fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2022 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 02

終末のハーレム ファンタジア 10巻 - 新たな竜が目覚める、第二部開幕!! -

終末のハーレム ファンタジア 10巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







この巻から第二部が開幕。前巻までの主人公だったアルクではなく、新主人公・レッタを中心としたお話が展開されていき、ラフィネと同じ存在・オルガに器として認められた彼が力を手に入れていく様子が描かれています!!
もちろんメイティングシーンもしっかりあり(当然、描き下ろしシーンもあり)、クソエロく淫れまくるシーンが堪能できますよ!!


話はレプタイル戦役勃発から1か月後。自由都市同盟園の花の都。とある親子がピーズリーと言う女性をのぞいていたところから。







レッタは魔道士見習いであり、小さいときから父と二人で旅をしている。
またレッタの左目は白内障に似た症状が発生していた。そんなレッタは帝国の魔道士登用試験に挑むが、この時点では石塊級の威力のしか出せなかった







で、登用の帰り、父がレッタの誕生日だと奮発してくれ、それを食べていると、登用会場で目にした帝国騎士「黄金のシュタゲイン」がレッタの父が反帝国を企ていいる反乱分子であるという情報を聞いたので、詰め所に連れ去られてしまう。







すぐ帰ってくると言う父であったが、遅い時間になっても戻ってこない。心配したレッタは詰め所に向かうと、ボロボロになった父の姿が!!
シュタゲインはこいつじゃなかったっとまるでゴミのように父を扱う。慌てて医者に見てもらうも、父はひどい拷問を受けており、生命力が尽きかけていた







医者に二人だけにしてもらい、父はレッタに自分が死んだらこの街の冒険者ギルドの「白モグラ」って奴を訪ねろっと言う。そして自分は反帝国レジスタンスの一員であるこを告げる。







レッタを巻き込みたくなかったので、内密にしていた模様。

そして父は間もなく息を引き取る。レジスタンスとか関係ない。シュタゲインのせいで父が死んだ。っと父の仇とばかりにシュタゲインへ向かおうとするレッタの前にオルガスミソニアが現れる







そしてレッタに父の仇をとりたいのなら力(フォルツァ)をくれてやろうっと言う。
でもタダでくれるってことはなく、代償として右目を頂くという。目を捧げれば力が手に入り、あの騎士どころじゃなく欲しい物をすべて手に入れられる程の強い力が手に入ることを告げる。
で、オルガは一週間猶予を与えてくれるのだけど、レッタは即座に判断。そして右目を自らくり抜いてオルガに差し出して力を求める!!







即断したレッタにサービスとして左目をタダで治してくれ、そしてオルガの居城へ連れて行かれる。で、オルガが手にしている力をみて、あいつをぶっ殺す力をくれるんだろ・・・!?そのためには何だってやってやるっと決意を顕にする







そしてオルガが力を右目に入れるっと激しい痛みがレッタを襲う。これは力の代償のようで、耐えるしかない。
その後、オルガは裸になってレッタの前へ







レッタの右目に埋め込まれたものは眠っている状態なので、今のままでは大した魔力は発揮できない。そのためオルガと交わる必要がある模様。こーしてオルガと交わる







最初ってこともあり、こんなものかっと今日は終わりにしようとするオルガ。一回ヤッただけでは覚醒しない模様。で、覚醒には二ヶ月必要なようだけど、時間が惜しいレッタは1日7日ヤるっとオルガに提案







そんな感じでオルガとヤリまくる様子が描かれています。









7日目になると流石にレッタはゾンビのような感じになっており、下手すると今日死ぬんじゃないか?って状況になっていたのだけど、魔道具を使用することでレッタの生命エネルギーを活性化させる。そしてオルガと激しく交わるのでした







そんな感じで一週間で宝玉を覚醒させたレッタ。レベル判定パペットで測定すると







白銀級まで特定できるパペットが消し飛んでしまっていた。これはもう黄金級の魔道士!!

オルガはその眼の力の説明をしようとしたけど、シュタゲインの気配を感じたレッタはそこへ向かう。
で、そのシュタゲインですが、権力の濫用があまりにも目に余るので、ピーズリーが帝国兵と威嚇するんだけど、そこにやってきたシュタゲインによって彼女の鎧が破れ散る







事情がとうあれ帝国に歯向かうものは許されないっとピーズリーもじっくり取り調べようとするシュタゲイン。そこにレッタが現れて彼女を救い出し、そしてシュタゲインに一撃を放つ!!







本来なら楽勝で倒せるようだけど、力の使い方を聞いてこなかったレッタはピンチに。そこにピーズリーさんが機転を利かせてくれたので、逃げることに成功。

その後、ピーズリーさんからいろいろ問い詰められる事になり、ピーズリーさんとレッタは目を合わせることになるんだけど、ここで彼女に異変が!!







急に欲情し始めたピーズリーはレッタに性的な意味で襲いかかってくる









そしてピーズリーさんとまぐわうことで力が蘇ってるレッタ。更にピーズリーさんがレッタのモノを求め、激しく交わるのでした♥











冒険者ギルドで白モグラを見つけようとするレッタ。その白モグラとはまさか彼を翻弄した女の子であった!!







で、明日この街から離れることになったレッタ。ピーズリーさんと会えなくなるっと物思いに耽っていると、オルガが現れ眼のことについて話を聞くことに。
で、彼女からは使える女を集めて仲間を作るように言われる。
眼のもう一つの力は7秒間、その目で相手と見つめ合うと魅了できるようで、魅了した女は何でも言うことを聞いてくれるようになる模様







さらにまぐわうほどに魔力は強くなる模様。

一方、アルク側は、カイメイアと決着をつけようとしていた







そんな感じで第二部のスタートとなり、もうひとりの主人公・レッタがオルガによって力を覚醒する、そんな様子が描かれていました。
やっぱこちらも帝国と戦うってことになるようで、オルガ曰くアルクより強くなるぽい言い方してますけど、一体どうなるんですかねぇ。アルクと組むことになるのか、それとも・・・。今後の展開が気になる所です(それとメイティングシーンも期待してます!!)
あとアルク側の話も語られて行くようなので、あの後どうなっていくのか気になっていた所もあるので、こっちも楽しみです!!


終末のハーレム ファンタジア に関する記事
終末のハーレム ファンタジア 9巻 - レプタイル戦役編、終結。そして物語は新章へ・・・ -
終末のハーレム ファンタジア 8巻 - レプタイル戦役編、白熱!!アルクはこの戦い勝利出来るのか!? -
終末のハーレム ファンタジア 7巻 - 曲者揃いの各家要人。陰謀渦巻くイスティシア編開幕!! -
終末のハーレム ファンタジア 6巻 - 強く、気高く、美しく!!新ヒロイン・フェラリス登場!! -
終末のハーレム ファンタジア 5巻 - アルクが女性と最後までシてしまうと大変なことに!? -
終末のハーレム ファンタジア 4巻 - 北の地に向かったアルクは驚くべき真相を知ることになる・・・ -
終末のハーレム ファンタジア 3巻 - マハトの制御方法と父を救救うためアルクの冒険の旅が始まる -
終末のハーレム ファンタジア 2巻 - ナーガラの領主の座を狙う叔父に対し、アルクはナーガラを守れるのか? -
終末のハーレム ファンタジア 1巻 - 「終末のハーレム」の新シリーズはエロティック&ダークファンタジー!! -

関連記事









[ 2022/05/02 17:19 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ