fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 11

女神のカフェテラス 3巻 - 5人と過ごす夏。そして恋模様も動き出す!!-

女神のカフェテラス 3巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







ヒロイン多すぎシーサイドラブコメの第3巻。
この巻ではまず紅葉周りの話が展開されていきます。突然店を辞めるといいだした彼女。その理由とは!?そしてそんな彼女に対して隼が出す答えとは!?
その後は海の家編へ突入し、今度は流星周りの過去が明らかに!!
何かが変わりだす、そんな展開となっています!!


最初は紅葉周りの話から。デートと称して他の喫茶店で引き継ぎの話。帰宅したら玄関ではなく店へ向かって紅葉にコーヒーを入れてもらう。その間隼は何故辞めるのかについては一切話題をふらなかった







で、紅葉は実家のことについてアレコレ話をしていく。が、紅葉は思ってもないことを言っていたのはすぐに分かった。それは彼女がドリップしたコーヒーにすべて出ていたから。
そして再び紅葉にどうしたいのかを尋ねるっと「ここにいたい。帰りたくない」っと口にする







そして隼になんとかしてほしいことを伝え、隼は「分かった」っと答えてくれた。

こーして迎えにやって来た紅葉の母と話すことになる。でも隼が口出すことはなく、まず紅葉が言いたいことあるから聞いてやって欲しいことを伝えるのであった。
でも母の前では昔のことが思い出され、どうしても伝えられない紅葉。そんな紅葉を見て隼はなんでなにも言い返さないんだっと話す。それに対してアレコレいう紅葉を逆に黙らせる







でも紅葉はその言葉で我に返った紅葉はコーヒーを淹れ始める。娘がコーヒーを淹れる手際の良さに感心する母親。そこへ隼がこの店で誰よりもコーヒーを淹れるのが上手いウェイトレスであることを告げる







そしてそのコーヒーを飲んだ母は褒め、そして思うように生きなさいっと言うのであった。
その後、隼の名前を聞き、どうやら彼女は祖母となにか縁があったようなことを呟く。
そんなタイミングで、秋水が盗み聞きしてて隼は紅葉を捨てたと勘違いした4人が現れるも、すべて解決したあとだったので拍子抜けする







紅葉の母は帰る際に娘にライバルが多いけど勝ち取りなさいっと告げて去るのであった







それを聞いた紅葉は顔を赤くして反論するも、母にはバレバレだった模様。

その後、隼にお礼を言う紅葉。隼は口ではアレコレ言うけど、なんだかんだで紅葉の事を心配してくれていたことを知り、







まるで告白かのような言葉を隼に伝えるのであった。
で、紅葉の母親が帰りの車の中で隼の祖母の会話が書かれていたりするのですが、もしかして隼の祖母ってかなりすごい人だっりするのだろうか?

で、この件をきっかけに紅葉の隼に対する対応がすごく優しくなっていた(現状ヒロインレースでは一歩抜きに出ている感じですね)







その後、夏ってことでスイカのパフェを作ってSNSにアップしようとするも、秋水が変なメガネ着けて写ってしまう







パフェの写真はこれしか撮れなく、その後はかわいいウェイトレスがいるってことを伝えるため、5人揃って海辺で撮影するつもりだったのだけど、最終的にはいい感じのが撮れたのでした!!







(でもバスったのはパフェと一緒写っている秋水のヤツだけどね)

季節は夏。そして隼の提案で海の家をやることになる







海の家のコスチューム案として桜花が実際に着て見せに来るが、そのやり取りを見て流星が対抗心を燃やす







そんなことがあったりしなが海の家での仕事が始まりるのであった







で、新コスチュームは白菊の提案を受けて作り直していた







で、そんな海の家へ駄菓子屋のお姉さんたちが挨拶にくるのだけど、







この人だけなんで乳首浮いているんですかねぇ。(いや眼福だけどさ!!)

そして海の家が始まると思ったよりも大盛況







そんな中で隼と紅葉が話している様を見てイライラしてしまう流星。さらにオーバーワーク気味もたたって軽い熱中症を起こし、倒れてしまう。その後の流星と隼との会話で魅せた彼女はなんともカワイイかったなぁ。







翌日元気になった流星。社交性と人当たりの良さは他の女の子に比べても抜きに出ていた。秋水に関してはまあいつも通りですね







で、流星は妙に張り切っている感があり、休憩のときに白菊がもう少し仕事のペース落とすように伝えるのだけど、その際に流星は







意味深な言葉を呟く。

その後、理由が判明する。どうやら彼女は15年前大ブレイクしたスーパー天才子役だった。







とはいえ、なんか事情があったようであり、そしてあの時の言葉からいろいろと察するのであった・・・

夕飯後、隼は流星の元へ向かい話をする







その後、流星の社交性はここでは必要になること。結果的に子役の頃やってきたことは意味があったことを伝えるのであった。その後無理するなっと彼女に話すだけど、それがかつて離婚した父が心配してくれた時と被ったようで、泣きながらどこにも行かないでよっと泣き叫ぶのであった







(後日、あれは演技だと隼には言うけど・・・)

この巻最後の話では隼の娘との会話が描かれており、どうやらあの5人の誰かと結婚した、そんな未来の話が描かれていました







そしてそこから妙に意味深な言葉が語られてましたなぁ。特に隼の祖母に関してはいろいろありそうだよねぇ。

そんな感じの展開が描かれており、現状5人のヒロイン中で隼への好意がもっともあるのが紅葉、次は流星って感じになった感じですかねぇ。まあ二人とも自身の家庭事情とか明らかになったこともあるし、それの件で隼とのかなり接点持ったし励まさされたりしましたしねぇ。好感度が上昇するよねって感じでしたな!!(ってか正直、現状だと秋水がどうやったら隼への好感度あがるのか、さっぱり分からない状態なんですが・・・)
それにしても途中で娘さんを出してきたことで、この5人のだれかと結ばれたってことになるみたいだけど、今後の展開がどうなっていくのか、気になる所です!!


女神のカフェテラス の記事
女神のカフェテラス 2巻 - ファミリアを営業しながら5人との絆が深まっていく!!(そして恋も!?) -
女神のカフェテラス 1巻 - 同居人は、全員カワイイ5人の女神。そんなヒロイン多すぎシーサイドラブコメ、開幕!! -

関連記事










[ 2021/09/21 12:02 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール


人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード


ブログパーツ