FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2020 101234567891011121314151617181920212223242526272829302020 12

織津江大志の異世界クリ娘サバイバル日誌 1巻 - 織津江大志を主人公にしたもう一つのクリ娘日誌開幕!! -

津江大志の異世界クリ娘サバイバル日誌 1巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







こちら「科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌」の公式スピンオフ漫画であり、大輔と同じく異世界に転移してしまった織津江大志が主人公となっています。
彼が異世界に転移した後に本編で登場するまでの間、どんなことがあったのかが描かれている感じになっています。
ってか彼は織津江流古武術の継承者にして、サバイバル術の熟達者なので異世界での問題を結構あっさりとクリアしていってますよね・・・


大志の前に何故か「たすけて」と叫びながら襲いかかってくるコカトリスがいる状態から話が始まる







で、なんで彼は異世界にいるのか?転移するまでの大学の研究室でのやりとりの様子が描かれており、本家側の主人公である大志の親友かつ悪友の大輔達との会話が描かれています。
大輔はこの時点で異世界にいきたと叫んでいたけど、それに対して大志の方は実際に行くとか冗談じゃないっと思っていた







で、大輔が異世界行きてぇとか騒いでいたの聞いた同じ研究室の女子・芸鋤さん(腐女子)が「異世界でも魔界でもとっとといきやがれ」なんて呟いたことがきっかけなのかどうかは分からないけど、大志の目の前の空間が突然歪み、気づいたら異世界に転移していた







ってこれもしかして他の二人も異世界に転移してしまっていたりするのかな?

で、そんな大志の元に女性の声で「たすけてー」と叫んでくるのを確認するのだけど、それを軽くいなす大志(さすが織津江流古武術の継承者)。こうなった以上生きなければならないっと割り切りが速かった







そして残りのコカトリスをも仕留めるの大志であった







そんな大志をハルピュイア達は見つめていた・・・







大志の方はここで生きていくために必要ものを用意し始めていた(彼はサバイバル術の熟達者でもあった)
そんな大志の上空をハルピュイア達が飛んでいく。







ハルピュイアが装飾品を装備していたこを知り、人間レベルの知識は確実にあることを知り、少し希望が持てた大志







でもハルピュイア達は大志めがけてう●こで航空爆撃されてしまうのであった







ひとまずあいつららの処分は置いといて、火を起こしたり煙で防虫するのだけど、その見た目は傍からみると自殺しているようにしか見えなかった







それを見て慌てて近寄ってくるハルピュイア達。そこで互いに自己紹介をする







で、例の爆撃の件をはなしつつここあたりに人里がないかを聞くのだけど、ハルピュイアたちも知らない模様







その後、ハルピュイアの格好に童貞である大志はまともに見ることが出来ず、ハルピュイア達にいたずらされる。で、ハルピュイア達が帰ったあとに火を起こせたのでコカトリスの肉を味見みてみようかっとおもったのですが・・・







食料を食い荒らしあげくのはてにはう●こで汚損していくのであった・・・

それでも川で血抜き冷却し、汚損されていなかった部分だけを食すことは出来た大志。その後も露天風呂を作って入っていると。またもやハルピュイア達が現れる!!







それにしてもこの光景は・・・

で、大志が入っているのは露天風呂であること知り、全員がそこへ入ってくる。いくらう●こ爆撃してきた輩だとはいえ、柔らかいものが当たったりいい匂いがすれば誰だって勃ってしまうわけですが、それを知ったハルピュイア達は人間と性行為して孕むことが出来るとか、さらに言い寄ってきたりする







まあもちろんからかうだけからかって去っていくけど!!

そんな感じでハルピュイア達にからかわれつつも、ここで生きていくために必要なモノをどんどんと作り出していく大志









だけどある時、ハルピュイア達はワイバーンに襲われて助けを求めてくるのだけど、それによって水車が壊されてしまう。その時の大志の表情はそれはもう・・・







ワイバーンの方が確実に強いはずなのに、あんな捕食者意識むき出しにされたらねぇ。
この一件でハルピュイア達は大志のことを見直してくれたかにみえたけど、







まあ役に立つ事はないどころか相変わらず大志の足だけひっぱっていたりするのでした

で、その後も武器なども作り出す大志







だけど、ここでの生活で圧倒的にミネラルが必要になり早急に「塩」は必要と感じ、自転車を作り海らしきところへ向かおうとするのであった







(でもあとからハルピュイア達は塩を作れ、しかも取引できる事を知るらしい)

って感じで織津江大志を主人公とした「科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌」の公式スピンオフ漫画であり、本編では魔王へ覚醒つつある彼ですが、ここではまだそこまでには至っていない状態です。さすがは公式スピンオフってだけあって、大志が作り出す様子は本編そのままって感じで非常にイイ感じの漫画になっていると思いますよ!!
あと本編の大志パートでちらっとこのハルピュイア達が登場していましたが、彼女たちとはどんな感じに別れることになるのかとか?他のクリ娘は出てくるのか?色々と気になりますねぇ。

関連記事













[ 2020/10/21 13:34 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ