FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

2.5次元の誘惑 5巻 - 大成功に終わったイベント、部室存続の行方、そして謎のライバル登場!? -

2.5次元の誘惑 5巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







ドキドキコスプレコメディ漫画の第5巻。
奥村がイベントで折れかけたリリサの心に寄り添ってくれたこともあり、リリサは心から楽しむことができた。そんな感じでイベントは大成功に終わり、今度は部室の存続をかけレポートを提出する二人。学校はどういう判断を下すのか?
そして次なる謎のライバル(!?)がリリサの前に現れる!!
またこの巻でも描き下ろし漫画が収録されており、部室で撮影する二人の様子が描かれています!!


一度は心が折れかけたリリサですが奥村が心に寄り添ってくれたこともあり、753とのコスプレ対決も心から楽しむ







そして撮影タイムが終わり、戻ってきたリリサは奥村を見たら抱きついてくる。どうやら色々あったけど無事に終わりホっとしたかららしい。そんなリリサに声をかける奥村はすごくいい笑顔で彼女を迎えてくれた







またまゆりの方はコスプレ仲間のエリと再開。彼女から今までの溜まっていた鬱憤を彼女に浴びせる







そしてすべてを吐き出した後はまゆり自身がもっていたものまで捨てないでっと涙を流しながら話すのであった。

撮影が終わった後に753と直接あったリリサ。近くて見るリリサの可愛いさを認めつつ、オタク同士話が合う。その後にツーショットを撮り、そして連絡先も教え合う







その後753は借りていた専用の更衣室の時間が過ぎてしまった関係で他のレイヤーさんと一緒の更衣室で着替え。最初は皆の視線を気にしていたのだけど、レイヤーさんたちは温かく迎えてくれた。(彼女は画面の奥の形のない言葉を鵜呑みにしてしまっていた。実際3次元ではみんなはずっと優しかった)







そんな感じでリリサとの対決を経て753もコスプレの楽しさっと言うのを取り戻したのでした。リリサとの別れ際に753がリリサに言った言葉







今後そういう展開がありそうな気がする

帰りの電車で二人は傍か見ると完全に恋人そのもの距離感なんだけど、







あくまでレイヤーとカメラマンとしてみたい。確かにこれまゆりさんが言いたいこと分かるわ~。







で、次は学校に今回のコスプレ活動をまとめてレポートを出す。結果は







レポートは通り、活動内容は公表しないという形になった。
ただ恥ずかしいからではなく奥村たちが想定していないリスクで無意味に傷つくかもしれないっという校長の判断があったから。
校長は自分が一生後悔するだけで何の役にも立たない失敗というのを経験シたことがあり、そんな「経験する必要のない失敗」はあんな気持ちをどの子にも味わってほしくないっという理由からだった







この校長の考えは素晴らしいなぁ

その後、会長から部室を使う上で「成人指定の作品を持たないこと作らないこと」と言われる。作らないことは当たり前だけど「持たない」と言われると・・・すでに18禁コーナーがあったのだけど、奥村はこれをきっぱり捨てる宣言を!!

こーして正式に顧問がついて部として活動できるようになった。そしてリリサの言葉を聞いて可愛いすぎて血を出すまゆり







その後、まゆりに衣装を作りを教えてもらうことになる。







そんな中でリリエルの場合は乳首からアンダーバストまでの下乳丈を測ることになるのけど、「下乳丈」そんな言葉あるのか!!

で、この間奥村はお宝(18禁同人誌)を処分することになるんだけど、そこで会長との会話が







会長さんの奥村への好感度上がったような気がするのと、彼女ももしかするとそのうちコスプレするかも知れないですね・・・

ある時奥村はオギノさんから伝説のカメラおじさんの存在を教えられ、その人が次に来る5人の新星レイヤーの5位にリリサがいることを知らされる







今回は5位と4位のみで、4位は「NONOA」







この件をリリサに話をしてその娘に負けているの悔しくないの?って聞くけど当のリリサは全然気にしてなかった。どちらかというと自分のリリエル愛が届いている事を嬉しがっていた。リリサはコスプレ勝負をしているわけでなくリリエルが世界一可愛いと思うかた皆にもそう思って欲しいと思っているだけであり、だからこそ輝いているわけですね!!

その後、衣装の素材を買いに行った際、NONOAに出会うも、彼女からは殺気のようなものが!!







って思ったら彼女はただ単にコミュ障であり、本当はリリサと友だちなりたかっただけだった(ちなみにコスプレは友だちが欲しくて始めた。けどイベントでは緊張して一言も喋れずレイヤーさんとも絡めず。笑うのが苦手なだけなのにそういうキャラみたいになってしまった模様)







そんな彼女からコスプレイベントのチラシが手渡されるNONOA自身は招待状のつもりで渡したけど、リリサからしたら果たし状にしか思えない雰囲気で手渡されたのであった







こーしてイベント当日。そもそもリリエルしかコスプレしないリリサはどうするんだ?って思ったけど・・・







コラボガチャでリリエルが出ており、そのコスプレをしていた!!(ちなみに今回はいつにも増してスカートが短いので大丈夫かと思ったら穿いているらしい。そしてパンツは拘っているので今度奥村だけに見せると言う。それがこの巻のおまけに繋がるのか・・・。あとまゆり先生はまた血吹き出しているよ!!)

NONOAは友だちになりたいだけなんだけど、なぜか周りからフェイスオフしているように見られてしまう







そしてリリサが一緒に撮影シませんか?って誘われるのだけど、そのチャンスをフイにしてしまったNONOA。一人片隅でコスプレしても結局変わらないんだ。変われないだっと思っていた彼女に奥村が声をかけるのでした。これがきっかけでリリサと一緒に撮影、そして友だちになることが出来ると良いのですが、次巻どんな展開になるのかな?
それにしてもリリサ自身のリリエル愛が凄いのと純粋にコスプレを楽しんでいる姿はホント癒やされますなぁ。そして今回校長の過去の自分の経験からの配慮が素晴らしく、リリサはいつまでも純粋にコスプレを楽しんで欲しいなぁって思いました!!

で、巻末に収録されている番外編アイドルリリエル撮影会ですっ!!」では部室にて下着ありのコスプレ撮影をすることになり、着替えるリリサ







そして早速奥村にその下着を魅せて感想を聞く。如何わしいんじゃ?っていう奥村に対し、リリサは下着もコスプレの一部であり、如何わしいと思う人の心が如何わしいと言われてしまう。

そんな事で下着魅せでの写真を撮ることに







しかも今回後ろはTバック。







流石にこの姿を魅せられたねぇ。そりゃ奥村も鼻血だして倒れるのも無理はない!!


2.5次元の誘惑の記事
2.5次元の誘惑 4巻 - リリサ、コスプレ四天王753と激アツ、コスプレバトル!! -
2.5次元の誘惑 3巻 - レベルアップを目指す2人に突然発生するピンチ!!漫研、部室を守れるのか!? -
2.5次元の誘惑 2巻 - 初コスプレイベントへの参加を通じて二人の心にも変化が!! -

関連記事













[ 2020/07/03 12:18 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ