FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 08

紅椿 1巻 - 脱ぐ、救う、紅の姫。消えゆく文化生命体たちを保護せよ!! -

紅椿 1巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







世界各地で起こる怪奇。そんな怪奇を蒐集する令嬢がいた。名を吉祥院つばき
彼女はそんな怪奇たちに寄り、そしてそれらの怪奇の技を直で体験し、そして最後には脱がして救おうとする。そんな様子が描かれた漫画となっています。
帯に「脱がして救う」って描かれている通り、怪奇を含め怪奇の被害にあった人たちは結構な確率で脱がされています!!そして怪奇自身もつばきに脱がされ・・・って感じで劇中での肌率はかなり高めな漫画となっています。


通りすがりの村人を全裸にして凍らせる雪女。







村人は雪女を恐れ逃げるのに何故かそんな雪女とツーショットを撮ろうとする女性・つばきがいた







雪女は他の村人同様に凍らせ、彼女の衣類を一枚ずつ凍らせては脱がしていくのだけど、彼女は全く動じず、むしろ間近に雪女の技を直接体験出来たことを喜ぶ始末







そしてそれを彼女と一緒に行動している横溝に撮らせていた。
で、どうやら彼女は消えゆく歴史であり文化生命体のようで、吉祥院つばきはその保護をしている模様。
雪女的には全く恐怖しないつばきに調子を狂わされいたので、他の村人を凍らせていたのだけど、つばきに捕まって脱がされる(「他人を脱がすならまず自分も脱がないと」ってことらしい)そして雪女とのツーショット。更にそこから彼女にキスを!!







って彼女マジでなんなの?って感じがありますが、結果的につばきの熱烈なキスで雪女は溶けてしまった。(溶けるその瞬間まで撮りまくる横溝も凄いけど)
そんな感じでその後もつばきはこの消えゆく文化生命体をひたすら撮っていく!!

エジプトの女神ウレリト













ハワイの女神ペレ











イタリアのフォレッティ











そしてロシア神話のルサールカ













この文化生命体との接触で彼女は下着姿にキワドい感じになりはするけど、決して彼女は乳首だけは見せないというお決まりパターンになっています。あと他の人達はこれらの文化生命体によってひどい目にあっていたりしているのですが、なぜかつばきだけは危ない目にあうことは会うけども意に介さないし、そしてそんあ文化生命体たちに対して熱烈なキスをしていくんだよねぇ。でもある意味大半の文化生命体はそのキスの後、消滅してしまったりするので彼女のキスってナニか特別なものがあるんだろうか?
そして横溝はいろいろなシャッターチャンスを逃すまいっとそんな状況でも撮るの?って感じで撮りまくり、カメラマン魂をみせてくれます!!

あと彼女の家には既に保護された文化生命体さんたちが住み着いており、メイド服姿のシルキーは特になんか百合ぽいものを感じるぐらい親密だったりする。









そんな彼女の家にルサールカが新たに加わるのであった。







吉祥院家にはつばきの父もいるのですが、なんというか親子だなぁって感じでしたなぁ。

って感じで奔放で好奇心旺盛なつばきが世界各地の民俗文化を体験し、可能であれば保護しようとする様子が描かれており、そしてその過程で何故か女性はもちろん男性も脱ぎまくる、そんな様子が描かれていました。
つばきにかかればどんなに恐ろしいオカルトモノであろうか、手玉に取る感じになっておりそういう点では安心して見ていられますねぇ。(ルサールカに横溝が水に引きずりこまれ、自ら進んで水の中に入っていったときとか、これ絶対大丈夫だよなって思いましたし。むしろよく横溝生きていたなぁってぐらい)
なんとも不思議な漫画なのですが、主人公のつばきがいい味出して、それがいい感じになっていると思います!!

関連記事









[ 2020/04/14 08:43 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ