FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 081234567891011121314151617181920212223242526272829302021 10

あやかしトライアングル第2話は祭里とすずは高校へ。そして二人の関係が縮まる - 週刊少年ジャンプ(29) 2020年 7/6号 より -

週刊少年ジャンプ(29) 2020年 7/6 号 (AA) よりあやかしトライアングル第2話「オンナトモダチ」の紹介を







連載第2回。
今回はすずと一緒に高校へ登校するお話となります。
とはいえ、女の子になったとしても急に祭里とすずの距離感が変わるって事はなく、いつもどおりに少し距離を置いてすずと接する祭里。だけどあることがきっかけで二人の距離が縮まる!?
またこの回ですずの女友達が登場するのですが、二人ともすずモモの虜なのか!!
やっぱあのむちっとしたすずモモ、最高だよねぇ。


春休み最後の日に妖に術をかけられ女になってしまった祭里
朝から女になり自分についた大きなおっぱいを触り鏡を見ていた







やっぱ男(今は元だけど)としてはそりゃおっぱい触るよぇ。それにしても腹には男女マークを模した紋。そしてふんどしという姿がまたすごいよなぁ。
で、手でおっぱいの大事な部分は隠していますが、ここよーく見ると







乳輪らしきものが!!(ここ、もしかすると単行本時に解禁される部分だったりする?あと何気なく鏡に写った側の祭里に乳首券らしいポッチがあったりする)

で、そんな所にすずがやってきておっぱい触っていたことがバレてしまう。裸でナニしての!!っと怒るすず。登校中も「サイテー」と祭里を貶すんだけど







祭里にすずだって急に男の身体になったらじっくり観察するだろ?っと話をふられると・・・







こんなニヤけた反応を一瞬見せてから反論する!!
まあお年頃だし、高校になるんだし祭里とロマンスを!!なんておませな感じのムスメさんなので、男のなったら絶対祭里と同じことすると思うんだよねぇ。

で、その後シロガネを見つけて術をとかせないとって話をシていると目の前にへんな妖が!!
祭里はすぐに彼女の目の前に甘いものを差し出し、妖から視線を逸らさせる







それを見て既によだれを出すすずさん、チョロすぎる(笑
で、祭里から前回のシロガネのような件があるからすず自身がどんな妖にも警戒しないといけないと注意し、わかったと甘いものを食べながら答える







「当分甘いもの持ち歩いた方がいいかな」、なんて言う祭里ですが、もしかして祭里さん今までもこんな感じですずに餌付け的な事をシていた!?(そしてまた幸せそうに甘いものを食べるなぁ)

そしてバスに乗るのですが、女になっても二人の距離は昔と変わらず。そんな状態を見て女の子になっても急に仲良くはなれないと思ってしまうすずであった







で、高校は祭里とすずは同じクラスになった(どーやら祭里の祖父がこの市で妖を退治してきたコネがあるらしく、学校側に根回ししてくれた模様)
そんな中、祭里がスマホを持っている事を知り、連絡先交換したいっと思い悩んでいるすずにふとももをこするモノが現れる!!
彼女たちはすずと中学のときからの友達であり、そしてすずモモに夢中だった







そうか、すずのももは女性をも魅了するのか!!

そんな様子を見て女子同士の距離感の近さをする祭里。そんな祭里は妖の存在に気づき、向かう。祭里の行く先にはシロガネがおり、性醒流転を解くにはシロガネが奪われた妖力が必要なので封神の巻を返して欲しいといってくる







でももとに戻ったらすずを喰らうつもりでいるので返すわけにはいかない。そんなやり取りをしているとシロガネはある妖が封印されている封印塔を壊した事を告げる。そしてその妖・爛を呼ぶのだけど現れない。逆に祭里が出ていったのを見かけて後を追ってきたすずを喰らおうとしていた!!







そこへ祭里が現れ、すずを助けつつ一撃で爛を倒してしまう!!今回の妖のやられ役プリがひどい(妖としてのビジュアルはかなりいい感じだったんだけどなぁ)







ここで、すずのパンツが解禁!!(祭里はふんどしでしたね)







一話はスパッツだったから今回が初めてですね。でも正直パンツよりもお尻とふとももに視線が!!
いやーすずさん、ホントに素晴らしいモノをお持ちですなぁ
助けてもらったすずは女の子だけどかっこいいじゃんと頬を赤らめる。

一方、祭里は自分の考えが甘くこいうパターンがある事を知り、これしかないっとある決断をする!!







それは今までのように一定の距離を置くのでなく、すずと女友達になることでより近くで守る事を決意する!!

それに対しすずはいいのかな?祭里は男の子なのになんて思いつつも、ちょっとうれしかった模様。そして帰りのバスでは片寄せあって同じ席に座るのであった







ちなみにすずの友達にも自己紹介し、彼女たちの本名も判明。鳥羽弥生と月岡ルーシーというらしい。

って感じで今回の話を読む限りはしばらくは女のままでいるぽいですねぇ。今回の妖の件で祭里は距離を保ってすずを守るから、女友達として距離を縮めそして守る形に変わったわけですが、これが今度祭里にどんな影響を及ぼしていくのかってところが気になります!!
また今回登場したすずの友達2人はかなり個性が出ていましたが今度祭里とどんな感じで絡んでいくのか、それが楽しみですし、シロガネの方もやっぱちょこちょこ現れては元に戻るために祭里にちょっかいを出すって感じになりそうですね。


あやかしトライアングルの記事
矢吹健太朗氏が約11年ぶりに週刊少年ジャンプにて連載の「あやかしトライアングル」、その第1話の記事

関連記事










[ 2020/06/22 08:37 ] 雑誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ