fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 01

女神のカフェテラス 1巻 - 同居人は、全員カワイイ5人の女神。そんなヒロイン多すぎシーサイドラブコメ、開幕!! -

女神のカフェテラス 1巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







瀬尾公治氏の最新作。
東大現役合格の秀才・粕壁隼は祖母の訃報を聞き、3年ぶりに実家の古びた喫茶店「カフェテラス・ファミリア」に帰省。
無人かと思ったそこには見知らぬ女の子、紅葉、秋水、桜花、白菊流星の5人が暮らしていた!!
彼女達は「おばあちゃんの家族」を名乗りっており、そんな彼女たちと共同生活を送りながらカフェテラス・ファミリアを再開していくことに!!
そんな運命の人×5と一つ屋根の下! ヒロイン多すぎシーサイドラブコメ、開幕!!


隼は祖母の訃報を聞き、3年ぶりに実家であり喫茶店・ファミリアに戻ってくる。







一通り中を見渡し、ボロさから売るより潰したほうがいいと考えながら居間に腰を下ろすと、そこに下着姿の女性が現れる!!







この状況にお互い「え?」っと口にしてしまう。その後、彼女が声を出したので慌てて逃げる。すると目の前に帰宅した女性が汗で濡れた下着を一緒に洗って欲しいっと下着を渡してくる







ついそれを手にとってしまう隼。その後投げ捨てて去っていく。

なんで自分の家に女性が二人もいるんだ!?っと状況を把握できない隼。その後、更に3人の女性がいることを知る。
なんでこんなに多くの女性がいるんだ?っと声を上げた隼に先程の女性が蹴りを!!







って全裸だから丸見えだよねぇ。

その後縛られた隼だけど、誤解が解けた模様。そして彼女たちは去年からバイトをしており「部屋ならたくさん空いているからウチに住んでいいい」「家族だとおもってくれ」と言われた模様。だから彼女たちはここに住んでいるっと。







だけど、はいそうですかっと隼も言うはずもなく、彼女たちを追い出す気満々な隼。
彼女たちは今急に追い出されても困るのでなんとかしようと考えていると、所詮は男だと、エロいことで釣ろうとまずは桜花と呼ばれている女の子がメイドコス姿で隼に食事を一緒にたべないかと誘うことに。







でも出来た唐揚げは凄い真っ黒(桜花はピラフなら得意な模様)
その後、彼女たちだけ食事をし、その後先に隼にお風呂へ。ハニトラとかしてくるのかと思ったけど、そんなことはなく、風呂を上がると喫茶店でタバコを吸っている!?思わずこの店では禁煙だぞという隼。でも吸っていたのはタバコではなくチョコだった!!
そして彼女から図星を言われて去っていく







そして布団に入り、先程の件は「タバコがきらいなだけ」っとなんか素直になれない系な言葉を呟いていると、酔った女の子が入ってきて迫ってくる!!







どうやら白菊と呼ばれる子はお酒が入るとド淫乱のドスケベ女になるらしい(しかも極度の匂いフェチ)
でも結局は秋水と呼ばれる子が中に入ってきて菊はつまみ出されるのであった。(隼からしたらワケが分からない状況)
どうやら秋水って娘さんは結構アホな子って感じみたいだねぇ。

翌朝、解体業者さんが現れ、どのぐらいになるのかの試算をしにくる。その際に看板を手にした時に祖母との会話を思いだす隼







その後、その看板が落ちてしまい業者の人が処分しておくというのだけど、隼はその腕を握ったまま神妙な表情を見せていた。
そんな様子を見ていた彼女たち。そして桜花にピラフをつくるようにいい、そして隼に持っていく。彼女はピラフの作り方を祖母から教わっており(唯一教わったもの)、そして祖母から孫の大好物だから自分になにかあったら代わりに作ってやってくれと言われたことを伝えて去っていく。
それを食べながら、なんで東大に入ったのかの理由を呟くのであった。
その後、隼は洗い物をシ、そこに現れた桜花に祖母のコトを聞く。で、祖母は家族と楽しく笑って死んだことを知ると、吹っ切れた表情になり、店の帳簿を持ってくるように言う







そして帳簿を見てほとんど赤字であり、よくつぶれなかったなぁっと毒舌を吐く。そんな隼に今更帳簿を見て何しようっていうのかと問うと







自分が祖母に代わってこの店をやると口にする。

東大入学が決まったのにって口にすると、学費払って一年間休学するっと。それで結果がでなければ今度こそここは駐車場にすると伝える。
その後、皆はここに残るといい、それぞれ自己紹介をする







その後、祖母が生きていた時は掃除洗濯等はすべて祖母がしていたけど、今はそんな状況ではないので、隼の仕切りで皆で分担して掃除等を行う。







その際にちょっとした場面にあったりするけど。
その後ちょっとしたアクシデントが発生して、一人店の掃除をすることになった隼。そこに白菊がご飯できたから一緒に食べようと言いに来るが、隼はそれを拒否・・・だけど白菊から祖父からご飯は絶対にみんなで一緒に食べると言われてていたこともあり、隼を誘う







そして皆で食べる様を実際に体験して思う所があった隼であった







その後、皆の懐事情がかなり厳しいことをしり、プレオープンって事で彼女たち相手に隼がコーヒー作り飲んでもらう







が、到底人様には出せないものだった。そして紅葉にボロクソ言われる。ちなみに紅葉は祖父から教わっていたようで同じ味のコーヒー淹れることができた。一人練習していた隼ですが、彼女の淹れたコーヒーを飲んで、彼女に教わることになる。その際に紅葉からこんなコトを言われて







拗ねる隼。でもそんな隼にいい笑い顔を見せて淹れ方を教えてくれるのであった(普段のクールな表情よりあの方が絶対可愛いとおもうなぁ。)

挨拶回りに行くことになり、その際に流星と一緒に行くことに。そして隼が挨拶するのだけど、それを流星が茶化す感じで話してきていた。でもそれには理由があった







こーして彼女の言葉を聞いた隼は自分の覚悟が甘かったことを反省し、もう一回一人で挨拶してくると行こうとする。
隼は口は悪いけど、反省と努力はする男であることを知り、言い過ぎたお詫びにパンチラを・・・







なんだかんだで女子たちと仲はいい感じになりつつあった?

でも桜花とか犬猿の仲って感じでよくケンカしていたけど、ある時彼女が着ているウェイトレ衣装を褒めると







嬉しがる彼女が!!
どうやらこの衣装は彼女が作った衣装な模様。
これで一応桜花と間もなんとかなり、いよいよ明日から再開!!







隼は一人防波堤で早く皆と馴染めたことに感謝していると、後ろに秋水が現れ何でだと思うのかと話してくる。
そして隼は今までのコトを思い出しすべては祖父のおかげだったことを知る。それを口にしようとしたら秋水は







全部自分のおかげだといいだす。

彼女はやっぱアホの子だと思っていたけど、でも彼女のキャラに救われたことも確かなので、秋水のおかげにシておこうとしたら、なんかめちゃ意味深なことを伝えてきた。その理由が判明。しかも彼が持っていた株が大下落したので売らないとヤバいのに、秋水が壊してしまった事で大損。







預金ほぼ0から再開となるのであった

そんなことがあったけど再開!!この衣装姿の皆、かわいいよねぇ。







やってきた常連さんに隼が淹れたコーヒーを出し、まずまずの評価をもらう。

そんな中、いつも祖父を虐めていたお客が現れる







相変わらずこの客は嫌味を言いまくり、さらに祖父の悪口までいうので隼よりも女子たちの方が殴りにかかろうとしてしまう。







それを隼が止める。
その後、隼は手は出さなかったけど、いい感じのこの客をあしらうことに成功するのであった。
その後の彼女たちとの会話から流星と紅葉からはかなり好意があるようにみえた。
また白菊は







どうやら昔から隼のことを知っているようだった!!

って感じで祖母が死去した後に祖母が営んでいたカフェテラス・ファミリアを継ぐ形でお店を再開した隼とそんなカフェテラス・ファミリアでバイトかつ家で暮らしていたカワイイ5人の女の子と多人数共同生活模様が描かれていました。
5人どの娘さんもいい感じにかわいいく、そして祖母が事前に彼女たちに隼のコトを話していたこともあって、結構早く打ち解けている感じなので、1巻だけでも彼女たちのいろいろな一面が見れてよかったです!!(個人的には特に紅葉さんが良かったなぁ)
そして白菊は昔から隼のこと知っている&酒を飲むとド淫乱のドスケベ女になるとか、色んな意味で今後の展開に色々期待しちゃいますねぇ。(単行本でアレの発行も解禁されてましたし!!)

関連記事











[ 2021/05/17 12:54 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ