fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 01

怪獣8号 1巻 - ジャンプ+が送る新・怪獣譚、開幕!! -

怪獣8号 1巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







怪獣発生率が世界屈指の日。ここでは容赦なく怪獣が日常を侵していた。
かつて防衛隊員を目指していたが、今は怪獣専門清掃業で働く日比野カフカ。彼はバイトで入ってきたレノの言葉で再び防衛隊員を目指す事を誓うのだけど謎の生物によって、彼のカラダに変化が!!
そして彼は怪獣討伐を担う日本防衛隊からコードネーム「怪獣8号」と呼ばれる存在になるのだけど、それを隠して防衛隊員になるべく試験を受ける!!
カフカは自分が怪獣8号だとバレることなく防衛隊員になれるのか?
そんな新・怪獣譚、開幕!!


怪獣大国日本。そんな怪獣を討伐に成功する防衛隊。
そんな全てが終わったあとでカフカ達の戦いが始まる・・・







それは怪獣の解体作業。彼は怪獣専門清掃業者で働いており、そしてカフカは腸に入る。その中で作業をするのだけど、その中には自主規制になるようなモノが!!
その日の作業を終え、ベッドで横になるカフカに活躍した防衛隊第3部隊のニュースが。その隊長であるミナはカフカとの知り合いであり、そんな彼女の活躍を見て







「なんでこっち側にいるんだろ俺・・・」っとつぶやいてしまう。

翌日、カフカの働く怪獣専門清掃業者にバイトとして防衛隊志望の市川レノが入ってくる。







カフカは防衛隊入りするのを諦めていたけど、そんな話を聞いたレノは「なんで諦めちゃったんすか?」っと聞く。彼は諦めていなかった。
その後解体作業にてレノにあれこれアドバイスをする。そして一日が終わった後、カフカにこの件のお礼を言う







なんだかんだでいい人なんですなぁ。
更にカフカが防衛隊の話をした際に寂しそうな顔をしているのを見て色々気遣いをしてくれた。

そんなタイミングで余獣が現れ、カフカはレノを逃がすために一人で余獣に立ち向かう。でも勝てるはずもなく大ピンチになるけど、そこにレノが助太刀に入る。とはいえ、武器を持たない人間が勝てる相手じゃなく、カフカは自分は後輩一人も守れない無力さに嘆く。
そんなタイミングで日本防衛隊第3部隊が登場し、二人は助かる







ミナはすっかり手の届かないところにいってしまったと病院に搬送されてベッドの上で寝ながら思うカフカ。
でもレノから助かった事とカフカが格好いい事。やっぱ防衛隊員になるべきだと言われる







その言葉を聞いたカフカはもう一回防衛隊員を目指す事を決めるのだけど、その時カフカの目の前に怪獣らしきものが現れる。そして「ミツケタ」と声を発した(?)かと思ったらカフカの口の中に入っていく

カーテン越しにカフカ様子がおかしいことに気づいたレノは様子を見るためにカーテンを開けると







え?

怪獣になっている!!
でもカフカ自身意識は保っていた







その後、その姿を入院している人に見られ、更に軽く壁に手を触れたつもりが凄い亀裂が入ってしまい、これは完全に怪獣!!
このままでは更に病院に迷惑をかけてしまうので、脱出することに!!
レノも一緒になって逃げることになるのだけど、カフカさん思ったより凄いことになっているぞ!!







尿意を催してもなんかカラダにある穴から勝手に液体が漏れ出しているし、完全に人とは違うモノに変貌していた!!
こんな状態では防衛隊員なんかになれるはずもなく、むしろ討伐される側に!!
もう自分が隊員になれるってことはないのか・・・







っと思ってしまったカフカ。

そんな時に余獣が現れる事を知る(同じ怪獣だから感知できるぽい?)。でも余獣が現れたことでカフカに割かれる隊員の数が減るので身を隠すチャンスかに思えたけど、その余獣は子供に襲いかかろうとしていた(彼女の母が下敷きになって身動きがとれない)。それを見すごことができないカフカは







余獣をぶん殴る!!
怪獣と同じ状態の今のカフカが殴ると余獣は吹き飛んでいった。
その後、子供はレノに任せて本気でぶん殴ると・・・







余獣は粉々に砕け散るのであった(絶対人に向けちゃダメなやつだ・・・)

助けた子供に「ありがとう」と言われ、昔ミナとの約束を思い出したカフカは防衛隊員になることを諦めないと改めて思うのであった。すると・・・







怪獣態から人の形に戻りだしたていた

で、3ヶ月後。カフカの怪獣態は「怪獣8号」と名付けられ日本中の防衛隊員に追われる身となっていたけども、人間の姿に戻れるようになっていたので防衛隊員には見つかっていなかった。そしてカフカとレノは防衛隊員の一次試験を合格し、選別試験二次会場へ
そこで四ノ宮キコルと出会う







そして二次試験。体力検査で30代の衰えを感じて散々な結果に。
二部の試験では怪獣の討伐となり、防衛隊のスーツを着る。その際にどれだけスーツの力を引き出せるのかという解放戦力値が表示されるのだけど、カフカは







まさかの「0」(これ怪獣になってしまったことと関係あるのかな?)
でもその状態で最終審査が開始される。
カフカは攻撃手をサポートすることでアピールしようとする







だけど怪獣に攻撃されてしまい脱落!?ってところをキコルに助けられる。その後、キコルの凄さが明らかとなる。そんな中でカフカは絶対諦めないっとレノのフォローの元、戦闘継続するけども、キコルが残りの怪獣を全て倒してしまうのであった。
キコルは四ノ宮長官の娘であり流石と言わんばかりの実力を示した。

が、その会場に未知の怪獣が現れ、攻撃を受けてしまう







しかもこの怪獣は言葉を発していた
更に攻撃を受けた中でもキコルは戦おうと立ち上がる!!
長官の娘としてそれが「当たり前である」、そんな教育されていた







(でも、子供としては父に褒められたいって言う部分があるはずなのに)
完璧であるためになお戦おうとするキコルであったが、絶体絶命のピンチ!!
そこにカフカが駆けつけ、そして彼女が欲していた声をかける







そしてキコルに見られているけども関係なしに怪獣態へ姿を変え、目の前にいる怪獣と相対するのであった!!

最初は怪獣専門清掃業側から見た話が展開していくのかな?って思ったら、カフカが怪獣態に変化してしまいそれを隠しながら防衛隊員になるって展開になっていました。そのまま怪獣専門清掃業側の話っていうのも悪くないと思っていましたけど、おそらくそれだと話を続けるの難しくなっていきそうだと思うので仕方ないですかねぇ。絶対いわゆる姿がバレてはいけない変身ヒーローモノの展開のほうが展開のほうが断然イイですしね!!(まあ1巻の時点で既に2人にバレているけど。)
そしてレノが一話の時点で既にヒロイン的なポジションに収まっている感じで、カフカとのやり取りが非常にイイですねぇ。っていうか本来のヒロインだと思われるミナとは、現状では接点が少なすぎることもあり、彼女の情報がまったくといっていいほどないから、レノが相棒かつヒロインになってしまうのは致し方ないのかもしれないですが・・・

関連記事











[ 2020/12/14 13:17 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ