fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 11

科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 6巻 - 大輔がクリ娘ハーレム王への道を進む一方、オリツエは魔王に覚醒しつつあった -

科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 6巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







異世界転移クリ娘ハーレム奇譚、第6巻。
今回は大輔側とオリツエ側の話が描かれています。大輔側はいつものようにクリ娘たちのハーレム王になるべく、自分の価値観自体をそのクリ娘に合わせることで彼女たちとのコミュニケーションを上手く行っている様子が描かれており、方やオリツエ側はゴブリンたちと超大国を作り上げ、魔王と呼ばれるまでに・・・。
現状二人交わることはないけど、この先どうなるだろう?


最初は女冒険者ユミ視点で話が描かれており、運搬式冷凍庫「車氷室」を見てしまったけどそれを「口にしない」事を約束にお世話になっている彼女たちの様子が描かれており、







そんな彼女の視点で見たクリ娘たちの生態やクリ娘達に対する大輔の接し方の様子が描かれています









しかし大輔は自分の価値観自体をそのクリ娘に合わせられるっていうのは凄いと思う。伊達にクリ娘ハーレム王になろうとしているだけはあるよなぁ。

そんな大輔の元にヴァンパイア娘・パイアさんが登場
ヴァンパイアと聞いて大輔の興味心MAX!!そして彼女からヴァンパイアに関する知識を教えてもらいつつ。霧になること蝙蝠や狼に変身して飛び去るって言う点も、科学的根拠を元に実際はこういう事をしているんだろって話をする。すると









彼女に大変気に入られた模様。あと彼女に血を吸われた際、「女殺し?」って言われたけど、ある意味大輔ってハーレム王になるべくしてなる人物だったりするのかな?
そんな感じでヴァンパイア娘さんはそのまま大輔を連れさそうとしたけど、そこは大輔自身が気づいたし、ネアの登場で連れされることはなかったけど、このパイアさんはそのうちまた登場しそうだなぁ。







で、そんな事があった後は大輔たちはケンタウロスの大草原へ向かうことに。その途中でタウラさんから自分に欲情するのか?って問われ







その後、本番はダメだけど本試しまでなら問題といわれ、彼女とシちゃう。途中で「ダメ」という言葉は出るけど「待って」という言葉がなかったのでこのまま本番シてもおかくなかったけど、そうやらケンタウロス的にはダブーは破せるためにあえて作ってある模様









でも、正直このケンタウロス娘になら支配されたいなぁ!!







そんな表情で「おっぱい吸う?」なんて聞かられたら、吸うにきまっているじゃないか!!

で、次はオリツエ側のお話で、こちらはゴブリンたちと文明開化させていた







そして元冒険者のノーブレス視点でのゴブリンの生活模様が描かれており、ゴブリンたちはなにかあるたびに乱交パーティーをスルこと。そして「犯して妻にする」のは良いけど、「ヤリ捨てはダメ」だったり。
そしてここで生活している中でノーブレスはここは「幸せ」だと思うようになり、そしてその上でオリツエに抱いて欲しいと迫り♥









オサマ王国からオリツエを救うっとメイヤ、パーラ、オルワのメイドたちがオリツエのいる場所へ向かう







だが、再会したオリツエを見たメイヤは「魔王」だと感じ、自分たちは「完全にどうでもいい下等な存在」に分類されており、「優しくしてあげよう」と思われている事を知る。









そんな中でパーラの純真な恋心により、オリツエは話を聞いてくれた。でももう王国には戻らないでも取引には応じてくれるっと言う。その後、この3人はゴブリンの里へ。メイヤはそこでこの里は既に超大国なモノであることを知る。







魔王が登場してしまったので今のうちに暗殺すべきなのではっと思うメイヤであったが、彼女は格上の男と恋がしたかったと考えており、今のオリツエはその基準を完全に満たしていた。そーして彼女は屈服し雌犬の姿勢でオリツエのを受け入れ淫らに乱れまくるのでした









そんな感じでオリツエ側はオサマ王国の秘密議事録に「魔王軍」との仮称がつけられるようになった・・・

あと巻末にゴブリンの体位別意味辞典が描かれています







そんな感じで、大輔とオリツエ側の話が描かれており、方やクリ娘ハーレム王の道を進み、方や敵性亜人の超大国を作り魔王と呼ばれるようになり・・・っとぞれぞれの道を進んでいる形になりますが、この二人はどこかで出会うことになるのだろうか?そして出会った時、一体どんなことが起きるのか、すごく気になるところですねぇ。
またいつものようにクリ娘たちの特性を科学的に読み解いたり、ゴブリンたちの習性が細かく描かれていたりして、その点も非常に興味深かったです!!


科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌に関する記事
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 5巻 - 大輔の発明、クリ娘達が作る道具がどんどん凄い事に!! -
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 4巻 - 大輔と織津江、それぞれの異世界生活で明暗が!? -
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 3巻 - 今回もクリーチャー娘達のカラダを隅々まで調べていく -
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 2巻 - 異世界で巻き起こる事象を「千年進んだ世界の知識」で解決し、クリ娘達をゲットせよ!! -
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 1巻 - 異世界でクリ娘達と一夫多妻のハーレム生活を目指す!! -

関連記事










[ 2020/04/20 12:14 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール


人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ