fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 01

戦×恋(ヴァルラヴ) 12巻 - ある絶望が拓真達を襲う!! -

戦×恋(ヴァルラヴ) 12巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







ルームシェアラヴアクションの第12巻
この巻では時鳴鶏がロキを倒すべく単身でヨルムンガンドと戦うが呪いを受けてしまう。そんな容態が芳しくない時鳴鶏を神界へ連れ帰るのを付き添う二葉。でも神界には邪神派の軍勢が侵攻してきていた!!
一方、拓真は冥界への門を開く事に成功し、皆で冥界へ向かうことになるのだけど・・・ある予想だにしない絶望が待ち受けていた!!


時鳴鶏が単身でヨルムンガンドと戦っている所から。ヨルムンガンドの強さは流石っと言わんばかりで勝ち目は薄かった。そして腕を噛みつかれてしまう







でもこれは時鳴鶏の計画の内で、自ら腕を斬り落とし腕を鎖に变化させて動きを封じる。そしそのままロキを斬りに向かうも・・・







その後、自分側につかないかというロキの誘いがあったが断り、今度こそ絶体絶命かと思われたが、そこに三沙たちが現れて時鳴鶏を助ける。その際にロキを攻撃たはずが、そのダメージは全て時鳴鶏が受けてしまう。どうやらこれはヨルムンガンドの能力であることが判明する。
ここでゴリ押しすればロキを倒せるかも知れないけど、その場合時鳴鶏は・・・なので、退却することに。

で、三沙は時鳴鶏を癒やした後に拓真との添い寝へ。その際に彼女と時鳴鶏の出会いが語られ、そして彼女から時鳴鶏を助けてくれたことに感謝されるのであった。







そんな様子を間近にみた拓真は覚悟を決め、冥界への扉を開けることに成功するのであった

時鳴鶏の容態は芳しくないので一旦神界へ連れて帰ることに。それには二葉が付きそうのであった。
二葉がいない間、七樹と八雲が食事担当ってことで買い出しへ。その際に考え事をシていた拓真に八雲がエッチな妄想してたでしょっと、その妄想模様が!!







裸エプロン姿の七樹、これはこれでイイよねぇ。

また新奈とスクルドはレベルアップのために裸になって絡んでいた。(でも新奈は女の子同士でっと拒否)。







その後変身して悪魔召喚するのだけど、制御できない悪魔が登場してしまう。買い物帰りの拓真たちがそれに遭遇し、ちょうどクラスメートの山田もその場に居合わせる。その彼のピンチを救う拓真







こうして一人、拓真の誤解が解けるのであった

また一千花と三沙はバイト帰りにウルが一人で二人に会いに来ていた







この時に話した内容は後で語られることに・・・

四乃の具合はかなり悪化しており、二葉にもし自分が死んだ後に拓真の記憶が全て取り戻したときの言伝を伝える







それを聞いた二葉は四乃に一つ約束をいう







(ってここ読み返すと、もしかして・・・って感がありますが、実際のところはどうなんだろ・・・)

二葉は神界へ戻り、ここで主神派の面々が登場









その後に拓真の話になって妹たちは好きでもない男の元に・・・なんて話になるけど、皆拓真に夢中になっていることを話す。そして例のバレインタインの話をしたりする







そんな時に正門から悪魔・フェンリルがやってきて戦いへ!!
二葉もオーディンの超能で限定解除して対峙する事に!!







彼女は自分の命はどうでもよく、ロキの為に戦うって事を伝えるが、それに対して二葉はまた辛辣な返しをする







それに怒ったフェンリルは連れて来たジョセフィーヌに叫ばさせ、それを二葉が城壁を使って防御するという攻防が!!







二葉的に護ることだけなのでは時間稼ぎにしかならないけど、本当に時間稼ぎであり、その間にオーディンが世界樹の涙の一つ「停滞」にて動きを封じられ、そしてトールの雷によって倒されるのであった。

そしてトールの会話から戦士の館は難攻不落の要塞。その防御機構が何の感知もせずに侵入できるのは何者かが手引しているからであり、しかもそれは一兵卒ではなく通過認証権を持つ幹部の誰かに裏切り者がいる事を示していた!!









拓真側では安定して冥界への扉を開けるようになったので、二葉が戻り次第冥界へ向かうことになる。そして二葉が戻ってきたので3日後に冥界へ向かう事を四乃に伝えると、彼女も同行しとうとする。それを七樹が止めるけど、嫌な予感がするというのであった・・・







拓真は二葉の荷物持ちをシながら会話。その際にホワイトデーの話に。みなにお返しはするけど、特別なプレゼントを一人だけに渡すと言う。(まだ決められていいない模様)。「特別」と聞いて二葉はなんともアレな事を言い出す







一千花は三沙とウルとの会話を思い出し、主神派に裏切り者がいる件の話をする







どうやらこの戦争には何か裏の思惑がある模様。でも一千花は裏切り者がなにを仕掛けようと関係なく自分たちは冥界へ向かって世界樹を救うと話すのであった。

一方、戦士の館では結界が破られ世界樹の涙が盗まれていた。そしてその犯人に察しがついていた







オーディンから犯人の事を知らされた二葉を除く戦乙女達。七樹はすぐに拓真に電話をして、拓真が電話を取ろうとした際に・・・







って感じで最後、衝撃的な展開でこの巻は終了。裏切り者はまさかの・・・
しかもロキとつながっているとか。次巻の展開がめちゃきになるじゃないですか!!

オマケマンガではアニメ化おめでとうって話が収録されていました。







そんな感じで最後の最後に凄く衝撃的で残酷な事実を突きつけられた形になっており、そしてウルの話からも裏でなにかしようと企んでいるのはロキって事だと思うのですが、一体何をしようとしているのか、それは次巻以降で明らかになる感じですかねぇ。ロキの目的次第ではに対して主神派と邪神派が手を取り合って戦うって展開も有り得そうな感じになってきいる感じですが、今後の展開が読めないですなぁ。それと裏切った彼女の真意も知りたいですし、次巻の展開が非常に気になるころです!!
っと物語は一気に盛り上がってきている感じですが、しっかりサービスシーンが描かれている点は非常にありがたいですわ!!


戦×恋(ヴァルラヴ)の記事
戦×恋(ヴァルラヴ) 11巻 - 9姉妹との迎えたバレンタインデーは超過激!? -
戦×恋(ヴァルラヴ) 10巻 - 9姉妹と恋人契約を結ぶ前日譚!!拓真と七樹、二人の出会いが語られる -
戦×恋(ヴァルラヴ) 9巻 - スクルドの新しい恋人の誕生、拓真、四乃と初の戦恋を!! -
戦×恋(ヴァルラヴ) 8巻 - 反抗期真っ最中の今風のギャルになった九瑠璃と戦恋を成功させよ!? あと特装版の小冊子には肌率多めのイラストが満載!! -
戦×恋(ヴァルラヴ) 7巻 - 三沙と五夜、心を開く!! -
戦×恋(ヴァルラヴ) 6巻 - 拓真が「強い男」への覚醒するとよりエッチになる「戦恋」 -
戦×恋(ヴァルラヴ) 5巻 - 攻めてきた戦女神を迎え撃つ為にお姉さんズとお風呂でイチャイチャしてレベルアップ!? -
戦×恋(ヴァルラヴ) 4巻 - 今回もオトメたちの、スケベなオツトメがたっぷり!! -
戦×恋(ヴァルラヴ) 3巻 - 単行本限定不健全版で戦恋がより過激に!? -
戦×恋(ヴァルラヴ) 2巻 - デートorデッド エロいことしないと人類滅亡!!あと例の券が発行!! -
戦×恋(ヴァルラヴ) 1巻 - イチャイチャしなければ生き残れない!! -

関連記事











[ 2021/03/12 17:49 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ