fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 01

おねチャ。 3巻 - 桃香と冬莉と真咲。3人の想いが走り出し、三角関係が迎える結末とは!? -

おねチャ。 3巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







姉と弟、禁断のラブコメ第3巻
互いに「特別」な存在であるため、言えない想いを、胸の奥にしまい込み、そしてすれ違っていく冬莉と桃香。
そんな中、冬莉を真っすぐに想う真咲は、二人の「秘密」を知ってしまうことに!!
この揺れ動く三角関係が迎える結末は一体どうなるのだろうか?


冬莉と桃香は本音を秘めて擦れ違う日々が続く。
ある日、真咲が思い悩んでいると柱越しに冬莉が座る。(冬莉は真咲の存在に気づいていない)
そして冬莉の中にはまだ桃香がいることを知る。知った上で、彼にメッセージを出して色々と聞いてみるのだけど・・・







その後、冬莉が去っていく際にスマホを落とし、冬莉が消そうか迷っていた桃香との動画を見て、真咲は自分よりも前から冬莉と桃香と関係を持っていた事を知ることになる。
その後、真咲と桃香それぞれ、冬莉を想いながら自慰をシちゃうことに。真咲は自分が桃香の代わりなんて嫌って事。桃香は冬莉にいっぱい触らせたい(真咲にいっぱいさせてもらっているのはズルい)







二人ほぼ同じタイミングでイくのであった。







その後、真咲は冬莉にスマホを返し、そして桃香に対して冬莉をかけた勝負を挑むことになる!!







冬莉はそんな真咲を止めに行こうとするも桃香に頬を叩かれ止められる(冬莉がなにも分かっていないこと。真咲が好きな人に裏切られたの目の前にしても、それを使って脅すのではなくバカ正直に真正面からぶつかってきている)
その後、冬莉にはどちらを応援するのかと聞いてくる。桃香は自分は負けてなんてあげないけどねっと







その後、家を飛び出し今まで真咲の何を見ていたんだと雨の中走る冬莉。そんな時に練習している真咲と出会う。
その後、彼女との会話で最後にしてほしい事があると言って真咲は桃香と同じことをシてほしいっと言う







このままじゃちゃんとサヨナラが出来ないっと。
そんな事で橋の下で真咲と・・・







下半身の日焼けあとがまた妙にエロく感じるなぁ。

その後、冬莉は真咲のおっぱいをイジり、その時の真咲の反応がメチャエロいのなんの!!







その後、冬莉のアソコもパンツ越しでもわかるぐらいになっていて自分の姿でこんなになってくれていることトロ顔をしながら嬉しそうにする真咲がまたクソエロ可愛いくてたまんねぇーぜ!







で、ついに・・・







そんな状況になったけど桃香の顔を思い出した冬莉。真咲が好きで真咲といると自分も好きになれて・・・だけどやはり彼の中では桃香が一番であった







でも冬莉の言葉(初めてかくさなくていい相手。特別なやつが出来た)を聞いた真咲は改めて桃香に勝ちたい事を伝える。勝って「一生冬莉につきまとうから覚悟しろ」と伝えると意気込むのであった。その時の真咲の笑みはすごく素敵な笑みをしていた

で、びっしょりで帰ってきた冬莉は風邪を引いて看病する桃香。真咲の件を聞き、自分は真咲にいっぱいもらったのになにも返せてないっと涙する冬莉を抱きしめくれた







そしてこれから返していけばいいっと伝え、今は頑張った冬莉に自分がいい子いい子してあげる時間っとおっぱいを顕にして勃起したアレをズボン越しに触る。







いわゆる授乳手コキな状況に!!
更に桃香はズボンの中に手を入れて直接シゴいてくる!!







そんな中、冬莉は桃香に真咲と全力で走ってほしいことを伝える。自分は真咲と走ってやることはできない。これは桃香にしか出来ないことだと。そんなお願いをされた桃香は







「いいよ」っと返事するのであった。(と、同時に冬莉は限界を迎える・・・・)

こーして勝負当日。冬莉は冬莉で戦いをしており、真咲と桃香は全力勝負へ!!









この勝負、真咲の凄さを部員たちは改めて知ることになり、そして自分を馬鹿にした奴達をこの勝負の場に連れてきてくれた冬莉を知って真咲は桃香に差をつけていく。逆に桃香に対しては冬莉が「頑張れ」って言うはずは口からは「好きだ」っと発し、それを聞いた桃香も本当の本気を出す。そしてこの勝負の結末は・・・

で、この後、桃香の冬莉への気持ちを知った真咲は・・・









身を引く感じになったのであった。二人の前では笑みを向けていたけど、いなくなったら負けてくやし涙を流す。
そんな感じで真咲との話はこれでケリがつくのであったのだけど、二人を見つめる少女がいた。そしてこの学校にいたことに驚いているようだけど、彼女は何者なのだろうか・・・。

って事でこの巻では冬莉、桃香、真咲の三角関係に関する話がてんかいされおり、そしてこの関係の結果が描かれていました。
結果的にはやはり桃香ってことになりましたけど、真咲とはマブタチな仲ではあるので、今後は恋人でなくても出番はあるかとは思うので、今後の冬莉と真咲の関係を見ていきたいですねぇ。
それと最後の登場した娘さんは今後の物語の中心となっていく感じかな?一難去ってまた一難って感じがありますが、次巻ではどうなるんだろうか?


おねチャ。の記事
おねチャ。 2巻 - 突如現れた桃香の後輩により徐々に姉弟の関係が揺らいでいく・・・ -
おねチャ。 1巻 - 可愛いくてエロくて最高すぎる姉ちゃんに甘やかされる!? -

関連記事











[ 2021/05/27 12:34 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ