FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 08

HGに恋するふたり 2巻 - ガンプラ展示会へ行った二人に新たな出会いが!! -

HGに恋するふたり 2巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







アラサーOLとJKが贈る「ガンプラ」日常コメディの第2巻
この巻ではガンプラ展示会に行くことになったさやかと宇宙が、そこで新たな出会いと新たな発見が!!って巻になっています。
前巻チラっと登場した女の子が再登場しますが、彼女はさやか、宇宙と同じくガンプラ作り女子!?


最初は前巻さやかと宇宙の会話中に声をかけてきた女の子・桃香。彼女もガンプラを作成しており、更に展示会にも足を運んでいた。







でも周りにはそんな事言えず、母親にも黙っていた。
そんな彼女の環境もあってか桃香は素直になれず、さやかがストライクを作成している現場を見て本当はアドバイスおくりたいって思っていたのに口にでた言葉は「へたくそ」であった







そしてガンプラなんて一人で作って一人で楽しむものだっと思っていた。

話はさやかと宇宙側へ。宇宙から週末に都内でプラモの展示会があるので一緒に行かないか?っと誘われたので見に行くことに。どうやらその展示会には宇宙が気になっているモデラーMOMOさんが出展される模様。ってやはり先程出ていた桃香なのか!!
ガンプラ作っている事は母親にも話していないので、当日大きなキャリーバッグを持って出ていくので、この件で母親は変な勘違いをすることになる。







で、さやかと宇宙はその展示会に向かう。(さやかは今時のJKとの外出において適切かつTPOをわきまえた服装って何?ってアレコレ悩んでいたりしていた)
その展示会あった桃香ことMOMOが作成したフリーダムガンダム







かなりいい出来栄えですなぁ。
で、その後、宇宙とガンダム談義に入っていく







そんな二人ですが、会場にいた桃香と遭遇







さらにこの会場に桃香の母親まで現れたので、自分の趣味をオープンにしておらずこういうムダなことバレたらヤバイっと会場を後にしようとする。
この件で何か言おうとするが「他人が人の家に口出ししないでくれる」と言われ更に







こんな言葉までいわれてしまう。

それに対してさやかは今まで親から「他所は他所。うちはうち」と言われていたこともあり、「しょうがない」っとそういうしかなかったのだけど







宇宙からの言われた言葉







そしてさやか自身しょうがないっと自分を納得させてきたけど、本当は何かに誰かに助け出してほしかったという気持ちがあり







それが今、目の前で同じことが起きている!!なら、自分と同じ状況にしないためにはどうすべきなのかっと動く!!







この一言までは良かったんだけど、







そこからそこまで自分の事を言わなくても・・・な事に

で、桃香の母親がなんであんなに心配していたかと言うと、どうやら彼女の家庭は父と離別しているようで、内緒で父と会っているのでは!?っと思っていた模様。父は生活費でガンプラを買い漁っており、それが原因でガンプラ事態を否定したわけではなかった。







桃香自身も少しは素直になってくれた







そんな感じで桃香も加わって次なるガンプラ作りへ。その際に出ているガンプラの種類の説明があったりする。







さやかは次作るガンプラはインパルスガンダムを作りたく、そして3人いるのでRGに挑戦してみたと話す。でもこの漫画内は2018年の話なので、まだRGインパルスガンダムは出てなかったのでHGのを作ることに。

なんでインパルスガンダム!?って桃香が聞くと、さやかがSEED DESTINYを見ていた時は16歳で、シンと同じ歳。シンにすごく自己投影して見ていた







その後、さやかはは整備士になって傷を負って損傷したインパルスを見てみたかったって話をしたりする







その際に桃香は話に加わらなかったけど、どうやらさやかと同じ気持ちだった模様。

で、インパルスガンダムを一通り作った後は今度はスミ入れのやり方を教えるって事になり解散。
さやかはスミ入れってなんぞや?って感じになっていましたけど、宇宙と通話する機会があり、その際に知ることに。またクリスマスに赤いガンプラを作るってことになり、さやかなら何を作る?って話になり、そこで頭に浮かんだのはセイバーガンダム







これはHGしか出ていないのだけど、それを作ることに。って事で次作るのはセイバーガンダムに決定し28日に桃香も呼んで作ることに。(この時にスミ入れの件も詳しく話すっと)







で、桃香の方は口では「一応調整してみる」とかいいつつ、カレンダーには「用事」って書く。可愛いすぎだろ!!

あと描き下ろしで「7.5話」と「11.5話」が収録されており、さやかの服を宇宙にあげるって話や







28日ガンプラ作るので集合って話が宇宙から桃香に電話かかってきた時の嬉しそうな笑顔が良かったです!!







そんな感じで、新たなる出会いを経て、同じくガンプラ作り仲間が一人加わった感じになり、わいわい度が上がってきた感がありますね。
やっぱ好きな事を話せる共通の人がいたほうがより楽しく作れると思います!!
それにしても桃香さん口では素直な言葉が出てこないけど内心ではめちゃウキウキしており、それがまたいい味出しているかと思います!!


HGに恋するふたり の記事
HGに恋するふたり 1巻 - 「好き」で気持ちを通わせるアラサーOLとJKが贈る「ガンプラ」日常コメディ -

関連記事









[ 2020/10/23 17:45 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ