fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2022 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 02

私刑囚 -異常犯罪者の末路- 1巻 - 猟奇と狂気を喰らう女・白城澪。彼女は何者なのだろうか・・・ -

私刑囚 -異常犯罪者の末路- 1巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







人智を超えた異常犯罪が多発する昨今、容疑者不在のまま捜査が途切れる事件が続出。そんな彼らの足取りは決まって白い髪の毛を持つ「彼女」で途切れることになる。これはそんな異常犯罪者たちの犯行と、そしてそんな彼らの上位的な存在(?)となる女性・白城澪の様子が描かれた最凶ホラーサスペンス漫画となっています。
内容がかなりグロいので、この手の猟奇モノが好きじゃない人は止めておいたほうがいいかと思ったりしてます。(かなりグロい部分は載せてないつもりです)


最初は連続殺人犯であるS岩隆生の話。彼は最初死のうと考えていたけど苦しそうだしなんか一人で死ぬのは負けな気がして萎える。その後、自殺願望者が集うSNSを見て自分と同じことを考えているクズがいっぱいいることを知り心強くなる







そんな中で彼は見つけてしまう、一緒に死ぬために出会った人を先に殺した際、その息絶える表情に今までの人生で一番興奮することを







同時に自殺したあとがみっともないことを知り、うかつに死ねないこと。そして彼は死体をバラす。しかもその時思ったのは死体処理より死んだ時に漏らされたクソの始末するほうがめちやくちゃキモかったっと。

で、人仕事終えた彼はもう死にたいとは思わなくなった。
そしてあの興奮をまた味わいたいっと死にたいやつと出会っては、その手助けをしていく・・・中には最後にヤッて死ぬ女性もいた







こーして彼は11人ほど殺し、自分はめちゃいいやつなんて思ったりしていた。

そんな彼は白城澪と名乗る女性と出逢う。







彼女は隆生の次の殺し相手・・・。彼女は早く自分を死へ誘って欲しいと言い、その時隆生は彼女の首に手をかけた瞬間人生最高の射精をすると感じ取った。そして早く彼女を殺したいと思いつつも最後にセッ●スさせてほしいことを伝えると







彼女はあっさり同意してくれる。そして服を脱いでいく澪。特に髪のニオイに我慢ができなくなる







キスすると早く殺したいって感情が溢れ出し、彼女の長い髪を首に巻きつける。
その際に彼女の髪が真っ白なんので染めているのかと尋ねると、アルビノであることが判明しつつ、隆生を殺人鬼と言う







すると隆生の身体は動かなくなる。どうやら彼女は毒を盛っていた模様。動けなくなった隆生の腹を割いて腸を取り出して隆生の首に回す。どうやら彼女も隆生と同類でふつーの死は見飽きたただの女だという。そして隆生同様に死の瞬間が大好きで、実際に隆生を目の前にして自慰を始めていく







そして澪がイクと同時に隆生は死を迎えるのであった・・・







最後に隆生の目玉まで喰らう。
こーして隆生は切腹して自慰して死亡って事になった・・・







でも彼の首周りには白い女性の髪の毛が・・・

次の殺人犯はT中里沙。彼は夫を殺害し保険金をゲット







そして看護学校の時の同じ班であったM井裕子をうまく使い、あたらに保険金を獲得。でも裕子は金遣いが荒いので、早めに処分しないとって考えていた。また夫の両親が自分が殺したことがバレているぽいことを知り解決方法を思いつく。それは







血を抜いて脳を酸欠にしてボケさせる。そして彼らの生かさず殺さずにして彼らの年金を使う事に







そして下処理とかはバイトを雇う。その相手はあの澪であった。

里沙は最初に澪と出会った時に恐怖を感じるものがあった(そういう意味では彼女の危機管理能力はすごかった)でもその後の不平不満をいわずに行う彼女を見てて判断が鈍り、また裕子の浪費癖がはじまったので、そっちを優先する







こーして裕子の遺産をぶんどる計画を立てていたけど、義父達の様子を見に行った時に澪がついに彼女に牙をむく!!







裕彼女は隆生の時と同じく毒により彼女を動けないようする。それを裕子はネットを通じてザマァって思っていたけど、里沙は彼女に警察を呼ぶようにいう。里沙の的確な状況判断、推察力、動じない精神。それらは殺人鬼の素質があると澪はいう。でも澪のほうが上手であり、そして彼女は脂肪吸引に使う針で・・・







脳を吸い上げる。全部吸い上げるのではなく、一部だけ吸い取りそれをうまそうに飲み干す。マジでこいつなんなの・・・







で、もちろん裕子も同じ目に遭うのであった・・・







その後、彼女たちも腐乱死体となるわけですが、この辺り結構リアルに描かれているので(義父達の姿もかなりヤバかったりします)、読む人は注意を。

で、ここでも白い髪の毛が現場にあり、そこから鑑定が入る







そして持ち主として澪は逮捕される。そして彼女は事情聴取をされることになるのだけど、彼女は基本だんまり。
でも彼女を怒らせて聞いた言葉から、澪は殺人鬼たちに敬意を抱いているのではないか?っと問いかける







そんな話をしていると、彼女の周りに沢山の人が現れ、そして公安委員命令で現時刻を持って彼女は釈放されるという







その際に、彼女は刑事に妻と娘が殺されるビジョンを見せることになるのだけど・・・







彼女は一体何者なのだろうか・・・?

って感じでこの澪という人物が何者なのかがすごく気になる漫画であり、そんな彼女が殺害する異常犯罪者たちの犯行と内容、そしてその最後の様子が描かれた猟奇モノな漫画でした。
内容が内容なので、猟奇モノが好きではないのなら手にしないほうが良いんじゃないかと思う、そんな内容になっていると思います。(グロい描写も多々ありますし)
でも、読んでしまうとすごく澪が何者なのか、なんであんな異常犯罪者達と彼女は出逢うことができたのか等、気になってしかたないです。あの刑事は澪と関わったことで、やはり妻と娘は・・・!?

関連記事









[ 2021/12/16 12:59 ] 漫画 成年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ