FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 08

2.5次元の誘惑 8巻 - 作者の後悔、読者の感謝、親子の再会。夏コミで想いがぶつかりあう!! -

2.5次元の誘惑 8巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







ドキドキコスプレコメディ漫画の8巻。
夏コミに参加したリリサ達。そしてその想いはリリエル外伝の作者であるアリアの父に届く。
父を見つけたアリアは想いを伝えるために秘策を用意。その準備が出来るまで奥村が時間を稼ぐ事に。夏コミで、作者の後悔、読者の感謝、親子の再会っといろいろな想いがぶつかりあう事に!!
今までの熱い展開が描かれていましたけど、この巻はその中でも特に熱い巻となっていると思います!!


屋上会場でアリエルのコスプレ姿を見て本物のアリエルだと興奮するキサキ先生







その後、娘のアリアであることを確認し感涙する







でも今更ですが描いたキャラの肌率が高いことを後悔する。(確かにこれは漫画家さんだからこその後悔ですね)
その後、自分の罪からアリアと話をせずに会場から去っていこうとするが、インクにペンダコが出てきているから漫画家さんだと奥村が気づく。そしてまさかっと思ったらアリアもそれが父だと確認する。その後アリアは父に届けるためにヴァル戦のメリア衣装に着替えることになり、その間奥村が時間を稼ぐ事になる。

帽子にサインをもらおうとすると彼は自分みたいな偽物じゃなくてリリエルの高松先生に貰ったほうがいいっというけど奥村は日枯先生のサインがいいっと。そして自分が今日まで10年間読んできたのは外伝だと彼に伝える







そしてサインを貰った後は絵もお願いするっと描いてもらう。描いてもらえて色んな意味の涙を流す奥村であるが、まだリリサの方は出てこない。このままでは帰られてしまうので思い切ってヴァル戦の話をする。そこでやはり彼はヴァル戦も描いていたことが判明。そしてヴァル戦について語っていく奥村ですが、彼の中では黒歴史だと、そして奥村に「あんな漫画のファンだなんて、どうか言わないでくれ」っと苦しそうに言ってくる。







今からアリアはメリアの格好で来るのにこのままでは最悪な再会になってしまう。
でもそれとこれは別であり、ここからは奥村自身の話だと「キサキ先生」へ「先生がなんと言おうと自分があの作品好きだと」「先生が忘れても自分は忘れない」って事を伝える。







それを聞いてファンレターをくれた奥村であることを察する。
その後、奥村は彼に自分の言葉を伝える!!







そしてその真実を変える権利は作者なんかにないっと
奥村の声を聞いた彼は10年いい思い出なんて一つも無かったけど、その裏で自分の知らないところで自分の漫画が誰かを幸せにしていたっと膝を折り、そして涙を流す。(その時の彼は好きだと言ってくれている人がいたのに心から信じられなかった)
そこへメリアの衣装に着替えたたアリアが現れる!!







そして仲直りしようっと話す。メリアとアリアの「二人」と







そしてキサキ先生はメリアとアリアの2人に生まれてきてきれてありがとうっとお礼をいうのであった!!







ここは読んでいて目頭が熱くなってきましたねぇ。

その後、君達のようなファンに出会えた幸せだと話し、リリエル外伝の連載は終わらす予定だったけど、今日「今」買って読んでくれている読者の顔はハッキリと見えたので、そんな君達のために描かなきゃっと







そして「リリエル外伝は僕の漫」だとハッキリ口にするのであった







そして「また」キミに助けられたなっと奥村に言うと、奥村はまたいいセリフを返すのであった







そんな感じでアリアの父との仲直りの方は無事に終了(ここのアリアと父の会話もまたすごく目頭が熱くなりましたわ)し、話はコミケ3日目へ。この日はリリサがどうしても見たいというレイヤーさんを見に行く。その子は「四天王」のエリカ。







彼女は人気じゃなくコスプレを芸術として研めており、この世で最も2事件に近い女性であった!!

その凄さを目の当たりにして自分はまだまだ甘々の甘っと思うリリサであった。その後冬コミ次回の申込書をゲット。目標のROMを作るって事で皆で・・・っと思うも、アリアはもう目的達成していたのでコスプレをする必要がなくなっていた。でも、コスプレは続けるっと言ってくれた







最終日は奥村とリリサの2人だけで、これはまるでコミケデートだと思う







でもお互い好きになってはいけないとおもっており、今回も仲は進展しないかに思われたけどリリサの方は奥村の事大好きで、ライクではなくラ・・・っと思っていた。そんな時に二人はもう一人リリエルのコスプレをした海外からきた小雨さんと出会う。







彼女から一緒に撮影を頼まれ、そしてアッシュとしてのポーズを決める奥村。そこに小雨はアッシュとリリエルならこういう感じだと抱きつく。それに対してリリサも抱きつくのですが







この嫉妬(無自覚)なりリサが可愛いすぎでしたわ!!

その後それぞれツーショットの写真で小雨ちゃんのリリエルにはデレデレシていないか?っとリリサに言われた際の奥村の反応







これは彼氏って思われても仕方ない返答だよねぇ。

その後小雨ちゃんとお別れ。そして最後に彼女から託された願いに燃えるリリサであった







また奥村の方もうこの世界に夢中になっていたのであった

話は夏休みもあと半月へ。今回のコスプレを経てアリアとノノアの関係は親友って感じになっていた







そして部室では改めてエリカのROMの凄さを知り、リリサだけではなく撮影する奥村のレベルを上げる必要がある。自分に何が足りないのかをまゆりに聞く。そこへアリア達が現れ海へ合宿に行くことになる。そこには美花莉の姿も







で、奥村が足りていないもの、それは被写体が「生きた人間」であるという意識







それは3次元に興味を持たなければいい写真は撮れないってこと?
こーして奥村はこの合宿で3次元女子に興味を持つと意気込むのであった!!

番外編「コスプレイヤーNONOAのルーティーン」ではノノアメインで彼女の日課の様子が描かれています(そして残念がら今回は乳首券の出番はなし)







そんな感じで夏コミ編は完了。
この巻を語るに辺り、奥村が想いをキサキ先生へ伝えるシーンは絶対に外せませんよねぇ。ホント、ここでま胸が熱くなれるなんて思っても見ませんでしたわ。題材がコスプレってだけで中身はホント少年漫画らしい展開で大変素晴らしかったです!!
アリアも父と仲直りできたし、彼も「二人」の娘に謝ることができましたしね。本当に素晴らしい巻でしたよ!!
コミケ後はROMを作るに当たり、奥村側でも意識しないといけないことが分かったので合宿の際に3次元女子に興味を持つようにするって事になるようですけど、うまくいくのだろうか?


2.5次元の誘惑の記事
2.5次元の誘惑 7巻 - 夏コミに懸ける想い、友情と努力。リリサたちは夏コミでその存在感を示すことが出来るのか!? -
2.5次元の誘惑 6巻 - リリサとノノアは友達になれるのか?そして新たにギャルコスプレイヤーが加わる!? -
2.5次元の誘惑 5巻 - 大成功に終わったイベント、部室存続の行方、そして謎のライバル登場!? -
2.5次元の誘惑 4巻 - リリサ、コスプレ四天王753と激アツ、コスプレバトル!! -
2.5次元の誘惑 3巻 - レベルアップを目指す2人に突然発生するピンチ!!漫研、部室を守れるのか!? -
2.5次元の誘惑 2巻 - 初コスプレイベントへの参加を通じて二人の心にも変化が!! -

関連記事









[ 2021/02/04 13:26 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ