FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 09

シャングリラ・フロンティア 3巻 - 前人未到の偉業を成すため、集結するクソゲーマー達!! -

シャングリラ・フロンティア 3巻 (AA) (Kindle版) (DMM電子書籍) (楽天) を買ってきました







「小説家になろう」の作品のコミカライズ第3巻。
今回も特装版が同時にでており、こちらが先に販売されていましたので購入してきました。
この巻では、ユニークシナリオ「兎の国からの招待」で強敵との十連戦に挑む楽郎。このシナリオを達成した後には新章が開幕!!
ペンシルゴンがある企みに楽郎ともう一人、カッツオを誘う!!
それはシャングリラ・フロンティアにおいて未だ誰も倒したことのない「七つの最強種」の一人・墓守のウェザエモンを討つというものであった!!
そしてその準備の様子が描かれています!!


「ヴォーパルコロッセオ」で5分間逃げ延びる事になり、楽郎は敵の杖を奪取。すると敵は急にアクティブになり、ピンチになる楽郎であったが、杖を的に返す事で時間を稼ぎ5分間逃げ延びる事に成功する。







でもレアアイテム等はもらえず、ラビッツ名誉国民と言う称号だけが手に入っただけでした。







一方で今の阿修羅会ではアレは倒せないっと見切りをつけたペンシルゴン。そのアレとはユニークモンスターである、墓守のウェザエモンを葬ると言うことであった。







一方、楽郎はユニークシナリオをクリアして新たに発生したユニークシナリオEXを受注したものの、開始方法が分からないでいた。とりあえず置いといて街の探索兼次のエリアを目指そうとするが、また色々な輩が群がってくる事を恐れて、エムルの知り合いからネタ装備を購入する。
その後、いくエリアを決めるが、見つかり攪乱して向かおうとするも、目の前にはサイガ-Oの姿が







しかもフレンド申請が。楽郎はこの行為にアレコレ深読みするが、中の人は単純に楽郎と話す機会が増えるって理由だけだった。
そして楽郎がフレンドに追加されてめちゃ喜ぶのであった。







で、楽郎は新エリア・千紫万紅の樹海窟へ。







そしてガンガン戦利品を集めていく







そしてエリアボスの所へ向かう。先に他の開拓者が戦っていたのを見たこともあり、楽郎は一人でノーダメ・ノーデスで攻略すると宣言







事実、楽郎は一人でノーダメ・ノーデスで攻略してしまう。







確かにエリアボス相手に真正面から倒せないようでは、到底リュカオーンには届かないよねぇ。
そんな時、鉛筆戦士からメールが。更にメールはオイカッツォにも届いていた。

二人は「円卓」で鉛筆戦士と会話。そこでユニークモンスターである、墓守のウェザエモンの討伐を3人でやらないかと提案される。







チャンスは2週間後に実施される夏の大型アップデート直後の夜の一回きり。どうするか?と尋ねられたけど、まあ返答は決まっているよねぇ。

楽郎はエムルにウェザエモンにケンケを売るってことを話すと、慌ててヴァッシュに連絡すると言って去っていく。本当はエムルに話をしようとしていた。どうやらシャンフロでは一度死んだNPCは二度と復活しない模様・・・







その後、ヴァッシュに呼ばれた楽郎はこの件のことを聞かれることに。ここで彼はウェザエモンを「死に損ない」と話していた。楽郎はヴァッシュを説得しそしてウェザエモンに関するある程度の情報を仕入れることに成功する







そして説得出来ただけでなく、ヴァッシュが楽郎の武器を真化させてくれた







こーして兎月「上弦」、兎月「下弦」が出来上がる。しかもこれは合体剣でもあるんだけど、この剣は今の楽郎では装備不可だった!!(レベル50が必要)

その後、ペンシルゴンとカッツオが待つ酒場へ。ここでシャンフロでのカッツオの姿を初めていることになるのだけど







確かにこれはあざといアバターだな!!シャンフロでの名は「オイカッツオ」
その後、楽郎の話を聞いたペンシルゴンは席を外し、二人はレベリングをすることに。ここでオイカッツオのプレイスタイルが分かる感じになり、職業は「修行僧」の拳気使いで武器を装備できない代わりにバフで強化しまくって殴るという形な模様







その後、ペンシルゴンが渡された地図から隠しエリアへ向かい経験値のうまいモンスターと戦うのであった







その際にオイカッツオからシャンフロはスキルゲーなので合体特技作るのは基本だといわれるが、最初の街に寄っていない楽郎は色々と見落としていた模様







過ぎたことを考えても精神がやられるだけなのでさっさとレベル上げへ。
そしてペンシルゴンが戻ってきたあとにウェザエモンと戦う為に必要なユニークNPCである「遠き日のセツナ」と話す為に向かうのであった







そんな感じでこの巻からは新章開幕で、ペンシルゴン、オイカッツオと協力してユニークモンスターの墓守のウェザエモンを倒すため、その下準備をする様子が描かれていました。墓守のウェザエモンはユニークモンスターというだけであってかなりの強さだと思うのですが、クソゲーマー(楽郎)とプロゲーマー(オイカッツオ)が協力するというこの状態なら倒すことも可能!?
次巻では「遠き日のセツナ」との会話、そしてウェザエモンとの戦いがメインとなるんじゃないかと思いますが、どんな戦いが繰り広げられるのだろうか?
あとペンシルゴンはどうやらこのセツナの為にウェザエモンを倒す決意をしているようですが、その辺りの理由も次巻で判明するのかな?


シャングリラ・フロンティアに関する記事
シャングリラ・フロンティア 2巻 - 厳しい縛り、未知なる可能性。世界が楽郎を追う!! -
シャングリラ・フロンティア 1巻 - 最強クソゲーマーによる最高のゲーム冒険譚、開幕!! -

関連記事










[ 2021/03/16 12:35 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール


人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ