FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2020 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 02

コミック版 槍の勇者のやり直し 7巻 - ついにループ後最初の波が到来!! -

コミック版 槍の勇者のやり直し 7巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







盾の勇者の成り上がりスピンオフ作品のコミカライズ第7巻。
今巻では亜人狩りに遭遇し、それらを生け捕りにして奴隷商にシルトヴェルトに売り飛ばすしたり、クラスアップのためにシルトヴェルトに向かい、そこで新たなる出会いとキールが新しい力を身につける!!
そしてついにループ後初めての波が到来する!!って内容になっていますよ!!


最初はキールの村を襲った亜人狩りが今度はルーモ種を襲おうとしていたので、その争いを止めに入る。







そして生け捕りにした彼らを奴隷商に引き渡し、彼らをシルトヴェルトに売り飛ばす事に







そんな感じでルーモ種の危機を救った尚文一行でした。

そしてシルトヴェルトにお忍びで向かい、クラスアップをすることに







キールやサクラ、ユキ、コウがそれぞれクラスアップ
無事に完了し、キールは元康に言葉を理解してもらうため、獣人化を試みるも上手くいかず。(サクラ達の説明では分かりづらい)
そんな時、パンダ獣人が入ってくる







その珍しさについ指をさしたらこのパンダ獣人に目をつけられ、それに対して元康がケンカ腰になるも、そこを尚文がうまくなだめる。

このパンダ獣人さんは女性のようで、次にキールに目をつける。チャラチャラした服装だと言うが、妙にその服を見ていた!!どうやら彼女はこういう服に興味はあるようだけど、パンダの身体では似合わないっと自虐するので、尚文は彼女に







頭にリボンを着けてみる事に!!これはこれで良いんじゃね?って感はあるけどね。

その後、彼女にキールの件を話し彼女が実際に目の前で見せてくれる







変身後の彼女、めちゃかわいいよねぇ(元康フィルターにより豚顔だけど、それでもすごく美人だって分かるし)

その後、キールが獣人化に成功する!!







これによりやっと元康と会話ができるようになったけど、獣人化したキールはカッコいいじゃなくて可愛い系であった

そんなやり取りがあり、このパンダ獣人さんことラーサズサさん(通称:ラーサさん)と仲良くなった尚文でした







ラーサさん達と別れた後の野営でキールは元康に言葉がわかってくれるようになったのがすごく嬉しく何度も声をかける







ちなみにコウ的にはますます美味しそうになったらしい・・・

その後、メルロマルクに戻ってきてエルハルトさんに色々と武具の作成をお願いする。あの助けたルーモ種の一人がエルハルトさんの知り合いだったこともあり、いろいろとサービスしてもらうことに。そしていい仲間が出来た尚文に「いい仲間ができてよかったな」っと言ってくれるのであった







その後、メルロマルクの泣きの到来を教えてくる龍刻の砂時計に向かう事に。元康的にも今回のループで変化した他の勇者達の動向が気になってはいた







で、1日前にやってきた尚文に対し相変わらず樹が責めるような発言をしていく









さらに皆の前で尚文が強●した前科があるなんてデマを言ったりする。それに対してキールくんは信じないし、サクラは逆に尚文を襲いたいっと思っているし、ユキに至っては







むしろ押し倒される方だと力説するのであった!!
この件で、後で元康とユキは説教されるんだけどね








また練はメルロマルク側の尚文と元康への対応に腑に落ちないところがありまくるので、疑問を持ち始めていた・・・







で、いよいよ最初の波が到来する。その際に元康は最初の世界でラフタリアがどこで尚文の仲間になったのかってことを気にする・・・







まさか奴隷商から買い取って、しかも成長したなんてことは微塵も思わないだろうなぁ(元康がラフタリアと出会った時にはすでに大人の姿だったし)

その後、ワープ先で尚文や元康達は村の人達の避難誘導を優先的にする。そこに遅れてやってきたメルロマルク軍が尚文達に向かって矢を放ってくる!!
それに対し、このループでは







サクラがラフタリアの代わりを務めていたし、さすがの尚文も怒る!!







とはいえ、ここの尚文はだいぶ優しいけどね!!

で、あらかた避難が終わったので元康はボスに向かう。今の元康であればボスは楽勝であり(っていうか逆にボスが可愛いそうに見えた・・・)
一応力はセーブして倒したのだけど、報酬をもらう際に







オイ!!そういうところだぞ!!(これで練に逆に怪しまれるようになりそう・・・)

そんな感じで今回はシルトヴェルトでキールたちがランクアップし、その後、酒場でラーサさんと出会い、それによりキールが獣人化に成功。その後に最初の波をクリアするところまで話が進んでいました。今回のループでは今の所順調にすすんでいるように見えますが、元康が肝心なところでアレな事シてしまうので、せっかくメルロマルクの行動に疑問を持った練が元康たちも怪しむようになりそうで、ちょっと雲行きが怪しくなってきた感がありますなぁ。
さて次巻ではこの元康の行動がどんな事を招くことになっていくのか、気になります!!(それとこちらではラフタリアって登場することあるのだろうか?)


コミック版 槍の勇者のやり直しの記事
コミック版 槍の勇者のやり直し 6巻 - 新しい周回で尚文が育てていたサクラに異変が!! -
コミック版 槍の勇者のやり直し 5巻 - 元康達は迫りくるメルロマルク軍を退けることができるのか?「シルトヴェルト編」クライマックス!!そして・・・ -

関連記事









[ 2020/11/24 17:49 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール


人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ