fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2021 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 01

かみくじむら ~ぬめりロワイヤル~ - かみくじむらのif世界が描かれたスピンオフ!!こちらは皆が幸せに!? -

かみくじむらぬめりロワイヤル(AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







こちら氏が描いていた「かみくじむら」のif世界が描かれた漫画となっています。
クズ・永瀬が次期村長になったものの、そのへっぽこぶりが露呈して苦境に立たされる。そんな時に不思議なぬめりを持つ液体が見つかったことで、秘村に産業革命が起こる!!
このif世界では皆が幸せに!?更に氏がアワーズGHで描かれた作品の主人公たちも登場し、皆がぬめってたぎちゃう!!


if世界のかみくじ村では永瀬が幸運に恵まれたことで村の村長になった。
でも村長になってもあまり敬われてなかった。エリの鋭い指摘や「村長」というブラックな地位(ってかあの前村長さん、なんだかんだでヤり手だったんだなぁ。)







エリに滅多打ちにされ、そこに真島のフォローを入れるけど、それは永瀬にトドメをさす結果になる。

イジケて家に戻ってきた永瀬(相変わらず思考はう●こだけど)を慰めてくれるミナ。
その後、前村長のえっち時に使用していた「ぬるぬる」がローションであることが判明。ローション使ったら気持ちいいに決まっているじゃないか!!っと騒ぐ永瀬にミナはそんなに気持ちいいのですか?っと訪ねてきたので、ミナに実際に使ってみることに!!

そこでミナとのローションプレイにてミナが魅せてくれる反応が大変エロエロであり、スマタプレイだけでもめちゃくちゃ気持ちよくなるのでした











ちなみにミナとは「村を立て直すまで禁止」されています。(エリに「くじ」でお仕置きされる)

その後、このローションを売る事に決めた永瀬は早速「外」に出かけて販売を開始。まあ昼間から路上でローション売っても誰も買うはずもなかった。で、付添って来た二人の「外」の服がかわいいっというと、







その時の二人の反応が可愛いすぎだったなぁ。

そしてここで登場したのが氏の漫画「KISS MY ASS」に登場した人物たちで、彼女さんに彼をその気にさせるアイテムってことでローションを売り、その後二人はローションまみれてぬるぬるになって、いい感じに進展したのでした









その後、このローションは売れるっと永瀬は親子ユーチューバーになった元村長と息子のソウジに宣伝させる事に。







その件で、村の女性達はのせられたけど、真島はひどすぎるっと思っていた。その件でフタバはこのローションをダシに真島とエッチしたいと考えており迫るけど・・・







実は真島はフタバのことが本気で好きであり、好きであるからこそ気持ちいいだけの関係は嫌で恋人になりないと思っていたので、断っていた。

その後、真島ハウスにて実際に真島から「好き」であることを知らされ、ローションを使ってのぬるぬるいちゃラブえっち模様が展開されるのでした











この二人はホント、いい感じだよねぇ。if世界だとはいえ、こういう展開待ってましたって感じで大変良かったです!!

その後、ローションの注文が殺到して、お金を得た永瀬はそれで色々買って、それを村の人達に報酬として渡す。それにしても







あの二人、宣伝だとはいえこんなことヤッてたのかよ・・・

で、次にこのローションを使うのは「わたしのふしだら」に登場した夫婦。この夫婦間のわだかまりがこのローションのぬるぬるにより、溶けるのでした











で、村の方ですがローションが売れたことで変わったのだけど、どうやら資本主義の毒に侵されていた!!







ってか違う方向でヤバいぞこれ!!

そして次のぬるぬるは「ぼくらのふしだら」に登場した二人で、この二人もこのローションエッチにより、仲が進展するのでした









またいつでもどこでもローションプレイが出来る「ホテルG」を建て、そこにやってきた「ちょろこいぞ!休刊さん」に登場するカップルがローションプレイをする様子も









どっちもエッチ時の魅せてくれる表情がエロ可愛い過ぎだよ、ホント

このホテルは受けて大当たり。あまりの売れ行きに歓喜の悲鳴。それと同時に過酷な労働で苦悶の悲鳴もあがることに(でも物欲覚えたての村の女の子たちはお金が欲しくて働きまくる)







そして等の永瀬は、「結局金かよ」っと厭世的になっていた。そんな永瀬を元気にするため色仕掛け!!







これで元気になった永瀬はそのままエリとぬるぬるローションプレイを堪能するのでした









ってかシ終えた後の永瀬があまりにもV字回復すぎるんだけど(めちゃウザいし)

でも、ここまで調子がいいっとかならずオチがあるわけであり、でも村長らしい動きをシてくれた永瀬に対し、村の女の子たちは・・・







そんな感じのif世界が描かれていました。
かみくじ村が舞台としてあるけど(でもかみくじむらって名前がついた理由があまりにも・・・)、そこに氏はアワーズGHで描かれた他の作品のキャラも登場して、集大成的な作品となってしました。しかも「if作品」だからこその本編ではろくでもない終わり方した人々も最後には笑っている幸せな世界になっており、個人的にはすごくよかったです。(永瀬も相変わらずクズな思考を持っているけど、最後には村の皆から「村長」って認められたしね。)
個人的にこういう「if世界」は大好きなので、今後も後味悪い終わり方した作品のフォロー的な感じでif世界があると良いなぁって思いました!!(それとこのif世界の続きも読みたいです)


かみくじむら に関する記事
かみくじむら 4巻 - クズ男と村の結末は!?堂々の完結!! -
かみくじむら 3巻 - クズが目指した理想郷。そこに在るのは闇、闇、そして闇!! -
かみくじむら 2巻 - 理想と現実の間でクズがその本性を露わにする!! -
かみくじむら 1巻 - 女性しかないカルト村で青年は・・・ -
関連記事











[ 2021/10/14 12:27 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FANZAセール
人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ