FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2020 101234567891011121314151617181920212223242526272829302020 12

双穹の支配者 この世の半分を支配する! ハズレチートで異世界を救え!! 1巻 - 世界を救うため、オレは揉む!! -

双穹の支配者 この世の半分を支配する! ハズレチートで異世界を救え!! 1巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました






事故で異世界転生した、ごく普通の高校生・花見沢春秋。
彼は女神から「魔族に支配されたこの世界を救って欲しい」と言われ支配者スキル「双穹の支配者」を授けられる
このスキルの内容は「全てのおっぱいの支配者となる。」
こーして前代未聞の「柔らか」異世界ファンタジーが開幕するのであった!!
世界を救うために、おっぱいを揉め、春秋!!


春秋の父が亡くなり、その直前に春秋に遺言を残した。それは「遺骨はトラックに轢かせてくれ。生まれ変わったら異世界行きたい」っと







彼は異世界転生ファンタジー大好きなラノベ作家であった。
で、歩道橋の上にまで来ていた春秋ではあったけど、常識的考えて異世界なんかに行けるわけ無いだろ!!っ思っていた(デスヨネー)
その後、手が滑り遺骨の入った骨袋が春秋の手から滑り落ちていく、そしてそれを取ろうとした春秋自身もバランスをくずして、落ちてしまいトラックに轢かれる・・・

そして気がつくと目の前には大きなおっぱいを持つ女神様がいた。これってもしかして異世界転生!?っと女神様の話を聞かずに異世界に行くことを即OKする春秋







女神様は加護として支配者スキルを春秋に授けてくれた。そのスキルの名は「双穹の支配者







そして異世界に降り立った春秋はまずはステータスやスキルを確認するためにステイタスと叫ぶとステータス画面が出てくる(もはや異世界モノの定番ネタ)
そしてスキル欄には異世界言語と、女神様が授けてくれた双穹の支配者の名が!!







双穹の支配者、その名から空間を支配する類の能力なのか?っと心躍りながらスクロールさせて説明を見ると・・・







「全てのおっぱいの支配者となる。」と書かれていた!!双穹って「おっぱい」のことだったのかよ!!

で、試しに「揺れろ」と念じてみると、周りの女性のおっぱいが急に揺れた。本当に意のままに出来る!?っと思った春秋は「近う寄れ!!」と念じると、その手におっぱいが吸い寄せられて来た!!







で、ここでおっぱいと共に吸い寄せられてきた女性が大変美しい女性であり、自分のヒロインに出会った気がした。俺が彼女のいる世界を救うと誓うのであった。でも・・・







おっぱいを揺らすことは止められない!!(ホント、なんて欲望に正直な男なんだ。でもそういうキャラはキライじゃないぜ!!)

で、その後春秋は牢屋に打ち込まれてしまう。どうやら先程乳をいたずらした女性は姫殿下だった!!そんな姫殿下の乳を公衆の前で揉み倒し、あまつさえ「はああん♡」と言わせたその罪、極刑に値するっと!!







アリステーゼ自身は不敬罪ではなく辱めた罪で反省の意味を込めてしばらく牢屋に入ってくださいって感じであったけど、アリステーゼの一の騎士であるユリーナは王族を辱めた罪は許さんっと、攻撃を仕掛けてくる!!
だけど、そこで双穹の支配者スキルを使用した春秋によって彼女のおっぱいを支配。そのまま胸を地べたに這いつくばせ







更に胸を牢屋に近づけさせる。彼女の胸に触った瞬間鎧が砕け散り、おっぱいが顕になり、「乳首(くび)を出せい!」というとみるみる彼女の乳首が勃っていく!!







そこにデコピンを食らわすとユリーナは喘ぎ声とともに、倒れてしまうのでした!!







・・・ってか今回の件はどうみたって春秋の方が悪いよなぁ

城から脱走した春秋は追手をまき、そこで女の子がピンチな現場に居合わせたので、その状況をおっぱいカウンターにて打破させる(なんだよおっぱいカウンターって!!)







彼女はアリステーゼのメイドとして働いていたもので、姫様関係者なので面倒なことになりそうなんて思っていたら城で爆発音が聞こえてきた。姫様になにか会った可能性があったけど、自分は脱獄犯なので行ってどうする・・・っち自問自答するが、そこに父親の霊(?)が現れ、あの姫様のおっぱいが欲しくないのか?っとそそのかすのであった!!

で、そのアリステーゼ姫側は大臣は実は新大魔王軍の幹部の一人ザクロが化けており、アリステーゼ姫が持っている闇の鍵を奪うのが目的であった!!
それが隠された場所は胸の谷間!!(そして大魔王の呪いでアリステーゼ姫の命も蝕んでいた)







で、ザクロは鍵の力を解放し、姫を殺そうとするのだけど







まさかおっぱいで白刃取りするとか、絵面がすごいことに!!
もちろんこれは春秋の双穹の支配者の能力であった!!
こうなるとザクロが女性であったことが運の尽きであり、双穹の支配者の能力で春秋によってイイように扱われてしまうのでした!!









さらにアリステーゼ姫にかけられていた呪いの烙印を消し、ザクロが洗脳した兵士が向かってくると、女性兵士をおっぱいミサイルとしてザクロに仕向ける







そしてそれらをザクロにぶつける!!(攻撃を仕掛けようとしたザクロの乳首を遠距離でイジることで事前にスキを作っていた)







って感じでザクロを退ける事に成功したのであった!!

アリステーゼ姫も大魔王の烙印がなくなりあと半年だった命も延命したのであった。
その後、アリステーゼ姫とお忍びデートを







(しかも姫様は実はけっこうむっつりだとか・・・)

で、この世界ですが初代勇者・サクラコが平成日本からやってきたとかで、携帯電話に似た携帯魔伝なるものがあったり







アリステーゼ姫が着ている服もサクラコが着ていた服を模倣したものであった







(たしかにどことなくセーラー服の名残が見られる)

その後、アリステーゼ姫から大魔王を今度こそ倒すために旅に出ること。それに春秋も動向することになるのでした







で、行き先は小賢者の師匠のいる港町にいくようだけど、その師匠って人・・・これもしかして春秋の父?

って感じで色んな意味でおっぱい、おっぱいな漫画であり、個人的にこういうノリは好ってこともあるので、すごく面白かったです!!ってかよくまあこんなにいろいろな方法を思いつくなぁって感心しましたよ!!(「双穹」ってその事だった事を知った時はホント壮大に吹きましたなぁ)。世界観的には結構ハードな下地がありますが、おっぱいでいい感じに中和されていますよねぇ。
魔族であろうとおっぱいさえアレば春秋の敵ではないのですが、敵が野郎しかいない時、一体同ピンチを切る抜けるのか、ってところすごく気になります!!
そんな感じで次巻もおっぱいでどんな事をしでかすのか、楽しみにしてます!!

関連記事













[ 2020/11/10 07:51 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(1)
俺はヤンデレ寄贈魔!!
北九州市漫画ミュージアムに「双穹の支配者」漫画単行本第1巻を寄贈しました。すごいだろう?
[ 2020/11/21 19:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ