fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2023 01123456789101112131415161718192021222324252627282023 03

口止めのご褒美は男装乙女とイチャエロです! THE COMIC 1 - 学園のライバルは男装した女の子!?ディノの学園生活のゆくえは・・・ -

口止めのご褒美は男装乙女とイチャエロです! THE COMIC 1 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







同名小説のコミカライズ第1巻。
ディノは学園最強の実力者にして勇者と謳われるケイトは実は男装乙女であることを知ってしまう。そんなディノに口止めのためケイトはエッチな奉仕をシてくる。
ケイトの積極的な口止め奉仕を受けたディノは次第にそれにハマって行くことに・・・。そしてある日、もうひとりのライバルであるアキラも男装乙女であることを知ってしまう!!
そんな二人の秘密を知ったディノの学園生活はどうなってしまうのだろうか?


勇者ケイは女だった!!そんな展開から物語が始まり、なんでディノがそれを知ってしまったのか、その経緯が描かれていく。
ディノはケイとの勝負にその日も勝てなかった







怪我したディノをティアナが手当しながら聖剣の使い手に負けて情けないことなんてないっと言われるけど、ディノはティアナやケイが知らないところでしっかり努力しているのを知っているので、聖剣さえあれな俺もケイに勝てるなんて思ったことがケイに対しての侮辱であり、そんな自分が許せなかった







その後、戦いの汗を流そうとシャワー室へ向かうと、ケイが使っていた。実際彼とは話をしたことないので、この機会に話してみようっと隣に入るのだけど、それを知ったケイはかなり驚く。またその後、ケイの様子を見たい際、すごく可愛いっと思ってシまう







自然とアレが勃起してしまい、そんな自分の目を覚ますために自分を殴ったりする。
それでも静まらないので、ケイの男の体を見て逆に落ち着かせようと考え、ケイの裸を見よう迫る!!ケイは必死の抵抗をするが、ついに裸を見るのに成功・・・







ってまさかの女だった!!

思いっきり頬を叩かれたディノ。翌日あまりの衝撃で寝付けなかったので、模擬戦でアキラとの戦いにも不覚を取ってしまう







その後、ティアナに治療してもらいながら、仮の話をしていく。仮に男装乙女がいたとしたらきっとよほどの事情があるって話を聞き、だよなぁって考えるディノ。

また今日ケイは休んでいると思ったら彼女から手紙が届いた。指定の場所へ向かうと、言いふらさないでくれたことに涙目になりながら安堵するケイの姿が!!
その後、男装している理由を彼女から聞く。本当の名前はケイトであり、「なんでもする」から女であることを秘密にシてほしいと言われる







その後、バラさないかと監視するディノをよく見ている姿を見たディノ。ケイトがディノの部屋に現れた際に、そんなに不安ならばらしてしまえっとケイトにいう







その後、ケイトの話から不安の正体は罪悪感かっと考える。
とにかくベッドに座らせて温かい飲み物をいれようっと考えてたけど、ケイトがディノ上に覆いかぶさってきた







そして「どんなこと」でもするから自分の秘密を誰にもバラさないでっと懇願してくる







ケイトの柔らかいものが押し当てられ、ディノのムスコがおっきしてしまう。それに気づいたケイトはズボンをズラして元気なムスコを見る。こんな自分にも興奮してくれるって言うケイト。そしてディノにも秘密ができれば自分の秘密も絶対にいけなくなるっと、ムスコを手でイジり始めていく。しかもその動作は気持ちよかった







更にケイトは自分の唾をムスコに滴らせ、よりシゴキやすくなったムスコをシゴいていく。そんなかケイトを見ると







ケイトも感じているかのように興奮シている表情を魅せていた。

そして我慢の限界を迎え、白濁液はケイトの手、更に顔を汚してしまう







しかもケイトは手に出されたその白濁液を舐め取っていく







しかも苦いけどディノだからキライじゃないなんて事を口にするもんだから、射精して萎えたムスコが再びおっきしてしまう。
それを見たケイトは今度はお口で♥
しかも彼女は口に出されることが嫌でない模様で







舌を使いながら再度白濁液を搾り取っていく、その気持ちよさに駄目だとわかっていても止められずもっとケイトを味わいたいっと頭をおしつけ、そのまま口内に射精しまうのであった







我に返ったディノは慌てて押さえつけていた手を離す。でもこのときのケイトの反応があまりにも艶やかすぎなんだけど







でもこれで互いに秘密ができたってことになる。

その後もケイトは毎日口止めっとお口でムスコを咥え込む。ディノも一度知った快楽に抗えず、しかも自分が口外シない限りこの関係は続くっと考えてしまったりする。
そしてケイトは射精された白濁液を口で受け止め







ディノの耳元でそれを飲み込んだりシてくる(クソエロ可愛いすぎ)

そんな口止めご褒美は日を追うことにエスカレートシていく。1日一回だけだったののが数が増え、さらにケイトの身体に触れることも許されたので、ケイトの身体を愛撫







流石に挿入はNGされたけど、擦り付けるのならOKっと素股プレイをシてしまうのであった。







キスは恋人でないとっとこちらも拒否されるけど、かわりって感じでケイトの首筋に吸い付きながら、ケイトの身体をイジってイカせちゃうのでした♥

その後、ケイトは魔物討伐に招集されてしまう。ケイトの正体を知っているがゆえに自分がもっと強くならなければ!!っとアキラとの模擬戦に勝つ







この戦いでディノは自分を見てないことに憤りを感じていた。

ディノはケイトの件を考えるのだけど、ついアレなことまで妄想してしまう。そんな時にティアナが現れる。







ケイトとの秘密の関係を持ったこともあり、ティアナの女の子な身体にもつい興味が・・・

そんな所にアキラが現れ決闘を申し込んでくる。その際にアキラから今は目の前にいる自分と戦えっと言われて、不甲斐なさを感じ、アキラを見て全力で相手をする。その際にディノの攻撃でアキラの服を破いてしまうことになるんだけど・・・







えぇええええええーっ!?
アキラも男装乙女だったのかよ!!

しかもかなりでっかいし!!
その件を指摘するが、自分は男だといいはるアキラ。まずは胸を隠すように自分の上着をアキラに渡すけど、彼女は自分は男だっといい、しかもそのおっぱいを魅せつけながらなんなら触ってもいいっとヤケになって言ってくる







我慢していたディノだったけど、偶然アキラの胸を触ってしまい、その巨乳の破壊力にディノのり製の壁は崩壊し、胸を触りまくる!!





それでも男だって言い張ろうとするアキラだけど、ディノの乳首いじりの前に陥落寸前







でも、アキラの力が弱まって、結界が解けてしまっているのでアキラが女であることがバレないように場所を更衣室へ移動。

で、ここで再びアキラのおっぱいを思う存分堪能するディノ。で、アキラはこの行為でイッて気絶してしまう







その際に漏らして絶頂してしまったので、このまま目が覚めたらヤバイっと感じたディノはシャワー室へアキラを連れ込み、身体を洗うことに。でもつい彼女のおっぱいを堪能してしまう







でも、理性が戻り完全に詰んだことを悟る。そんな時にアキラが目覚め、一巻の終わりだと感じた。でもアキラは自分の粗相を見たディノに対し、自分の身体を好きにするがいいっていうのであった・・・







そんな感じで学園最強の実力者にして勇者と謳われるケイトは実は男装乙女であることを知ってしまったディノは彼女の秘密を漏らさない代わりの口止め報酬として彼女からのエッチな奉仕にハマってく様子が描かれており、その奉仕がどんどんエスカレートシていく様が描かれていました。
ってか奉仕時のケイトの反応が可愛いすぎだし(手に付いた白濁液舐めたり、お口で搾り取った白濁液をディノの耳元でごくんっと飲み込む様は最高でした!!)、挿入やキスだけは無理だけどそれ以外はシてくれる様が大変エロ可愛いかったなぁ。
さらにアキラもまさかの男装乙女であり、ディノさん結構好き勝手に彼女の身体をイジってましたよねぇ。
これで二人が男装乙女であることを知ってしまったディノですが、これからも二人と口止め奉仕を続けていく関係となるのだろうか?それとどう考えてもディノがスキなティアナがここに割って入ってくることが出来るのか、その辺りもどうなるのか、気になります!!

関連記事









[ 2022/03/06 10:14 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ