fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 101234567891011121314151617181920212223242526272829302021 12

サキュバスな委員長にお断りされまして 2巻 - リク、サキュバスと関わる事で新たなる死ねない理由が出来上がる・・・ -

サキュバスな委員長にお断りされまして 2巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







久我原リクは霧原メイのサキュバスとしての秘密を知る。それにより彼はより一層、メイの手による「幸せな死」を望むようになる。そんな中、メイのサキュバスの仲間がリクたちの学校に転校してきて、その中のひとり・早乙女香具夜となりゆきでデートすることに!!
その中で香具夜と仲良くなり、更に夜見からあることを知ったリクは幸せな死のために、あることを決意するのであった!!
って感じでこの巻では香具夜を中心に話が進んでおり、そして前巻同様に根底はかなり重めな話があったりします・・・


メイのサキュバス仲間がリクたちの通う高校に転校してきた







そんな話を聞いてなかったメイは彼女たちに学校を案内するという形で屋上へ連れ出し、話を聞くことに
どうやら彼女たちの内、瑠衣と香具夜はサキュバスに覚醒してからは学校を休んでいたので復学って形になる模様(そして表向きは二人のお目付け役だけど本当はメイとリクを監視する役目の夜見)
でも香具夜は以前リクを見て襲いかかってきたので大丈夫かと聞くと、薬を飲んでいること、それに貞操帯をつけいるのでヤりたくてもヤれない状態な模様。







まあそんなこともあってメイもあまり問題起こさないようにって注意だけで終わる。
その後は静香と鞍馬の出会いから静香に惚れる様子が描かれているのだけど、彼と静香の今後がどうなっていくのかが気になるところです。

また香具夜は死刑囚との吸精の描かれており、







その後、学校に向かった後はリクを連れ回してデートを堪能する







そこでリクとの会話から「普通」の状態が幸せって話、なんでメイなのかとと聞くと、サキュバスの中で一番好きだと真顔で応えられ、香具夜の方がたじろいでしまう、そんな様子が描かれていたりシます







その後もデートは続き夜屋上へ。その後、彼女は飛び降りる!!







どうやら死ぬ気だった模様。だから今日は女の子出来たことに満足していた。どうやら彼女知らない男の相手をするのが怖かったのと、でも相手にして恐怖より快楽が勝る自分。そしてどんどん人でなくなっていくことに抵抗がなくなる自分が怖くなっていたから・・・

そんな香具夜を助けようとリクまで落ちてくるので、香具夜は慌てて翼を展開する







そして自殺するフリをしたって事にする。その後、なんで自分は自殺したがるくせに人の自殺は止めるのかっと思いつつも、こんな自分にもまだ手を差し伸べてくれる人がいるので、もう少し生きて・・・っと考えていたとの時!!







対魔弾を撃ち込まれていしまう!!
そこに現れたのは異端審問局(要は悪魔狩りの機関)!!

このままでは殺されてしまう状態になった香具夜。そこへ陽子が現れ事で死を免れる







とはいえ、香具夜はあまり体力がない状態なので助かるかは分からない。近くにいて反応を見たかったという事でリクを連れてきた陽子。で、リクは香具夜を助けるために自分の命を使えないかっと聞いてくる。そして今回は香具夜が望む死の形ではないので、ならば助けるっと







吸精し、香具夜は一命を取り留めるのであった。
でもコレで確実にリクの寿命は削られており、髪の一部がさらに白くなっていた。(その後の陽子とのやりとりがまた・・・)

翌日、メイと瑠衣の前で香具夜は自分がリクを殺してあげるの!っと宣言する







そしてリクを殺したら自分もその場で死ぬっと







香具夜もいい逝き方を自分もしたくなった。自殺を止めて殺されそうになったのを救った責任をとってよねっと告げる。

香具夜の本気度を知ったリクはそれでも構わないと伝え、そのまま手を差し伸べるけど、それをメイが止めに入り、「私の責任も持ちなさい」っと言う。なんか修羅場的な状態になっており、更に香具夜はトイレでお口でシてあげるっとリクを連れ出す。その一連を見ていた瑠衣は







NTRじゃんっと嬉しそうに叫ぶ!!(寝てないから寝取られではないと思うけど・・・)
で、リクと香具夜はトイレの個室でサキュバスの力を使わない形でお口で・・・っとそんな所にメイがやってきたことでそのままお口に出してしまうのであった(サキュバスの力使わないといいつつ結局角が出てしまう香具夜)。その後にメイから先程の方法でリクと香具夜が死んでしまうと私たちの立場はかなり悪くなると言われ、流されていた事を謝る







その後、メイからこの世界で数少ない同じ立場の仲間であるので死んでほしくない事を涙流しながら言われ、自分のほうが子供だった事を反省するのであった







こーして香具夜がリクを殺すことはひとまず保留となったのであった。

次は夜見との話へ。公園でゲームをしていた彼女に声をかけると、彼女からお願いされる。その内容は







「これ以上サキュバスたちに関わらないで欲しい」ってことだった。
彼女の力で精神世界でリクと二人きりになり、そして3人に増えた彼女がリクに襲いかかる!!







こーしてリクの精神を壊そうと3人の夜見が攻めるが







リクの目の光は消えなかった。

そして彼女たちを救う助けになりたいというリクに今までどんなことがあったのかを語る夜見。またサキュバス達が皆チョーカーを付けている理由も語られ、生きるために自由を制限されるくらいなんてことないと言うが、夜見は泣いていた・・・







それを知ったリクは生きる理由に「首輪を外す」ということが加わる。その後、夜見は昔リクと遊んでくれたお姉ちゃんであることも判明する







で、リクは陽子の元に向かい、首輪を外して欲しい事を告げる。無論陽子に軽くあしらわれるけども「ノーブル」







という言葉を聞いた瞬間、話を聞いてくれることになる。一体リクは彼女に何の提案をすることになるのか?

って感じでこの巻では香具夜と夜見のお話が描かれており、特に香具夜との話がメインとなっていました。最終的にはなんかメイ以上に香具夜との関係が進んだ感じですねぇ。(ってかこの巻でメイの出番が少ない・・・)そしてサキュバスでも(実際にはハーフですけど)自分の行いを鑑みて逝きたいって思う事もあるんだなぁって思ったりしました。で、リクの方は幸福な最後になるためにサキュバス達から首輪を外す事も選択に入ったようだけど、陽子との会話からホントどうなるっていくのだろうか?この巻でも根底にある重いが話がチラホラ出ており、リクを含めた今後が気になる所ではあります!!


サキュバスな委員長にお断りされまして の記事
サキュバスな委員長にお断りされまして 1巻 - サキュバスのお手伝いは至高の腹上死のために・・・ -

関連記事











[ 2021/07/26 12:15 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ