃないかと本気で思いましたよ!!(帯に全冒険者必読って書かれているだけはある)

関連記事









[ 2020/03/11 12:13 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ