FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 09

僕と悪夢とおねえさん 1巻 - 黒い本を持つ少年が7人のおねえさんの心の闇に触れる -

僕と悪夢とおねえさん 1巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







常に黒い本を抱いている少年・慎
彼は周囲の人間が心に「魔」を宿したと感じると抗えない眠りに落ち、ある不思議でグロテスクな悪夢を見る体質だった。
慎はこの巻で7人のおねえさんと接することになるのですが、彼女たちにはそれぞれなにかしらの「闇」を持っており、そして7つの悪夢が!!


そんな事で慎が出会う7人のおねえさんたち。
慎に勉強を教えてくれるいじめられっ子なおねえさんだったり、食べ物を与え、それに興奮するおねえさんだったり、慎は弱すぎる(弱くないといけない)ので看護しようとする保健室のおねえさんだったり、プライドが非常に高いおねえさんだったり、妹のようになりたいっと願う慎の同級生のおねえさんだったり、キレイな海岸を慎と二人で歩きたいって夢を持ついおねえさんだったり、山で出会ったミステリアスなおねえさん









そんな彼女たちは何かしらの闇をもっており、慎の前で時折その闇の部分をみせたりする。



















そしておねえさんたちが次第にこの闇が大きくなっていき、最後は「魔」を宿すことになる。それを感じた慎は抗えない眠りに落ち、ある不思議でグロテスクな「悪夢」を見ることになる。そこではおねえさんたちは変貌し、それぞれが宿した「魔」に忠実に従うようになる。











それにより、いじめっ子を消滅させたり、子どもたちに食べ物を更に食わせようとしたり、慎の事を守るために抱こうとしたり、自分を殺した男に復讐したりシていく










でもそれらの魔は慎によって鎮めたれたりする時も







それぞれの目的を果たしたりすると慎が持つ黒い本の白いページにそれらの魔が吸われる感じで、ページが完成すると同時に彼女たちの魔も消える。













関わった人間たちはひどい悪夢を見たって場合もあれば、実際にこの世から消えてしまったり・・・っといろいろなパターンがあるのですが、おねえさんたちは魔の原因となったモノが消えたことでその後はおねえさんたちは穏やかになるのでした。
慎の持つ黒い本がおねえさんたちの魔を吸い取ることで、彼女たちの闇を消してくれるって形になっている感じになっていますね。皆は悪夢だと思っているのかもしれないけど、事が終わった後異形になっていたおねえさんたちが裸だったりすることから、実際に異形になっていたんだと思うので、慎はおねえさんたちを救っているって事になるのかな?
慎がどうしてこの黒い本をもっているのか?そしてこの本の吸われた魔の数が本のページ数とおなじになったらどうなるのか?等、すごく気になる点が多かったりしますなぁ。次巻ではどんな魔が現れるのだろうか?

関連記事










[ 2020/04/21 12:57 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール


人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ