fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 01

終末のハーレム ファンタジア 8巻 - レプタイル戦役編、白熱!!アルクはこの戦い勝利出来るのか!? -

終末のハーレム ファンタジア 8巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







剣×魔法×ハーレムのダークファンタジー第8巻
マディリス帝国皇太子・ドゥティアスからアウレリアを解放するために、アルクは呪いの呪法で皇太子を放つことに!!
そんな禁忌を犯してまでアウレリアを救おうとしたアルクであったが、その結末とは!?
またその後、レプタイル戦役に身を投じる事になったアルクの運命は!?


呪法を発動したアルク。禁忌を犯し人を呪ってしまったアルクはもう引き返せない状態になってしまった。でもこれにより皇太子は死にアウレリアは解放されるっと考えながらアルクは倒れる。
でもそんな時ラティは何かを感じていた!!
で、皇太子側ですが死んだのは皇太子ではなくアウレリア







アウレリアのお腹にあったあの紋は花嫁にのみ可能な身代わりの魔導術であった







そして皇太子はアウレリアの亡骸を抱き抱え、そのまま帝都に戻っていた。

で、目覚めたアルクはなにか起きていることを察知し、話を聞く・・・
その後アルクは部屋に籠もる。ラティが現れ謝罪するも







ラティを下がらせるアルク。(蘇らせる方法はない)

その後、一度は楽になろうかと考えたけど、すぐにそれを否定。自分がこの道を選んだので、一生自分を責めつ続ける。でもこの後悔と憎悪を糧として皇太子を必ず殺すっと誓うのであった







アウレリアの死後、5日目四家当主会談が行われる。そこでアルゲスは皇太子にはカイメイアと婚姻して頂く発言をする。それに対してアルクは孫娘をもうひとり死なせる気なのかっと反論。そして四家で同盟を結び帝国と戦うことを提案する







そして再び手を取り合って暴虐の帝国に立ち向かおうと告げるものの、アルゲスは今はその時ではないっと言い残して去っていく







でもそんなアルクをボーアは気に入ってくれたようで、アルクは彼女と話す素振りをしつつワインを飲ませるのであった

アルクが戻っている途中で帝国(?)の襲撃にあうのだけど、そこをボーラが助けてれた







その後、エンシュウ領の辺境にまでアルクを連れていく。そこは彼女の主人が眠る場所。その後、色々話を聞かされたアルク。また彼女に飲ませたワインに入っていた血によってマハトは効いていることを知ったアルクはそのまま彼女っと激しく交わる











その後、ボーラからアレは帝国だったのかっと言われ、その後アルクは襲撃した者の正体を掴むことになる。

場面変わってラティ。そこにおそらくラティと同じ輩が現れる。そしてどうやらラティたちの目的が判明いそうな感じが漂っていた







で、襲撃したのはナイルであった(アルゲスの命令であるけど)。そしてアルクもそのことを知り、兵を挙げて向かってきていた。この戦いから「レプタイル戦役」の膜が切って落とされるのであった!!
これによりボーアは動き出す







血を飲ませているので味方になっていると思っているアルク。なので次はがースル家の調略に移り、それをミーネに任せることになる。
やって来た彼女を抱き楽しませる(ここの激しく交わるシーン、かなりエロかったなぁ)











で、ミーネはミウにワインを飲ませようとするが、彼女に感づかれてしまい失敗







またなぜかボーアもアルクに敵対していた!!







マハトは聞いていたのだけど、彼女は倒錯愛の持ち主であり、それ故にアルクと敵対することになる







触れてはいけないもの呼び起こしてしまった模様。

そんな感じでナーガラ包囲網が出来てしまう。アルクはネーゲリの説得で一度撤退することになる。その際にナイルの襲撃にあうもセリーヌが食い止めてくれた。更にカイメイアの攻撃もあい、ジョアンナの助けもあって辛くも逃げ延びたものの、窮地に追い込まれてしまう。







ナーガラ領に戻ったアルクは次の戦いに備える。
ウェンヌにはゴーチェに行くように伝えるが、彼女はここでアルクと運命をともにすると言う







その後、セリーヌと出会い、彼女はアルクに血を下さいっと覚悟の申し出をしてきた!!







って感じでアルクは禁忌を犯して皇太子を呪い殺そうとするもアウレリアに施されていた「死の魔法」だと言われた模様はまさかの身代わり魔導術であり、結果的にアルクがアウレリアを殺してしまったことなり、そこから結果的に他の三家と戦う「レプタイル戦役」に突入していく様子が描かれていました。マハトで味方に引き入れたと思ったボーアが、まさかの「殺したいほど愛している」っていう倒錯愛者だとはねぇ。(マハトはこういう特異系との相性は悪すぎですね。なんせ「愛している」ことには違いないのだから・・・)
そして一気に窮地に追い込まれたアルク達ですが、ここから逆転する手立てはあるのか?
アルク達は大ピンチな状況ですけど、展開的にはかなり面白い状態になっており、今後の展開が読めない分、次巻の展開がすごく楽しみです!!


終末のハーレム ファンタジア に関する記事
終末のハーレム ファンタジア 7巻 - 曲者揃いの各家要人。陰謀渦巻くイスティシア編開幕!! -
終末のハーレム ファンタジア 6巻 - 強く、気高く、美しく!!新ヒロイン・フェラリス登場!! -
終末のハーレム ファンタジア 5巻 - アルクが女性と最後までシてしまうと大変なことに!? -
終末のハーレム ファンタジア 4巻 - 北の地に向かったアルクは驚くべき真相を知ることになる・・・ -
終末のハーレム ファンタジア 3巻 - マハトの制御方法と父を救救うためアルクの冒険の旅が始まる -
終末のハーレム ファンタジア 2巻 - ナーガラの領主の座を狙う叔父に対し、アルクはナーガラを守れるのか? -
終末のハーレム ファンタジア 1巻 - 「終末のハーレム」の新シリーズはエロティック&ダークファンタジー!! -

関連記事











[ 2021/10/05 12:10 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ