FC2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 081234567891011121314151617181920212223242526272829302021 10

1/10の花嫁 6巻 - 最終巻。竜之介が選ぶ相手は!? -

1/10の花嫁 6巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







10人の花嫁候補達による過激な恋愛バトルロイヤルの最終巻。
候補は残り3人となったのだけど、そんな中で竜之介は奈月との再会を果たすことに。しかも現在の彼女は想像もしなかった姿での再会となってしまう。
そんな状況下で竜之介は誰を選ぶことになるのか、そして物語の結末は!?


最初は本物の奈月と再会する。に







そして彼女の最後の「わがままを」聞く。それは二人で海を歩くことに。その際に凛とどこで出会ったのかの話から、彼女いて救われたこと。それだけではなく竜之介にも合わせてくれたことに。自分はもう何も凛に返せるものがないのに・・・っと呟く







その後、奈月の身体に事を聞くが、かなりヤバい状態であることが判明する。(同時に早く医者に見てもらえなかった理由も分かることに)
その後、竜之介は奈月に一泊していかないかっと話をする。最初奈月はこんな汚い体でこれ以上竜之介といられないっと言うが、そんな奈月にキスをする。すると奈月の本音を聞くことが出来、そして二人は・・・









その際に竜之介に「幸せになってね」っと呟く奈月であった。

翌日、分かれる際に竜之介から「また会えるよな」っといわれ笑顔で「きっとまた会えるよ」っと答える奈月







竜之介はいろいろと察するも、笑顔で別れる。

奈月を待つ凛の元へ戻り、竜之介に会わせてくれたことに感謝をする奈月







それを聞いて涙を流しながら「良かった」っと抱きしめ合う二人であった。で、凛は目的を達成したので正式に辞退。残りは2人となる

竜之介の元に父が現れ、奈月の件からもう見合いに参加する義務はないので中止してもいいことを告げるも、竜之介は今ここでやめたら、こんな自分なんかの為に全力で想いをぶつけてきてくれた彼女たちに失礼になるので逃げずに最後までやりきることを伝える







そんな竜之介を見て少しは成長したことを想う父であった。(同時に竜之介の母が生きていたらどんな未来だったんだろうなっとも呟くのであった)

で、竜之介的にはすでに二人のどちからを選んでいる模様。で、そんな竜之介の前にドレスを着た二人が







より結婚をイメージしやすいようにドレスを着てもらった模様。

竜之介はすでに決めているようなのでここで最後の一人を選んでもいいか?っと口にするけど、どちらかを決めるに当たり別荘をすでに用意しているとのことなので、ひとまずその別荘へ向かう。
温泉に入った彩音とこのみはそこで、互いに最後まで全力でアプローチすることを伝える。







湯上がり後、浴衣姿のこのみが現れて竜之介を誘う。その先で彼女は想いを伝える。だけど、竜之介の反応をみて察した模様。竜之介が選んだのは自分ではないって事を。
その後、このみは最後に抱いて欲しいって事を伝え、そして自分の始めてももらって欲しいっと伝え、身体を重ねる









それにしてもここの彼女は本当に初めてとは思えないほどの艶やかさがあったなぁ。







で、場面切り替わって彩音。彼女も竜之介を誘おうとしていたけど、いない。そしてこのみもいないので探してみると、やっている場面に出くわす







そんなふたりの様子を見た彼女は涙を流してその場を去り、そして辞退してしまう。

それを知った竜之介は慌てて彼女を探しに向かい、そしてあのバーへ。そこに彼女はいて話をするも、彼女の中では完全に終わっていた。そんな中、竜之介は土下座して一日だけ時間をもらい、そして翌日。教会へ呼んだ竜之介はそこで彩音への想いを伝える









で、それを聞いた彩音も自分の気持ちを伝え、そして竜之介にもう絶対に他の女の子に振り向かない事を約束させ、それなら一生側にいてあげることを伝え、結ばれるのでした







その後、竜之介がいたアパートへ向かい。部屋を掃除。綺麗になったとは上書きさせてほしいっと伝え、彼女と♥









そして4年が経過。二人は







最終話は、彩音を含むその後の花嫁候補だった女の子たち(+奈月)の様子が描かれています







大半の女の子はあの時のままだったけど、このみに関しては・・・







まさか彼女は・・・って感じでしたなぁ。
ちなみに奈月は・・・(まああの再会の時点でですしね・・・。)

おまけ漫画で竜之介と奈月のある日の様子が描かれており、奈月はなんだかんだで寂しがりやであり、その後仲直りのエッチをする、そんな様子が描かれていました。









そんな感じの最終巻であり、そして竜之介がしっかり一人を選んだって形で幕を閉じました。正直奈月がこの中にいるっとばかり思っていたので前巻の最後の展開からどういう結末になるのか不安な部分もあったので、しっかり10人の中から誰かを選んで決めたって点は良かったと思いました!!
また最終話では選ばれなかった女の子たちの後日談も描かれていたけど、このみの件は正直って思ってしまいましたねぇ(ひめの方は自業自得な部分あるけど)。そういう意味でもおまけ漫画があってよかったって思いましたよ!!


1/10の花嫁の記事
1/10の花嫁 5巻 - 花嫁候補、残るは3人!また竜之介の前にアノ人が!! -
1/10の花嫁 4巻 - カゲキな誘惑続出!!そんな中で竜之介はある女性と・・・ -
1/10の花嫁 3巻 - 花嫁候補候補の中に紛れ込んでいるジョーカー。その正体が明らかに!! -
1/10の花嫁 2巻 - 1人目の脱落者が決まり、更に次の脱落者が!! -
1/10の花嫁 1巻 - 10人の花嫁候補達によるカゲキなバトルロワイヤルが開幕!! -

関連記事










[ 2021/09/14 12:14 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ