fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2022 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 02

2.5次元の誘惑 12巻 - 覇権コスで挑むリリサ達の前に、夜姫、753が立ちはだかる!! -

2.5次元の誘惑 12巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







ドキドキコスプレコメディ第12巻。
冬コミにはマジョ娘のコスプレで参加することになったリリサ達。衣装作りをするリリサ達の様子の他にコスプレ四天王の夜姫周りのお話も描かれており、彼女のコスプレ周りに関連する展開も描かれています。
そして冬コミが開始され、リリサたちの前に夜姫や753が立ちはだかる!!
特に753のプロの趣味を見せられたリリサは、夜姫との併せ対抗する!?


最初はコスプレ四天王・夜姫の昼間の姿の様子。そして仕事から帰ってきた彼女は化粧を始め、その姿をSNSにアップ







沢山のコメントを貰い、それを見て生きているっと実感する。
もちろんコメントの中には荒らしもあるけどスルー・・・でもそんなコメの中に大変気に食わないのがあり、火に油を注ぐ。
で、最近イベント出てないから好き放題言われる。見てろよ冬コミって感じで参加する感じに







彼女はコスプレじゃなくて自分が好き。コスプレしてオタクにちやほやされたい派であった。

そんな話を753にする不純だと言われる。夜姫的には753のような「純粋にコスプレを愛している」って綺麗事のほうが信用出来ない模様。
で、本題で753の所にやってきたのはリサーチであった。
そんな会話中にアンチコメが現れるけど、それを同情しようとすると、「私のアンチを悪く言うんじゃねぇよ」っという。そして夜姫が思っているアンチコメを書く輩に関しての自分は共感するってことを伝える







結局は自分含めて見下してんじゃないの?って753に言われたりする。

逆に夜姫から見ると753は変わったようで理由を聞かれたので「おもしれー女」に会ったことを伝える。そして「あの子に会ったら変わるかもね。」っと伝え彼女は仕事へ向かう。で、そのおもしれー女はリリサの事であり、冬コミで二人は出会うことになるのであった。

で、話はリリサ側へ。今日は美花莉のオリビアの作成を進めているので首周りの採寸をさせて欲しいという。その際に美花莉からもキラキラが出ていたのを見てつい力を強めてしまうのであった







で、リリサは自分の手がボロボロになりながらも皆の服を作っている。でも自分は裁縫できないし指先が器用じゃないのでリリサを手伝えない。そんな美花莉の気持ちを知ったまりなはリリサの作業効率上げる一番いい方法を伝える。それはコスプレしての応援!!







そしてオリビアの衣装完成。それを手にした美花莉は本当に嬉しい表情をし、リリサは思わずちゅーしていいですか?って聞いてしまうのであった。







で、試着することに。奥村チェックが済めば完成。で、その奥村ですが、オリビアの格好をした美花莉を見た瞬間OKされてしまった!!つまりこれは間違いなくOKであることを意味する。

で、リリサは最後であるタマの衣装を完成させる。すると奥村は部室の電気を消し、皆がサンタコスプレでリリサを労ってくれた(ちょうどクリスマス)







それにしても美花莉さん、めちゃギリギリな衣装ですねぇ。
で、皆の予定を聞いていくと奥村は「帰ってくるな」と姉に言われていることを知るので、美花莉は自分の家も誰もいないっと誘ってくる(でもその後特に考えはなし。)
でも奥村はトラジの家に泊まるというのでした。(この件はおまけでか語られています)
その後、リリサに衣装をお返しを用意してくれた。色々とお返しをもらいありがとうと話すリリサ。皆からはお礼をいうのはこっちだと言われる。その時今まで以上のキラキラが







この時、リリサは何か気づいた模様。

そして冬コミ当日。エリーゼは現地で併せことになるけど、なかなか見つからない。衣装がかなり難しいってことも理由にある模様。そんな中でエリーゼのコスをする人を見つける。それは夜姫であった。人見知り発動する中、アリアは躊躇なく話しかける







その後、彼女が夜姫であることを知るリリサ達。
夜姫は「私に関わると燃えるぜ」っと言って去っていくけど、その件でまゆり先生が夜姫の件でその「燃える」件について噂があることを伝える。でも「そういった噂がある」って事だけなので、







どんな情報も鵜呑みにはせず、事実は必ず自分の目で見極めることだと言う。

そしてリリサは会場でチャンスがあったらまたあの方に声かけてみてもいいか?っと皆に確認するのであった。そして着替え始めていく







そして外へ。
先に外へ出ていた奥村はオギノさんと会話。その時に夜姫さんが一年ぶりに参加するって話を聞き、どういう人なのかと尋ねると、いいタイミングで彼女が登場







それは他を寄せ付けない圧倒的なオーラを纏っていた。

そしてリリサたちもそれぞれの衣装を身に纏う。
途中で企業ブースへ向かう753と出会い、リリサが作成した衣装を753の衣装担当・サイトウが見せて頂いてよいかっと聞いてくる。そしてその衣装を見た彼女はいろいろとリリサ聞いてくる。そしてリリサはプロから見て自分の衣装はどうかと訪ねてみると。彼女は耳元で呟いた。(ここでなんと言ったのかは後にわかります。)

そしてリリサ達がコスプレ広場へ登場する







ちなみに皆、あまり寒さを感じてなかった。それもそのはずでこの衣装には素材選びに構造に防寒対策を最大仕込んであったから!!

で、ここで753とサイトウのとのリリサの作成した衣装に関する話の続きが語られており、服飾を学び金銭を授受するプロだからコスプレ衣装をあんな非効率的には作らない。コストがかかりすぎるから。見た目の完成度重視で機能性は考えてないけど、リリサの作成した衣装は真逆で明日からもその服を着て日常を生きていくかのような作りであるっと







で、あの時リリサにいった言葉が「控えめに言って最高です」だった。
あれは服とはいいません、「コスプレ」ですよっと







そして皆の注目を集めるリリサ達







でもそれ故に写真の完成度を考えるとエリーゼがいないのが惜しいっと言われ、夜姫と併せればいいのになぁって言われ白羽の矢が立つ。でも彼女は移動してしまう。でもまゆりはどこに移動したのか分かっていた。それは今のコミケ会場で一番広くて囲まれやすい場所・防災公園。
そしてそこに現れた753。しかも彼女の衣装はマジョマジョの完全覚醒衣装であった!!







で、この衣装をサイトウに作れないかっと聞くと仕事としては作れない事を伝える。でも趣味で作る衣装ならっと受けてくれた。そして完成したこの衣装は趣味全開で仕事の信頼関係で成り立ったからこその完成度であった!!





プロの趣味(あそび)、それはリリサの作った衣装とはまた違った

そんな事もあって完全に夜姫の囲みはいなくなってしまい、彼女は帰ろうとしていた。そんな彼女の前にいつもいるファンが現れる。そしてそんな彼に差し入れをもらい、帰るから最後の好きな写真撮らせてやるという







で、ファンがお願いしたのはタマがいないと出来ないものであり、夜姫の方から併せを申し込んできた。その代わり終わったら自分のファンに写真を撮らせてやってくれっと。こーして753への反撃の意味もあり、夜姫との併せが始まる!!







そんな感じで冬コミ編が描かれており、リリサのコスプレ作りに込めた想い、そして夜姫、753それぞれの話が描かれていました。
夜姫周りの話に関しては最初に753との絡みが今の所彼女に関わる話でわかる範囲となっていますが、それでも最後に見せた自分のファンへの対応を見るに、絶対コスプレ好きだよねぇ。次巻辺りでその辺りの話がもっと描かれるんじゃないかと思います。
753周りの話はリリサのコスプレ衣装作成との対比になっており、プロだからこそ為せる技って感がすごく出て、ホント「さすがプロ」って思う、そんな様子が描かれていましたなぁ。ホント、あの辺りの話はめりゃ熱かったなぁ。753と夜姫、流石コスプレ四天王って呼ばれているだけはあるなぁって思いました!!
そんな753に対して、夜姫を併せたリリサ達のコスプレ勝負はどうなるのだろうか?

番外編「オタクの聖夜・アフター」ではトラジの家に泊まりにいく奥村。そしてそれをみたまりなはアレな妄想をする







で、トラジだけど祖父の危篤ででなくてはいけなくなった。本人がいない部屋にいるのは流石に悪いので、奥村は美花莉の部屋にいくことに。その際に文化祭の時に着ていた記者がスキャンダルを狙おうと奥村を張っていたけど







おい、奥村さん、ナニモノだよお前!!

その後、美花莉は妻のコスプレでお出迎え







その後、奥村のそれに乗っかかる感じになるんだけど、まさか一緒にお風呂にまで入ってしまうとは!!(そしてここでしれっとなんか奥村家の闇ぽいのが顕になる)

その後、美花莉の手料理を食べる奥村の反応がまた美花莉にとっては、それはもう・・・







そんな感じの展開が描かれていまいた。それにしても奥村宅、すげー闇がある感じなんだけど!!


2.5次元の誘惑の記事
2.5次元の誘惑 11巻 - まりなが新しく漫研へ!そしてリリエルが作れなくなったリリサが冬コミで何のコスプレを!? -
2.5次元の誘惑 10巻 - 秘められたまりなの想いが文化祭のステージで解放される!! -
2.5次元の誘惑 9巻 - コスプレ合宿編!!そして恋も動き出す・・・! -
2.5次元の誘惑 8巻 - 作者の後悔、読者の感謝、親子の再会。夏コミで想いがぶつかりあう!! -
2.5次元の誘惑 7巻 - 夏コミに懸ける想い、友情と努力。リリサたちは夏コミでその存在感を示すことが出来るのか!? -
2.5次元の誘惑 6巻 - リリサとノノアは友達になれるのか?そして新たにギャルコスプレイヤーが加わる!? -
2.5次元の誘惑 5巻 - 大成功に終わったイベント、部室存続の行方、そして謎のライバル登場!? -
2.5次元の誘惑 4巻 - リリサ、コスプレ四天王753と激アツ、コスプレバトル!! -
2.5次元の誘惑 3巻 - レベルアップを目指す2人に突然発生するピンチ!!漫研、部室を守れるのか!? -
2.5次元の誘惑 2巻 - 初コスプレイベントへの参加を通じて二人の心にも変化が!! -

関連記事









[ 2021/12/03 17:14 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ