FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2020 081234567891011121314151617181920212223242526272829302020 10

結婚指輪物語 9巻 - ヒメに迫る罠!!それにより彼女は・・・ -

結婚指輪物語 9巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







深淵王に対抗する力を得るために二手に分かれたサトウとヒメ。サトウは指輪王の剣に迫るため帝国の神話遺物庫へ潜入する。そこで目の辺りにしたものとは!?
また魔法修行が進まないヒメは助言をくれる謎の女性と出会うのだけど、それは・・・っと最後の最後に「そう来たか!!」って展開になっており、これには驚きました!!


最初はサフィールが本当にお姫さまなような振る舞いをしていた







その後、なんでこんなことをシておるのか?っという事になるのですが、帝国の宿でマルスと合流。指輪王の剣を借り受けたいとおもってたけど無下に扱われており、そこでマルスに案内シてもらおうと思ったけども見当がついているものの確証はない。イロイロな案が出たけど、サフィールから一層目立ってしまえばいいって事で冒頭のような感じになった模様。

サフィールとサトウが表敬訪問って形で引きつけている間にマルス達は遺物庫を探しに向かう。所々でマルスが紳士的対応を見せるのだけど、それをことごとく無視していくアンバル







それらしいところが見つけたけど、そこにはゴーレムが立ちふさがっていた。
このゴーレムをどうにかしないと遺物庫へ行けない。でも戦闘するとなると騒ぎになるので今日みたいな事は出来ない。悩んでいると最前線へ送られる帝国兵の出立を激励する式典が近々あるそうなので、そのタイミングにしかける事にする事に!!

ここからはヒメ側の話へ。一行はモーリオンが育った魔法使いの聖地へたどり着く







そしてヒメ、ネフリティス、グラナートの各自一人の先生がついて魔法を教わることに







とはいえヒメを教えてくれるペレルも光の魔法については使えないので教える事は出来ないので、ヒメ自身が掴みとって行くしか無い。でも光の魔法についてどういう存在なのかは教えてくれた







その後、ペレル先生からサトウについて話を押して欲しいと言われるとヒメはもじもじシながらどう見てもノロケ話だろって話をする。







修行が終わり、なかなか光の魔法が上手く出来ないヒメは一人打ちひしがれいたけど、ここはモーリオンが励ましてくれた







あと他の二人がどうなっているのか?って思っているとグラナートの先生は彼女の母であるルビンであり、グラナートの子供の頃の話とか、母ともっといっしよにいたかったと言ういつもとは違うグラナートの姿が描かれていました







で、一向に光の魔法のコツをつかめないヒメでしたが、彼女に元に現れた光の魔法を操れるという方の登場により







光の魔法が上手く扱えるようになる(もしかすると彼女はヒメの母親!?)







また話はサトウ側へ帝国のマルスと一緒に帝国の工房へ。が、マルスさん何そのマスク!?







本人バレてないとおもっているようだけど、皆にはバレバレだった(デスヨネー。普通この程度は変装の内に入らないですよねぇ。)

その後、神話遺物庫へ侵入を結構する日が!!ゴーレムはサトウに反応してくれた事でなんとかなり、神話遺物庫入ることに成功するのだけど、そこに置いてあるものにはかすかな魔力しかなく到底使えるものではなかった。そこへ国王が現れ、彼が実際の指輪王の剣の場所へ案内してくれるのだけど、錆びついて使い物にならなかった。どうやら国王は実際にモノを見ないとサトウは信じようとしないと分かっていたので実際にサトウに見せた模様。
国王自身は指輪王の伝説よりより確かなモノが必要であることをサトウに伝える。









そして外の世界からきたのであればこの世界の通りに従い必要はないっと己の汁物を信じろっという。国王は国王なりにサトウを心配してくれていた。
国王の話を聞いたサトウはいつもとは違う雰囲気になっていたが、あの国王の言葉は今後サトウにどのような影響を与えるのだろうか?

一方、何者かが教えてくれた事で順調に光の魔法の修行の成果が出てきたヒメだけど、どうやらヒメには女性にみえるけど、他社から見ると闇が人の形をしているものだった







どうやら深淵の徒のようでヒメの元に駆けつけるモーリオンとペレル。だけど深淵の徒はヒメの心の闇に触れていく







そしてヒメが欲しがっているもの「サトウとふたりきり」という欲望を現実させるため彼女の姿が変貌する!!







これはいわゆる「悪堕ち」ってやつですね。こういう展開スキーな人にはたまらんモノがあるんじゃないかと!!そして悪堕ち時にはもちろん衣装に変わるのが定番でありヒメもそれに準じて衣装が過激なモノに変化!!







深淵の徒はヒメを深淵の王の元に連れて行こうするが、ヒメはそれを拒否。塔を作り変えその中でただひたすらサトウを待つのであった!!







って感じで最後の最後でそんな展開に来るとは思わなかったわ!!(でもこういう悪堕ちスキーにはたまらないシチュエーションではあったんじゃないかとは思いますけど!!)次巻ではサトウはヒメを元に戻すためにあの塔の内部へ侵入するんじゃないかと思いますが、どんな事が待ち受けているのだろうか?
あとサトウの方は国王の話を聞いてそれをどのように感じたのか、それも気になる所ですね。でも確かに先代の指輪王自身は凄かったのかもしれないけど、それにただただその伝説に縋っているだけではだめですよね!!


結婚指輪物語に関する記事
結婚指輪物語 7巻 - 先代指輪王の衝撃的な事実が判明!!その後、姫たちと密室に閉じ込められて・・・ -
結婚指輪物語 6巻 - 再び異世界に戻ってきたサトウ達が挑むのは姫達の花嫁修業!? -
結婚指輪物語 5巻 - 衝撃展開!!ヒメたちがたどり着いた世界とは・・・ -
結婚指輪物語 4巻 - 4人目の嫁は腹黒でロリ!? -
結婚指輪物語 3巻 - 3人目の嫁は最強でケモミミ!? -
結婚指輪物語 2巻 - 二人目の妻と結婚することが出来るのか? -

関連記事













[ 2020/05/25 18:26 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ