fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2022 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 02

女神のカフェテラス 4巻 - 「恋」と「家族」の六角関係、本格開幕! -

女神のカフェテラス 4巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







ヒロイン多すぎシーサイドラブコメの第4巻。
この巻では帯にも描かれている通り、ついに恋模様が本格的に動き出すって巻になっています。現状ヒロインの中で、紅葉と流星が隼への好感度が抜けている感じであり、その紅葉が動く!?
また桜花周りの話や秋水の意外な一面、謎がすごく気になる白菊の話も展開されていますよ!!


定休日。皆で海で遊ぶ様子が描かれています。







隼は釣りをしており、そんな隼に紅葉が飲み物を差し入れしつつ、新曲を作っている事を話す。しかも今回は初のラブソング!!







やっぱ彼女、隼の事完全に意識してますよねぇ。
で、その様子を見かけた流星が見かけ、気にしていたも模様。
で、その後は相変わらずな秋水は隼や桜花に怒られたり追い回されたりするのでした。

流星は帰りに花火大会ポスターをチラ見。本来は稼ぎ時なんだけど、隼が腰痛なため店はお休みに。
流星以外はそれぞれの用事があって離れるけど、流星だけは残って隼にご飯を用意して持っていったりする。その際にそこまで腰が悪くないことエオ知ったので、花火見に行かないっとそれとなく誘って見るも却下されてしまうのであった。







その後、いろいろとモヤモヤしていた流星だけど、実は皆が彼女の誕生日だったので、皆で花火を見ながら外でご飯を食べるってことを隼が計画していたことを知るのでした(バレたけど)







そして隼がちゃんと自分の事考えてくれていた事を知り、それならまあいっかっと笑顔になるのでした。

盆休みなので5人は帰省する。ひとりきりになった隼。皆の前では決して見せないけいど、やっぱなんだかんだでばぁちゃんが亡くなった事に対して寂しっと感じでいたんですなぁ。
で、そんなタイミングで桜花が帰宅・・・







って思ったら皆普通に戻ってきていた。
なんだけど、ここで白菊がナニかを隠していることが分かったりする







この娘さん、時々怪しかったりするんだけど、これに関する真相はまだお預けって感じですかねぇ。

桜花の双子の妹・橘花がシーサイド店に現れる。それを知らずに秋水がいつもの調子で彼女に接したため、それはもう凄い衝撃をうけ、ファミリア本店にいた桜花に泣きついて、更に驚くのでした。
で、この橘花は両親に言われて様子を見に来たようだけど、かなりのケンカ腰だった







そして皆とお店に対して辛辣な言葉を発する。そんな橘花に対してつい平手打ちをしてしまう桜花







その後、橘花の方は「好きにすれば」っと言って出ていくのだけど、なんだかんだ桜花の様子を隠れて見ているのでした







桜花は橘花の事を考えており、かなろボーッとしているときが多く、そんな彼女に隼が現れ、橘花は桜花が心配だからなのではっと伝える。







そして会って話せるように桜花を明日は休みにするのでした。
隼はホント不器用ではあるけども、皆のこと気遣ってくれているよなぁ。

で、桜花と話そうと向かおうとするも、ちょうど橘花が再来店してきたので、二人になってしっかり話し合うことにより、二人の溝はなくなるのであった







その際に隼はひと目で桜花と橘花が違うことを看破したことを聞いており、その事を聞いてみると隼は桜花のことをよく見ていた事を知るのであった







また橘花は隼とどこかで会ったことがある気がするっといっていたけど、これは一体何を意味するのだろうか?







次は秋水にヒーローショーに行きたいと言われ、結果的には一緒に見に行くことに







そしてここで、秋水の意外な一面が判明したりする。







今までの奇行って全部演技だったりする!?
そして秋水は皆の奇行を撮った写真を隼に魅せるのですが、白菊の件だけは見てなかった。でも時中はその写真は彼女の謎に迫る感じであった。マジで彼女の謎ってなんなのだろうか?

手持ち花火を堪能する一行。そんな様子を眺めていた隼。それを見ていた紅葉。その後、遅くまで仕事していた隼の共にコーヒーを差し入れにやってくる。そこで紅葉は最初は隼のことをいじるような素振りで迫ってくるけど、







ここで告白っと行動に出る・







それに対して一旦保留って感じになったけど、その様子を白菊が目撃していた!!

その後、白菊は隼にファミリアのメニューの作り方を教わることになる機会があり、紅葉の件があったので、つい自分の想いも伝えたりする。







「たとえ両思いになれたとしても絶対につき合えない。いつかきっとその人を悲しませるって分かっているから」っとまた意味深な言葉を発してますなぁ。ホント、彼女の謎が明らかになる日はいつになるのだろうか?

お風呂が壊れて銭湯へ向かう一行。そこには駄菓子屋の人もいたりする







ここで、紅葉は流星に対して自分の気持ちを伝えるのであった







ついに恋愛模様が動き出す!!
ってオマケも含めて銭湯回であり、彼女たちの裸が描かれていたんですが、乳首券発行されていないのは「なんで!!」って思ってしまいましたよ!!(1巻では単行本時に発行されていたじゃいですか!!)







この点だけすごく残念でした!!

そんな感じでいよいよヒロインたちとの恋模様が動き出したって巻であり、まずは現時点で一番隼への好感度が高いと思われる紅葉が動いたって感じになっていました。そして紅葉の件を知った流星もここからどう動くのか、気になるところです。
桜花もこの巻にて好感度が上がる話があったりしましたし、秋水は単なるおふざけキャラではない事は判明したりしてましたなぁ。それと白菊に関しては色々と謎が多いので、この辺が今後気になるところです。
隼は基本不器用だけどしっかり彼女たちのことを見ているので、そりゃ皆が好きになっていくのも仕方ないよねぇ。


女神のカフェテラス の記事
女神のカフェテラス 3巻 - 5人と過ごす夏。そして恋模様も動き出す!!-
女神のカフェテラス 2巻 - ファミリアを営業しながら5人との絆が深まっていく!!(そして恋も!?) -
女神のカフェテラス 1巻 - 同居人は、全員カワイイ5人の女神。そんなヒロイン多すぎシーサイドラブコメ、開幕!! -

関連記事









[ 2021/12/19 14:03 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ