fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2023 01123456789101112131415161718192021222324252627282023 03

科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 10巻 - 大輔、異世界満喫!!大志、異世界戦闘!! -

科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 10巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







今回は大志側と大輔側、両視点の話が展開されており、異世界を満喫している大輔と強敵との遭遇でかなり大変な感じになっている大志という感じの展開になっていました。
この二人が出会った際、一体どんな感じになるのか、いろいろときになりますよねぇ。(ただ出会うことができるのかは謎ですけど)


最初は大志側の話の続きから。ファイヤードラゴンに脅威認定され、ゆっくり去ろうとするも、ファイヤードラゴンが追ってきたので大志が向き合う。







ファイヤードラゴンが大志に興味を持った模様。
で、攻撃をしてみると逆に大志からの攻撃で脚に傷を受ける。
で、自分は危険な生き物だとファイヤードラゴンに言い聞かせようとするも、自分の油を大志に浴びせ、そこから火炎放射!!







ファイヤードラゴン的には川へ走るしかない大志を背後から叩き潰そうと考えていたのだけど、大志の予想外の正面突撃と刺突で、挙動が一瞬遅れて消火を許すことになる。
大志は刺突の際にはトリカブト毒付きの攻撃をするも、毒と察知し、傷口ほじって取り除く事もしていた







そんなファイヤードラゴンは人類とは別種なだけで完全に知的生命体に分類される生き物だと感じとるのであった。
で、大志は立ち止まって逃げず、某たちで攻撃姿勢をとらず、なんとかこの戦いを回避しようと試みる







ファイヤードラゴンにその意図は伝わるも、価値観がどれだけ違うかわからないって問題は残っており、ファイヤードラゴンはテールアタックをしてくるも、本気ではなかったこと。また大志側も逆さ長巻で迎撃しなかったこともあり、ファイヤードラゴンは「まあ、いいか」ってなってくれたので生き延びることができた。

その後、大志は正真正銘本気で竜すら下す魔王の軍勢になることを誓うのであった







で、ここからは大輔側。ケンタウロス種ロン族の里にハイエルフのエルゥとルフが大輔に用事があって現れる。でも、大輔は一昨日、アラクネの里に帰った後であった・・・







で、大輔の方はミノタウロス側は半飛竜との戦争が始まるのだけど、別の問題としてケンタウロス側がこの半飛竜による攻撃を受ける可能性がでたのだけど、それを「畜力式リピーター・バリスタ」を完成させることで、いざという時でも里の守りが万全となった







で、里長から最大級の感謝をされ、「英雄付け」をすることになったのであった。









で、エルゥ達はケンタウロスから「悟り」とは何かを聞きたいってこともあり、ここで一晩をお世話になる。

アラクネの里に帰る途中の大輔達はマンイーターと遭遇する!!
恐ろしくデカいので群体なのかと思ったら一つの生き物であった!!







それを見た大輔はその異様さに興奮!!そして植物と動物の間の子であること知り、めちゃ興奮するのであった







ただ、このマンイーターは「筋肉を持つ植物」だけど、知能は極端に低い模様。







再びロン族の里になり、ここで大輔にエルゥはどのような話を聞きたかったのか?って事を里長が聞き、その内容を言うエルゥ







禁忌は「祝福」なのか「呪い」なのかっと。

その後は「悟り」についての話が展開されていく







ハイエルフは「真の魔法使い」「優生学の成功例」「生体計算機」エルフ達の「最高傑作」ってことらしいけど、当人たちからすると割りとしんどいらしい。で、エルゥ達はケンタウロスの子供たちと一緒にお風呂へ







どうやら彼女たちからしたら癒やしな模様。その後の会話からエフルの出産権の話、そして大輔に話を聞きに行く任務を受けたのは任務報酬として「異世界人」であるのなら出産権が3つももらえるということ。そして異世界人であれば、多分世界で一番血が遠いからって理由があった









話は大輔側へ。「鉄の道」の話題から高炉が必要になるも、すでに高炉はアラクネの里にできていた







大輔は製鉄に関しては詳しくないのだけど、カナのアイデアだけに任せるわけにもいかないので、考えるのだけどよりにもよってタウラとヤッているときに思いつくのであった!!







そりゃ、シ終えた後にタウラさん問い詰めたくもなるよねぇ。

で、大輔達をヒュドラが再び狙うのだけど、ヒュドラはドラゴンの一種と遭遇。そしてその目の前の本物の脅威から離れるのであった







ケンタウロス族のお礼を見たカナはフマ族のお礼は足りてないと感じていた。そこでメイを呼び出し、大輔の子を孕みたくないか?っと聞く。否とは言えず、是とも言えない状態







とりあえず、持ち帰ることにするメイ。

その後、大輔を誘ってもいいって言われた事を皆に話すとメイ以外の面々は大輔とヤリたがっていた。なのでメイを除く皆はめちゃヤる気満々。そんな中でメイだけが微妙な反応をするのであった・・・







そんな感じでこの巻では大志側はファイヤードラゴンとの遭遇を経て、竜すら下す魔王の軍勢になろうとする決意を固め、大輔側ではケンタウロスの里を離れてアラクネの里に向かう途中の様子が描かれている感じで、途中でマンイーターという筋肉を持つ植物と遭遇し、興奮シたりする様子が描かれていました。
ハイエルフであるエルゥ達は今回大輔と会うことは出来ませんでしたけど、出会った際にエルゥの言葉に対して大輔はどんな返答をするのか、気になるところです!!


科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌に関する記事
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 9巻 - 新たなクリ娘・デュラハン登場。そして彼女の因縁があるマンティコアと対峙することに!! -
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 8巻 - ミノタウロスからトロール達を救うため、大輔はある作戦を決行する -
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 7巻 - 今回は怖いモンスター達が多め!?-
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 6巻 - 大輔がクリ娘ハーレム王への道を進む一方、オリツエは魔王に覚醒しつつあった -
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 5巻 - 大輔の発明、クリ娘達が作る道具がどんどん凄い事に!! -
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 4巻 - 大輔と織津江、それぞれの異世界生活で明暗が!? -
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 3巻 - 今回もクリーチャー娘達のカラダを隅々まで調べていく -
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 2巻 - 異世界で巻き起こる事象を「千年進んだ世界の知識」で解決し、クリ娘達をゲットせよ!! -
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌 1巻 - 異世界でクリ娘達と一夫多妻のハーレム生活を目指す!! -

関連記事









[ 2022/05/20 17:00 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ