FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 081234567891011121314151617181920212223242526272829302021 10

月曜日のたわわ 2巻 - 生徒会長・前髪ちゃんとアイちゃんの担当先生の関係とは!? -

月曜日のたわわ 2巻 青版 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







月曜日のたわわ」商業漫画の第2巻。
今巻でもアイちゃん、後輩ちゃんの話が描かれていますが、2巻では生徒会長こと前髪ちゃんと先生の関係について現在に至るまでの過程がメインで描かれています!!
アイちゃんに「あの先生はとっても悪い人だから」っと忠告する前髪ちゃんですが、それは忠告ではくアイちゃんへの牽制!?
そんな前髪ちゃんと先生の話とは!?(前髪ちゃんのいろいろな表情が見れて楽しいです!!)
もちろんアイちゃんと後輩ちゃんのそれぞれのお話もいい感じになってますし、女の子たちのたわわなも今回もすごく自己主張シてきてますよ!!


最初はアイちゃん関係のお話で、バレー部ちゃんが絡んでくる。背が高いゆえにアイちゃんのが届かない黒板の上方を消してくれるというフォローしてくれるのだけど、その後はチョークがついているっとおっぱいに手を当てて払ったり、その件で野郎共が殺気づいたところに堂々と後ろからアイちゃんのおっぱいを揉み始める









その後、自分のおっぱいが大きくなった件で、アイちゃんの胸を揉むとご利益があるかも?なんて言い出すので、クラスの女子達がアイちゃんの胸を揉むという、それはもう大変な事になってしまうのであった!!







で、この巻では前髪ちゃんの話がメインで描かれており、前巻担当の先生に対して前髪ちゃんが「あの先生はとっても悪い人だから」なんて事を口にしていたので、その件でお兄さんがアレな妄想をシたり、アイちゃんNTR(?)な妄想があったりする







その後、前髪ちゃんの様子を見ていたアイちゃんはあの言葉は忠告ではなく、自分への牽制であることが判明。そして担任がアイちゃんに気づき、そこで軽いスキンシップをするのですが、そんなアイちゃんをみる前髪ちゃんが怖すぎた!!







バレー部のユニフォームの件で、後輩ちゃんが学校にやってくる。その件でバレー部ちゃん大興奮。会議終了後にアイちゃんが現れる。そして後輩ちゃんと知り合いって事が発覚し、バレー部ちゃんも交わって弾ませながら帰宅していく







それを見つめる前髪ちゃん。そして先生の視線がおっぱいに向いていた事を忠告。そしてだからそこ先生のはここにあるっと自分の胸を先生の視線の先に魅せるけるように置くのであった







アイちゃんの件からなんとなく思っていましたけど、やっぱこの前髪ちゃんは先生のこと好きなんですねぇ。

ここで一旦後輩ちゃんの話になり、先輩の家へ。なんか意味深な画面カットが多かったけど、







先輩が飼っている猫目当てでした!!
その後、あの前髪ちゃんと先生の関係を見てしまった話から、どう思うのかっとそれぞれの話をすることになるのだけど、







猫さん・・・(ある意味でグッジョブだけどさ!!)

ここから再び前髪ちゃんと先生の話へ。先生との出会いから、前髪ちゃんが先生のこと好きになった経緯が描かれており









この時のアタック時には先生はOKすることなかったけど、彼女は卒業までに降参させてやるっというのでした







そんな経緯があって今に至るってことなのか!!(おっぱいも本当にたわわに育ったし・・・)

JK2でFカップになった前髪ちゃん。付き合う条件に準優勝って設定を設けられ、頑張ってみたものの、惜しくも三位、夏休みにどこか連れて行って欲しいっと海の話が出たりするけど・・・(でもこの中学時のキツキツな水着姿、これは・・・)









JK3になって生徒会長になった前髪ちゃん。副会長から告られたことを話す。その後彼女は煽ってくるのでついついアレな妄想をシてしまう先生







そんな先生の姿を隙間から見ててすごくニヤける前髪ちゃん。(ホント、ここのニヤ顔はいい顔シてますなぁ。)







そしてJK3の冬(現在)。もうすぐ卒業な彼女からいろいろと悪魔的な囁きをされる先生であった(ここの前髪ちゃんの表情がまたイイ顔してんのよ!!)。胸もHカップになり、ほんとたわわに育ちましたなぁ







そんな感じでこの巻での彼女のお話は終了。これ先生が落ちるまであと僅かって感があるよなぁ。

残りは、後輩ちゃんが会社の飲み会に参加して寄った勢いから先輩に好意をもっている事を飲み会に参加したひとにはバレるって感じのお話







またアイちゃんの方はいつもの電車でお兄さんと遭遇。アレコレ妄想するお兄さんにまだ子供でいたいというアイちゃん。その後、ある事を告白する











その後、アイちゃんはまだJK1だったことを知る。つまり去年まで義務教育だったと・・・ってそんなお兄さんの態度のアイちゃんは「・・・何が言いたいんです」っとちよっとマジモードに。そんな二人のやり取りを座っていた前髪ちゃんは聞いているのでした。

って感じでこの巻では前巻の最後に登場した生徒会長こと前髪ちゃんと先生の関係をメインとアイちゃんお兄さん、後輩ちゃんと先輩の話が描かれている構成となっていました。
前髪ちゃん、ホントJKになってからおっぱいが凄く成長したんだなぁ。おっぱいスキーな先生もコレには大満足!!っていうか、こんなにも前髪ちゃんから迫られても落ちない先生(現状は陥落寸前な気もするけど)。ホントよく耐えてますよねぇ。いや確かに関係上マズいのはたしかだけど、アソコまで迫られたらねぇ・・・って思ってしまいます。
それとアイちゃんと後輩ちゃんの方も何だかんだでそれぞれいい感じになっており、今後の彼女たちの関係も気になるところです!!
それと今巻でもタイトルどおりに彼女たちのたわわなものが大変自己主張しており、眼福でした!!


商業版 月曜日のたわわ の記事
月曜日のたわわ 1巻 青版 - 月曜日の憂鬱を吹き飛ばす「青」のたわわワールド、商業漫画化!! -

関連記事










[ 2021/08/02 09:43 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール


人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ