fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 01

サタノファニ 16巻 - 邪教の伏魔殿、甲州九龍城へ突入せよ!! -

サタノファニ 16巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







前巻にてあやとダーキニーを生み出した龍野の因縁が描かれており、そしてそんな龍野と真聖教団の教祖を抹殺、そして真希をダーキニーになる前に救い出すために千歌達が敵の本拠地・九龍城に乗り込む、そんな様子が描かれています。
またしばらく安否不明だった千歌の兄である道隆も久しぶりに登場し、ある理由から同じく九龍城に乗り込むことに!!
いろいろな因縁がある者たちが集結することになった九龍城にて最終戦争が始まる!!


最初はあやの過去話の続きで、村の最後の生き残りである村長とあやの戦いから







村長の強さに押し負けつつあるあや。そんな所に龍野が現れる。村の者たちにも自分と同じようにゲームをさせていた龍野。彼は最高傑作であるあやを見届けに来た模様







龍野のあの優しは全て実験のため、さらに村長から母は自分を守ってくれていた事も知らされ、もうここで死んでもいいっとあやは思っていやけど、でもあやの中にいる「夜の人格」都井睦雄がそれを許さず発火。それにより発火した時に丹念に集めていた武器を貯蔵していた所に向かい、それらを使って村長を殺す







勝ったあやだけど、すでに龍野姿はなかった。村に龍野がいた痕跡すらなくなっていた







これはあやにとってはかなり辛いものだよなぁ。(まあ龍野的にはこの実験結果がアレば勝てると思っていたんだろうけど、実際には香澄に負け、さらに記憶を全て奪わた模様)

そんな話を聞いていた千歌は涙を流していた。同情ではなく哀しみから。







そんな千歌をおかしなヤツだと言ってアマゴを喰わせるあやであった。

で、千歌達は真希がダーキニーになる前に助けるための作戦を考えているとそこに真澄から情報提供が!!
九龍城内部や敵幹部の情報もある程度揃ったので提供される







更に衛星電話まで用意してくれる。てっきり彼女は真希を助けるのに反対だと思っていたけど、これまでの件で少し懲りた模様。なのでオーダーに支障がない限りは千歌たちの意思も尊重してくれる模様。
こーして九龍城へ乗り込む準備を進めていく。

一方、秋穂は千歌の兄である道隆の行方を先輩に調査してもらっていたのだけど、その先輩って前巻で法悦された人じゃん!!これはやばくね?って思ったら案の定







そこにロードワークに出ていたレイカさんが助けてくれた。ちなみに彼女は道隆も匿っていた







彼は内田が真聖教団いる連絡をもらってから信者として潜り込んだけど真希を見つけたので監視していたらバレ、逃げたけど怪我でうごけなくなっていたのをレイカさんに助けられた模様。
またレイカからカチュアの名前を知り、羽黒が来ていることを知る。つまりここでもサンクチュアリ号と同じ惨劇が起きようとしてる事も知ることになる。

話は千歌たちへ。衛星電話を届けにきたのは若本(+1名)であり、彼を見た時のカチュアの反応・・・







あ、これは完全に恋する乙女になっている。(でもこの感情が後で大変なことにならなければ良いのですが)

で、届けられた携帯は一つ多い?って思ったら、







洋子が参戦するからであった(瀬里のことは自分にも責任があるからっと言うことらしい)
そんな感じで千歌達はもちろん、内田への接触を試みるため道隆たちも九龍城へ向かうことになるのであった

で、その九龍城ではリルカなる幹部が「命の儀」を執り行おうとしていた。今まで彼女は顔を隠していたのだけど、その正体はかつて天童組の幹部の一人だった楊紅花であった。彼女は谷、そして組織を潰した羽黒を殺すためにこの教団に入った模様







でも今のままでは勝てないので自分も同じ殺人鬼の力を手に入れる必要がある。そのためにダーキニーになるっと儀式を受けていた







だけどダーキニーは彼女が思っていたものとは少し違っており、この儀式で殺人鬼の力を手に入れたものの、彼女の人格は・・・









で、千歌達は4チームに分かれて突入することになり、千歌達は罠と知りつつえりの案内されていく







道隆達も違う手段で九龍城に向かうことに。内田と接触してメデューサ症候群の治療の方法が分かるはずだと・・・。そしてそこにはレイカも同行することになる。







彼女的には乗りかかった船であるし、カチュアの事が心配であるから。

千歌たちの方はえりが寝返っていることは承知の上で、罠にはめられたフリをしてその罠をかいくぐるのだけど、







そこに幹部の一人、奈津子が現れる!!







彼女は女子相撲世界選手権の優勝者、つまりは横綱!!

また霧子と美依那の方はパート先の魚屋のおじさんがブロック長だったので彼を誘惑して幹部に会いたいと話をする。霧子は色仕掛けをするも







彼には通用しなかった!!
それもそのはずで彼の好みは霧子ではなく美依那(正確には彼女が着ているスーツの姿のデブのおばさん)だった!!







霧子に優しくしていたのは美依那に惚れていたからだった!!

またあやの元には龍野が現れる







その後、彼の事情をいろいろと聞いたあやは龍野の後を着いていく(龍野的にはあやを完成品にするというけど、おそらくあやより最高傑作な子がいるので、あやをそいつに殺させることでより最高傑作に仕上げるとか思っているだろうし、あやもその事を知って着いていった感がある)

その後は美依那とおっさんとのエロシーンが描かれています。







このスーツ、しっかりアレとしても機能するとか凄いなぁ。
シ終えた後はこのおっさんによって幹部の一人・真理央と合う。

話は再び千歌側へ。幹部はカレン一人で凌いでいたけど、そこに奈津子の張り手で突き飛ばされた千歌の姿が!!







そんな感じで教団をぶっ壊し、そして真希を救うために九龍城に乗り込む千歌達。時を同じくして九龍城に捕まっている内田からメデューサ症候群の治療方法を知るべく向かう道隆達。
メデューサ症候群等、いろいろと狂わされた者たちがが一斉に集まることになった九龍城、これは総決戦的な感じになっていますなぁ。この後、一体どんな死闘が始まることとなるのだろうか、中でも龍野とあやの結末や、個人的にはカチュアと若本の安否が気になることろです!!


サタノファニに関する記事
サタノファニ 15巻 - 明かされる、あやの過去!!彼女と龍野との因縁とは!? -
サタノファニ 14巻 - ダーキニーとの戦い激化!!カチュアと遊理のエクスタシーバトル!! -
サタノファニ 13巻 - メデューサVSダーキニー。殺人鬼バトルが勃発!! -
サタノファニ 12巻 - 「姉妹の脱獄」編、完結。そして次なる舞台は「真聖教団」!! -
サタノファニ 10巻 - 武闘派ヤクザたちとの壮絶すぎる死闘、最終局面!! -
サタノファニ 9巻 - 洋子と谷の死闘、完全決着。千歌は小夜子を護りながら神崎と戦い、そこで・・・ -
サタノファニ 8巻 - 夜の豪華客船での殺し合いは、さらに過激に!そして黒木洋子のマーダーモデルが判明!! -
サタノファニ 7巻 - 次の殺しの舞台となる夜の豪華客船にメデューサたちが実戦投入される! -
サタノファニ 6巻 - 「男囚人」編、完結。そして自分の中に殺人鬼の人格が存在することを自覚する・・・ -
サタノファニ 5巻 - ただの少女になる前にヤれ!!男囚人たちとの殺人ゲーム、開始!! -
サタノファニ 4巻 - 島に潜伏した千歌の兄。そして同時に殺人実験が始まる・・・ -
サタノファニ 3巻 - 新たなる殺人ゲームが開始!!また刑務所への不審を抱いた千歌の兄が独自に動き出す!! -
サタノファニ 2巻 - 殺人少女たちの夜のコスチュームバトル、開始!! -
サタノファニ 1巻 - メデューサ症候群と呼ばれる殺人少女たちだけ集められている刑務所に入った千歌の運命は・・・ -

関連記事











[ 2021/02/05 12:38 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ