FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

サークル まぐろ珈琲 「一夜限りのアヤマチ2 ~終ワラナイアヤマチ~」 - 一度だけ無理矢理性的関係を持ってしまった相手に自らの意思で抱かれてしまう -

サークルまぐろ珈琲さんの同人誌一夜限りのアヤマチ2 ~終ワラナイアヤマチ~』、その紹介を







こちらオリジナルNTRモノ「一夜限りのアヤマチ」の続きとなっています。(この話から見ても問題ない内容にはなっています。)
過去に一度だけ無理矢理性的関係を持ってしまった彼女さんですが、今度は自らの意思で抱かれてしまう。
彼氏とでは挿入されても達することができなかったけど、性感帯である乳首を執拗にいじられて軽く達してしまい、そこから挿入されクソエロくヨガり狂う、そんなエロ痴態模様が堪能出来ます


スキー旅行から半年が経過。二人にとってはそんな事もあったなぁって感じの思い出の一部となり、二人の関係にはナニも影響がなかったかと思えたけど、彼女さんの方は彼とのエッチで達したことがなく今日も彼が寝た後にお風呂場で自慰







そんな彼女の元にあの先輩かたの連絡が!!あの時のスキーの動画を見たいか?って内容で彼女は慌てて指定されたホテルへ。
動画は動画でしたが、決してアレなヤツではなく普通の動画だった。彼女さんをいい感じに煽りつつ帰ろうとした彼女に後ろからおっぱいを揉みながら、本性をさらけ出す。そしてなんで半年放置していたのかを告げる







先輩は彼では満足できないことを知っており、それを彼女に分からせるためだった。そして身体を弄りながら言葉巧みに誘ってくる







「一晩取ってるから楽しもうぜ」っと言われ、心では拒否しても身体の方は先輩を求め、激しくキスしながらベッドに押し倒され、そのままされるがままに服を脱がされていく♥
そして前回乳首が性感帯であることをバレているため、先輩による荒々しくも念入りな乳首責めにて、彼氏とは繋がっても達したことがないのにすでに軽く達してしまうのであった









身体はすでに彼氏よりもはるかに大きいモノを欲しており、それが彼女の目の前に迫ると肉欲が理性を消し、自ら進んで積極的にち●ぽを咥えこんでしまう







ち●ぽをしゃぶり、ヌレヌレになったアソコを先輩に愛撫されながら射精まで導き、白濁液をたっぷり飲まされる。その時のとろっとろに蕩けた表情がクソエロい

その後、ハメるかどうかは彼女に委ねる形になるけど、ここまでされ下半身が燃えるように熱く気が狂いそうな状態で我慢なんて出来るはずもなく自ら進んで抱かれに行く







ち●ぽをハメられただけでイッてしまうのだけど、先輩は容赦なく突きまくりイッた状態の彼女にさらなる刺激を与える。







それを求めるように彼女も舌を出してキスのおねだり♥
口を離したときにはすごいトロ顔をさらけだす。







口からは一応否定の言葉が出るけどもまったくもって説得力がない状態。

そんなタイミングで彼氏から電話がかかってきて先輩が取ってしまい、対応することに。エッチしている事がバレないようにしようとするが先輩は容赦なく彼女を責め立てる







でもこの状況が彼女をより燃え上がらせ背徳感は性欲に上書きされ快楽が理性を上回り、電話が鬱陶しく自分は先輩のち●ぽでイキたいっと電話を切ってしまう

その後はひたすら先輩のち●ぽを求め激しくヨガり狂いまくる







先輩に俺のこと愛しているかと聞かれると体だけ愛しているいい、そして白濁液を膣内にたーっぷりと射精され激しくイッちゃのでした♥







って感じで心は否定しても身体の方は先輩のち●ぽを求めてしまい自ら抱かれ、そして彼氏とは達する事が出来なかった絶頂を感じクソエロい表情を魅せながらち●ぽ求め、ヨガり狂う痴態模様は最高にシコかったですなぁ。
彼女さんの堕ちていくまでの心理状態も書かれていることもあり、それがより興奮シちゃいますねぇ。
それにしてもNTRモノでは定番のハメながら電話を取るってシチュエーションですが、電話先の彼氏よりもち●ぽを優先し、無理やり切っちゃうって展開はまたクソシコいよなぁ

関連記事













コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ