FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 08

淫獄団地 1巻 - そこは欲に塗れた人妻の住処・・・ -

淫獄団地 1巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







「搾精病棟」シリーズの著者による超過激人妻サスペンス漫画の第1巻。(色んな意味ですごいことになっているけど全年齢向け漫画だったりします!!)
人の欲望を増幅させる謎の衣装「リビドークロス」に魅了された人妻たちが新米管理人ヨシダの前に次々と表れてくる!!
そんな人妻たちを前にヨシダは運命は!?
単行本ではニコニコ漫画に掲載されていた時にあった海苔は全て剥がれていたり、リビドークロス図鑑た特別編が収録されていたりします!!
パワーワード展開に謎の勢いがあって凄いことになっている、そんな漫画だと思います!!


父が体を壊し入院したので代理としてある団地の管理人を始めたヨシダ。なぜかここは変質者注意の看板が多い。それもそのはずでどうやらこの団地には女の変質者が多数出没するという噂がある団地であった。
そんな中ヨシダは1号棟のワタナベさんを見かける。彼女はスキンシップが激しめだけど子供のこと思っていい人だなぁなんて思っていたのだけど







妙にベトベトする彼女の行為が気になっていた。そんな時に2号棟のカタギリさんから彼女本当は筋金入りのショタコン変態だと言われる







酷い決めつけだよっと思いながら、一応彼女に話をするために向かう。で、その話を聞いたワタナベさん







大激怒!!
あの明るい彼女が嘘みたいに変貌し、早速管理人なんて嫌だっと思うヨシダ。しかも前任者は夜間の見回りもしていたとカタギリさんが言われ、変質者が出没する団地を夜間警備なんかしたくないと思うのであった。

で、そのワタナベさんですが、自慰シながらなんで自分だけ・・・っと思っていた。(ってショタコン変態ってことは本当だったのか)
そんな彼女の部屋を誰かがインターホンを鳴らし、出ると誰もない。でもそこに







リビドークロスと書かれたケースが置いてあった。

で、夜になり見回りするのが億劫な気持ちになっていたヨシダ。その際に倒れた父から言われたことを思い出す。







この団地には本当に頭のおかしい住人がウジャウジャいる。特に人妻には気をつけろって言われた事を思い出す(人妻が特にヤバいのか・・・)

で、用心のために近くにあったペンチを持って夜周りに向かうと







ワタナベさんが卑猥な格好して子供を捕まえているではないか!!

声をかけたヨシダであったが、ヨシダも捕まっていしまう。そして彼女は完全にヤバくなっていた!!
で、ヨシダは持っていたペンチで子供が捕らえられていたワイヤーをペンチで切り逃がす。
その後、ヨシダは狂気を発症したワタナベに一晩中、弄ばれることになる







彼女が落ち着いたスキを見計らって脱出するヨシダ(持ってきたペンチ大活躍)
ワタナベはヨシダを逃さまいと手錠つきワイヤーを投げるもそれが電線に当たって感電。でもそれで死なないところがこのリビドークロス、の凄いところだなぁ







で、救急車に搬送されているワタナベさんは普段の彼女に戻っており、変な服が届いてそれを着たらおかしくなった事を聞く。それを聞いたヨシダはふと父の言葉「人妻に気をつけろ」が脳裏をよぎる。つまり、彼女のように狂気に取り込まれた人妻達がまだこの団地にいるってことを知ることになる。

管理人って立場なのでどうしてもいろいろな人と出会うことになるヨシダ。そして次は2号棟にいるイチノセと出会う







彼女はエッチな本を目を輝かせて大事にしている男の子を見かけて、そんな女より自分のほうがいいっと自撮り写真をこの男の子にプレゼントとしていた









でもある時そんな彼のコレクションが見つかり、すべて燃やされてしまう。
あの子の宝物、男の子との絆が消えてしまう・・・っと嘆いた彼女の前にまたリビドークロスが現れ







そしてヨシダは彼女にスキなようにヤラれてしまうのであった・・・







彼女が捕まることはなく、二話にしてヤバい人妻(バラ撒き魔)を取り逃がすことになる。(ヨシダ自身今回はマスクをしていたので正体はイチノセである確証を持つことが出来なかった。)

桀にされたヨシダを見つけたカタギリ。そしてまたワタナベみたいな変態女が出たことを知り、この団地は一体何なのよっと困惑するのであった







次なる人妻はローション大好きな人妻・ミズタニさん







その前にヨシダはカタギリからこの団地にいる危険人物について話を聞く。カタギリはママ友とこの団地の「人妻危険度ランク」なるものを共有しており、危険度Bや危険度A、危険度Sといった者がいることを知らされる







ってか危険度Sの人妻は特にヤバすぎだろ!!

そんなヨシダの元に危険度Bのミズタニから電話がかかってくる。彼女は人肌でヌルヌルしたかったので、ヨシダに迫るも逃げ出す。そんな彼女のもとにもリビドークロスが現れ、貯水タンクにローションを入れるので、それはもう大惨事に!!









そんなローション事件の翌日、4号棟のサナモリさんと出会うことになるヨシダ。彼女もリビドークロスを着ていたけど、彼女自身には攻撃の意思はないのだけど、異様にセールスを怖がっていた。
どうやら人妻危険度ランクAに相当するセールスレディ「カンザキ」と遭遇したようだけど、ヨシダ自身も彼女のセールス攻撃を受けてしまうことに!!











人妻危険度ランクAとはこれほどまでヤバいのかって言うのを身を持って知ることになるヨシダ
そんなヨシダをサナモリさんが救ってくるのだけど







サナモリさんもサナモリさんでやはりリビドークロスを身に着けているのでヤバいことになっていた!!

そんな所に現れたカンザキ。どうやら彼女はリビドークロスのことを知っており(「他社製品」ってことはこいつも同じようなモノを身に着けているってことなのか)、しかも弱点まで知っていた!!そしてヨシダはA級人妻とは関わっていけないことを身を持って知ることになるのであった・・・







A級でこれってことはS級はマジで生死に関わりそうだよなぁ。ホント、何なのこの団地!!

特別編では、今回登場しリビドークロスを身に着けたワタナベ、イチノセ、ミズタニが出会い、それぞれ「ヤバい」っと思うのであった







そんな感じでホントなんなんだよこの団地って思いたくなるそんなところが舞台であり、変態人妻たちに翻弄されるヨシダの様子が描かれていました。素の時点でもヤバい人妻達だけど、そんな彼女達の前に現れるリビドークロスを身に着けた事でさらにヤバさが増すことになり、この時点でもB級でもかなりやばく、A級人妻には手も足も出ない状態のヨシダ。果たして今後この団地の管理人続けていくことは出来るのだろうか?そしてどこからともなく現れるリビドークロス。やっぱこの団地って意図的に変態だけが集められて、リビドークロスの実験場って感がするなぁ。そうなるとヨシダの相棒枠なカタギリも怪しい!?
次巻ではどんな人妻が現れるのだろうか。それにしてもこの漫画は会話と話に謎の勢いがあって面白いですよねぇ!!次巻も楽しみです!!

関連記事









[ 2021/06/07 09:36 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ