FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 08

終末のハーレム ファンタジア 6巻 - 強く、気高く、美しく!!新ヒロイン・フェラリス登場!! -

終末のハーレム ファンタジア 6巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







剣×魔法×ハーレム! ダークファンタジーの第6巻
この巻では表紙にもなっている新ヒロイン・フェラリスに関する話が進行していくことになります。
彼女がナーガラ領を訪れ、そして彼女の故郷がピンチなのを知ったアルクは、、瘴気を防ぐ木々・イルミン樹の手がかりを掴むためにも協力することに。
フェラリスとナーガラ家の関係や彼女が人間嫌いな理由等描かれており、そしてフェラリスの可愛いところや艶やかな部分も楽しめますよ!!


アルクの元にエルフのフェラリスが訪れたことから話が始まる







彼女はラティ言っていた女の一人?
そして彼女がこのナーガラにやってきた理由を尋ねるアルク。するとフェラリスは「ミンヤル族のエルフに力を貸させて差し上げる」なんて言ってくる。どうやら問題を抱えているようだけど、それを「力を貸す権利をあげる」っと言う。エルフとは妙な種族だなと思いながら話を聞くアルク







彼女はナーガラ家の紋章を指すのであった

その後、夕食にフェラリスを招くのだけど、イノシシ肉の腸詰めをなんかエロそうに口に運んでいくのであった







アルクはフェラリスに詳細を聞くとエルフの森にサラマンダーが現れ、彼女たちの弓矢や魔法は相性がわるいので、人間に力を借りることにした事を告げる。







その際にフェラリスから瘴気を防ぐ木々・イルミン樹の話を聞き、その秘密がわかれば帝国の魔法壁とは別のやり方で瘴気を防ぐことができるかもしれないっと、協力することに。

で、里に向かうためには転移魔法で向かうことになるのだけど、その際にフェラリスは魔力を補給するっと氷菓を取り出す。彼女はこれが大好物だというのだけど、その舐め方が非常にエロいのですが!!







舐めて溜まった液体を飲み干した時とか、なにこのエロさ







しかもなぜかその後顔がツヤツヤしているし!!

で、魔法陣から転移魔法で里にやってきたアルク達。長老さんからナーガラの人間がこの地に訪れたのは50年ほど前になることを伝えられる。どうやらアルクの祖父がこの里に来たことがあった模様







(その話で祖父を見つけたエルフの子供が出てくるのですが、どうみてもフェラリスだよねぇ。)
で、なぜナーガラを頼ってきたのかその理由は祖父のつながりがあったからと納得するアルク(同時に当家が驚異にならぬほどの小さい貴族だからっと言うことも知る)

で、この里滞在中にフェラリスのいろいろな一面が描かれていたりします。フェラリスは風魔法は得意でシルフは呼べるけど水魔法は苦手だったり







ジョアンナとのやり取りがいい感じだったりします。
あとあの舌のテクからあっち方面も凄いかと思いきや・・・だったりしますし

またアルクから自分の血を飲むとどうなるかの件を聞いた際の彼女の反応が・・・







なんでこういちいちエロいんですかねぇ。(ちなみにセリーヌとジョアンナは血を飲むことは拒否してました)

そんな所に現れるサラマンダー







アルク達も退治するために攻撃するも硬くて剣が通じず、ジョアンナの水魔法も無傷(熱が高温すぎるのでジョアンナの水魔法は通じない)!!
でもセリーヌは新しい鎧がもつ炎の魔力のおかげでサラマンダーの火にも耐えられる







また彼女は己の持つ力を溜めて放つ大技があり、これでサラマンダーを斬れる可能性があった。そのためにアルクは時を稼ぐ事に。

サラマンダーは神樹に向かっており、そこに火を放とうとする。フェラリスにとってはこの神樹は特別な存在であり、この樹の代わりになるものなどないっという樹であった







その神樹がサラマンダーの火で燃やされてしまう!!
でもアルクがサラマンダーの気を引いている際にジョアンナが水魔法でなんとか鎮火させることに成功する







とはいえ、アルクだけでは時間を稼ぐのが難しい状態。里の外のものがここまで力を尽くしてくれている状態を目の当たりにしたフェラリスは覚悟を決め、アルクの頬から流れた血を手で拭い、それをなめる







これにより膨大な魔力が彼女に備わり、そこにジョアンナが水属性を強化する補助魔法陣を作成する。そこでフェラリスは水の精霊を呼び出す!!







ウンディーネを召喚し、これによりサラマンダーに大ダメージを与え、フェラリスが訪れた時に土産として持ってきたミスリルで出来たナイフ(エルフの魔力が付与されている)で視力を奪い、そのスキにセリーヌが一撃を放つ!!







サラマンダーが逃げていくのでアルクとフェラリスがそれを追う。そしてその先でサラマンダーは卵を護っていた。でもセリーヌの一撃が効いており、身体が霞になっていく。消えた後には魔法陣が彫り込まれた魔石が出てきており、このサラマンダーは誰かに操られていた模様。

フェラリスはこの卵を叩き割ろうとするが、それをアルクが止める。卵は孵りサラマンダーの子供が生まれる。この幼体からは悪い魔力は感じないのでアルクは報酬としてこの幼体をもらう事に(やはりあの母サラマンダーは操られていたってこと)







フェラリスは人間を嫌っていたのだけど、その理由はエルフと人間では寿命が違うから。







彼女は少し成長した後に、アルクの祖父に会いに来たのだけど、その時既に彼は死んでおり、せっかく仲良くなってもすぐに死んでしまうのなら最初から心など通わせぬ方が・・・っとそういう理由だった

その後アルクの言葉にあの人(祖父)の血が流れている事を知ったフェラリスは異種族同士が仲良くなるにはそれなりに手続きが必要だと服を脱ぎだす







血族を助けた恩を今返してもらうっと迫ってくる。
でもここでまぐわってしまったら彼女が確実に身籠ってしまうと思ったアルクだけど、月の実を食べる事で回避できるっと言う。こーしてフェラリスはアルクと♥
この巻でのメイティングここしかないのですが、でもここに描き下ろしも加わり、凄い凄いことになっていたりしますよ!!















そんな事でフェラリスとの思い出ができたアルクであった。

一方、イスティシア家に向かったティアだけど、大変な目にあっていたのであった







って感じでこの巻では新ヒロインのフェラリス絡みのお話がメインであり、そしてアルクは彼女と肌を重ねるまでに至る様子が描かれていました。
フェラリスは生意気な口ぶりが玉に瑕ではあるけども、思っていた以上に表情豊かだしエロそうに見えて経験なかったりっとなんとも可愛い娘さんでしたなぁ(個人的陥没乳首ってところもポイント高し)。今後は彼女も力を貸してくれることになると思うので、イルミン樹にて瘴気問題はなんとかなりそう?
で、次はイスティシアになるのかと思いますが、ここにいるカイメイアがまた凄い娘さんであり、次巻では彼女との対峙がメインとなる感じかな?


終末のハーレム ファンタジア に関する記事
終末のハーレム ファンタジア 5巻 - アルクが女性と最後までシてしまうと大変なことに!? -
終末のハーレム ファンタジア 4巻 - 北の地に向かったアルクは驚くべき真相を知ることになる・・・ -
終末のハーレム ファンタジア 3巻 - マハトの制御方法と父を救救うためアルクの冒険の旅が始まる -
終末のハーレム ファンタジア 2巻 - ナーガラの領主の座を狙う叔父に対し、アルクはナーガラを守れるのか? -
終末のハーレム ファンタジア 1巻 - 「終末のハーレム」の新シリーズはエロティック&ダークファンタジー!! -

関連記事









[ 2021/01/04 12:48 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ