FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

進撃のえろ子さん 2巻 - 星クンがグイグイと絵留子を進撃!!二人の距離は一気に縮まる!? -

進撃のえろ子さん変なお姉さんは男子高生と仲良くなりたい~ 2巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







歳の差イチャラブコメディの第2巻。
この巻では星クンがかなりグイグイと迫ってきており、絵留子との距離が一気に縮まる、そんな感じになっています!!
それにしても好きあらばキスって言うのはまだ分かるけどまさか住み込みをお願いしてくるとは思わなかったぜ!!
絵留子の方も星クンと仲が良いJKの登場により、星クンを取られまいっと進撃を開始するし、二人の進撃はどこまでイッてしまうのだろうか?


星クンと仲良くすることになった絵留子(27歳)。その件で星クンの事が好きすぎて朝からテンション高い絵留子。なんとか落ち着いてバイト先へ向かうのだけど、出会った星クン、メチャ距離が近い!!







内心メチャ興奮する絵留子。そんな感じでバイト開始。星クンの方もその日のバイト作業は看板作りのために絵留子が上着脱いでエプロン姿になっていたので、ついつい目がイッてしまうのであった(まあこれは仕方ないわ・・・)







もちろんその視線を感じている絵留子は仕返しとばかりに星クンの股間を見ることに(なんでそうなる!!)
その後、仕事が一段落ついた際、杉田さんについているビックマウンテンのあだ名の話から星クン拗ねてしまうのだけど、ここで絵留子は







フォローとはいえなんかとんでもないことをナチュラルで口走ったのであった!!

しかも星クンこれに対し「絵留子さんにならいつでも見せますけど・・・?」なんて言ってくるもんだから、その後は脳内はもやもやシまくるのでした!!







バイト帰りに突如星クンが絵留子の家に行きたいと言い出す。部屋にはアレやコレが出っぱなしなので来られるとマズい絵留子はどうにかしようとあれこれ言い訳をするが、星クンの方はグイグイ進撃シてくる!!







このままでは!!って所に星クンの中学時の同級生・小春が登場







これにより星クンが家に来る事はなかったけど、絵留子的には星クンに同級生で仲が良い女の子がいた事に嫉妬してしまうのであった。
翌日、星クンと会うと絵留子が小春に対し「ただの同僚」と言ってことに対してむーっととする星クンの姿が!!その後、木の陰に連れられ好きであることを伝える







その恥ずかしがりながらも真剣に答える星クンに対し我慢できなくなった絵留子は進撃を開始!!







その後、見るだけでいいならって事で星クンを家に連れて行くことに!!だけど、そこでまた小春に再会!!彼女の家は絵留子の隣だった!!







こーして2回とも絵留子宅に入れなかった星クンだけど、諦めてなかった。
その後、星クンはバイトを入れすぎて成績が下がり親を呼び出されそうになっていた。特に選択で取った情報処理の成績が悪いと言う話を聞いて絵留子が







初歩的なレベルなら教えられるかも・・・なんていってしまったのが運の尽き!!
まさか星クン住み込みでプログラムを教えてくれと来るとはおもなかった・・・







高校生の勢いすげーなぁ。

こーして星クンを部屋の中に入れる。星クンの方は土下座して住み込ませてほしいと頼み込んでくる。







とりあえず星クンを落ち着かせる絵留子だけど、彼女の脳内的には住み込んでほしいと思っていた

その後、絵留子の部屋で抱き枕を発見。その後絵留子との会話で今の推しは星クンであること知ると







また大胆なことを言ってくる!!
そして







実際に寝てみた!!
高校生を抱き枕にしてしまい、色んな意味で大変な状態になった絵留子!!

その後、一緒にいたら自分の理性がもたないといいつつ、星クンの親御さんが心配するでしょ?っと星クンをなだめようとするだけど







まさかの親御さん公認で外堀を埋められてしまったのでした

そんな感じで星クンとの住み込ま生活が始まる。星クンいきなり抱きしめてくるわ







なにかあるとキスしてくるわ、若いなぁって感があるのですが絵留子的にはこれに大興奮していたのでした







その後、エッチな行為については合議制をとらせてもらうと絵留子が提案してくる







星クン的には事前に話し合うとか勢いに任せてることができなくなり、ハードルが高くなってしまった!!

そんな感じに翌朝星クンのエプロン姿を見た絵留子はシャワーを浴びながら、えろ子さんが進撃しまくっていた







その後、小春の作ったポテトサラダの差し入れをもらい自分が彼女に勝てる要素がまったくないことを知ってしまった。そして星クンを誰にも渡したくないと思った絵留子は







星クンに進撃をしかけてしまうのでした!!







次巻ついに一線を越えてしまうのだろうか!?

って感じでこの巻では星クンとの距離が一気に縮まってましたなぁ。ってか絵留子より星クンの進撃度の方がすごいことになっていた感がある、そんな内容になっていました。とはいえ、絵留子の方も星クンと仲が良いJK・小春という存在を知ったことで彼を取られたくない一心で大胆な進撃を始めたし、さてどうなることやら・・・。と、いうかなんかこの二人の反応がほぼ付き合いたての恋人同士って感じになってましたよね!!読んでいるこちらとしてはすごくニヤニヤできるので内容だったので、次巻互いの進撃が何処までイクのか、気になりますなぁ。


進撃のえろ子さん に関する記事
進撃のえろ子さん 1巻 - 脱ニートで働き始めた先の男子高校生に一目惚れし、彼女のHな妄想が進撃を開始はじめる!? -

関連記事













[ 2020/06/01 12:22 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ