FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 081234567891011121314151617181920212223242526272829302021 10

ヒーローガール×ヒーラーボーイ 2巻 - 黒ギャルヒーロー、レディ・オーガを癒せ!! -

ヒーローガール×ヒーラーボーイ 2巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







「ヒーロー×マッサージ」コメディの第2巻。
前巻にて修善にはヒーローガールを癒やす特殊能力を持っていることが判明した修善は、ヒーローガールたちと同居することに。そして今回の癒やすターゲットはレディ・オーガ(正体は黒ギャル・桃尻世界)!!
なんだけど、彼女の場合はレディ・オーガになると悲しきことが発生し、その姿を見た修善の反応が逆鱗に触れてしまった!!
「施術に失敗したらクビ」という絶体絶命の状況に修善の運命は!?


最初は修善が紅子の前に現れる。そして彼女がノーブラであることを修善が確認するとその声だけで乳首が勝手に反応シてしまう。それを知った修善はまたマッサージをっと手を伸ばす・・・







そして目覚める紅子。夢だった!!
でも紅子の乳首はメチャ勃っていた!!

で、修善はヒーローガール達と共同生活を始めており、他のヒーローガールはいなかったけど、紅子とレディ・オーガの桃尻世界の姿はあった







世界は修善のマッサージに興味ありありであった。

紅子はマッサージの事を聞いてくる世界を無視して仕事へ向かい、戦略AIドミニオンに自分の乳首に不具合があり、それは例のマッサージの副作用なのかっと尋ねるが、ドミニオンは彼女の乳首は修善によって開発されたためだと答える







で、そこに修善が現れ、紅子が疲れているように見えたのでマッサージをしましょうか?っと尋ねるも「キモイ。」っと却下される。
でも修善は色々勉強しておりハンドマッサージってものもあることを聞くと紅子は少しぐらいなら・・・っとハンドマッサージを受ける







でも修善は猛勉強したこともあり、手のひらには多くのツボが集まっているので、それを的確に押すことで紅子は凄い反応を示してしまう







そしてトドメとばかりに生殖器のツボを押し、それによってイッてしまう!!







そんなタイミングで世界が修善にマッサージをシてもらおうと現れたので紅子が昇天した所を見てしまう!!

世界はそんな紅子の様子を見て性的興奮するのだけど、彼女はこの性的興奮が一定値を超えると







レディ・オーガに変身してしまうのであった!!

そしてこの姿を見た修善はオーガはシュミじゃないと彼女を傷つけてしまう発言をシたことで、世界に嫌われもちろんマッサージも拒否される(修善のことはヒーロー好きって話を聞いていたのでオーガも怖くないのかな・・・なんて思っていたから余計)







その後、修善に付けられている首輪の機能ノイズキャンセリングによって司令と世界の会話が修善に聞こえなくなり、その間に司令は世界と話をする。どうやら彼女のS(シンギュラリティ)値は低下が著しいらしい(毎回一人でシてオーガに変身していたから。)
でも修善のことが嫌いになった世界は司令に自分が回復しなかったら追い出すってことを条件にマッサージを受けることに。
こーして音が聞こえるようになった修善に失敗したらクビだと伝え、修善は世界をマッサージする・・・が、







む、無反応!?
全く効いていない!?っと焦る修善。実際の所ではめちゃキモチよくなっているけど顔には表さないようにしていた。
そして修善の言葉を思い出し世界は絶対にクビにしてやるっとレディ・オーガ最強の能力オーガシールドを繰り出す!!







オーガシールドは修善のヒーリング粒子・シュウゼニウムすらはじく。それにより修善の性的興奮が減少し、それとリンクしているシュウゼニウムも減少してしまう

こーしてすれすれではあるけど修善との勝負に勝っあ世界







そんな修善に対して司令はドミニオンに代替戦略の提案を要求。そして出した答えは紅子のHな格好のコスプレ!!紅子はこのAIはポンコツか?っと言うが、司令から「全てのヒーローガールと、地球の平和のため」と言われてしまっては・・・







って事でその姿を見た修善のシュウゼニウムは復活し、再度世界のオーガシールドと対峙!!
そして







オーガシールドを突き破る!!

そして世界の手を取り、生殖器のツボを押す!!続け様にいろいろなツボを押され、大ピンチ!!オーガシールド最大展開するも







それも破られ前回の紅子が受けた以上の快楽を受けることになる。

このままでは!?っと思う世界はイってしまって変身してやると思うのだけど、イッてもオーガに変身しない!?







その後、連続でイかされそうになったので一旦シャワータイムへ!!

そしてシャワーを浴びた世界に着替えとして用意されたのはビキニ!!







これに修善は更に興奮する。で、またマッサージを受ける世界。その時修善はおっぱいが「もっとさわってほしい」っという声を再び聞く







シャドウの乳首を触っても首輪は爆発しなかったので、この乳首も触っても大丈夫だと重点的に触っていく修善







そして世界はイッてしまう。

これにより世界は修善をクビにするよりキモチよくしてもらう方がいいっと言う判断になり







積極的に触ってもらうことになる。
そしてついにアソコを直で触ってほしいっとおねだりするにまで至る!!







修善も一瞬は躊躇するも、世界の方は触ってほしいことをおねだりシてくるので、最終的には直に触る!!

すると今まで感じたことがないほどの快感を得る世界。また世界のかわいくいたい、修善のかわいいオーガをマッサージしたいっていう二人の想いが共感し







かわいいままのレディ・オーガ2.0が誕生したのであった!!
でもその代わり修善はしおしおになって再びあんなことやこんなことの記憶を失ってしまう。その後世界とのやり取りにヤキモチ焼いた(!?)紅子との騒動に巻き込まれ部屋の外に逃げ出そうとした修善は部屋に入ってきたアテナとぶつかる!!
そしてこのアテナ







そうやら修善を知っている模様!!

おまけまんがではオーガ2.0になった世界はある日も悶々とシていたのでオナることになったのだけど







この場合は普通にオーガになってしまうって話や女子トークでので紅子さんの相変わらずは反応







まったく瞑想ができない紅子の様子が描かれていました!!

そんな感じで今回はレディ・オーガこと世界を修善がマッサージする、そんな様子がかかれており世界さんのエロい反応が描かれていました!!特に修善をクビにするよりキモチよくなった方がいいって思考になってからの彼女の反応はそれはもう凄いことになってましたなぁ。ホント、マッサージを受けている時の世界の表情の変化は読んでいてエロ可愛いくて最高だったなぁ。(そんな様子を横目にする紅子さんの反応も面白かったし)
彼女の場合、レディ・オーガになるとデカくそしてゴツくなってしまうのってたしかにキツイよねぇ。だからこそオーガ2.0になれたのは世界自信も修善もウィンウィンだったのだけど、どうやら2.0になるためには修善の力が必要って感じ?
次回のヒーローガールがアテナさんのようですが、彼女の正体は一体!?


ヒーローガール×ヒーラーボーイ の記事
ヒーローガール×ヒーラーボーイ 1巻 - くノ一ヒーロー・シャドウルージュをマッサージで癒せ!! -

関連記事










[ 2021/06/11 17:03 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ