fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2023 01123456789101112131415161718192021222324252627282023 03

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 5巻 - 凶悪モンスター、ゾクゾク登場!!烈の次なる相手は首無しの騎士・デュラハン!! -

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 5巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







前巻の最後に烈を知るスケルトンウォーリアーが登場し、最初はこのスケルトンウォーリアーが何者なのかについてと、人間の稼働限界を超えた攻撃を前に烈が人間のままでも打ち出せるあの技を使用することに!!(ここの展開は熱かった!!)
そして、次なる相手はデュラハン!!更に自分の背丈よりもデカい大剣を携える剣士まで登場!!


烈の本名を知り、「子」と呼ぶ怪物。このスケルトンウォーリアーは人間の限界を破ったと告げる







ここで、烈の師父との最後の別れの時を思い出す。どうやら彼は東京の地下闘技場に向かう模様。そして烈には甘さこそ弱点であり、そして己の殻を破れっと言って白林寺を去っていった。

そんな彼とまさかの異世界で再会。しかも骨だけ姿で現れた事を問う烈であったけど、彼は自分に勝てば教えてやらんこともないっと言う。こーして師父との戦いが始まる!!







烈が攻撃するも、骨だけで師父には効かず。







逆に骨だけなので、関節の可動域には限界を超えて動かす事ができる。
で、ゴブリンからあんなにべらべら喋るし、不死者にしては生前の記憶を持っているのでおかしいと告げる。その言葉を聞いて師父はある方に自ら願い出て生きたままこの姿になったことを告げる。
そして人間の可動域を超えた角度からの踵落としを!!







で、烈に絶対避けさせないように挑発しつつ、関越を捻じ曲げ回転を加えた拳を烈めがけて放つ(って言うかいくら可動域を超えたっていっても捻じ曲げるのは違くない?って思ってしまう)







その攻撃をまともに受けた烈だけど、その攻撃を「消力」で躱す!!







その年齢で身につけていた事に驚いた師父は烈に「これが天賦の才か!!」っと言うけど、烈はそれを否定。その後、自分も地下闘技場に向かい、そこでの数多の強敵に喫した敗北が中国武術をより進化させたこと







そして肉体を削がなくても人間は人間のまま神速を得られるっとその証拠を見せるために構える!!

そうそれは愚地克己が使うマッハ突き!!そのちからを借りて放つ!!









それは烈が初めて実践に使った瞬間でもあった。
ここで、日本の好敵手(とも)の技っと言うのがまたイイよねぇ







ここのくだりは本当に熱い展開で最高に良かったです!!

で、師父の頭以外の骨は見事に飛び散ってなくなり、そして師父がどうして異世界に転生したのかその理由を告げる。その後、烈の手で黄泉に還されるならば本望・・・っと呟いた瞬間馬の脚が師父の骸骨を粉々に砕いてしまう!!







そして烈の目の前に現れる騎士。

烈は直ぐに騎士のクビに転蓮華を仕掛けるも・・・クビが取れて不発に終わる!!







そう、こいつはデュラハンであった!!







デュラハンは烈に血の洗礼を浴びせていた。それによりこのままでは烈は死を迎え、その後スケルトンになってしまう。

その後、デュラハンと戦うも、どうやらこいつは時間を操作できるぽく、さらに烈をめちゃくちゃ挑発してきていた。







その後、デュラハンは去っていく。そのあまりにもの屈辱を受けた烈







その後、師父の墓を作り、デュラハンの居場所をゴブリンに聞こうとするのだけど、デュラハンって言葉を聞いて何者かが烈の背後に迫り剣を向ける。この男、身の丈を遥かに超える大剣をまるで胡蝶剣の如く軽々と正確に操っていた







烈は時間がないので、その場を去ろうとするも、男は後ろから烈に何かの液体を浴びせる







っとどうやら死の呪いを解く聖水であり、この男に一つ貸しを作ってしまうことに。で、その返しはこの男をデュラハン追跡の同道を許すこと







その後、この男・ロバートの目的が判明し、同時にロバートに烈が「あがく者」であることがバレる







そんなやり取りをしている際に、スライムが襲ってきてゴブリンが飲み込まれてしまう







物理攻撃が効かない。が、烈はこの怪物の事を知っていたので、上留酒を浴びせ火酒にて退治する







が、それを見たロバートがあがく者の危険を知り、剣に魔法を伝え、烈に襲いかかる!!







そんな感じで前巻の最後に登場した烈を知っているスケルトンウォーリアーは本当に彼の師父であり、なんで彼がそんな姿になったのかの理由と、肉を削がなくても人間のままでも神速を超える様を烈が魅せるって展開がめちゃくちゃ熱かったです!!
しかも繰り出すのがあのマッハ突きって所がもうねぇ。
その後はデュラハンと戦うために彼のいる場所に向かうことになりましたけど、途中で出会ったロバートさんがまた強そうだなぁ。デュラハンへの転蓮華の失敗とか、魔法剣を前にどう立ち向かうのか?って見て見たかった展開もりだくさんであり、次巻も楽しみです!!


バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ の記事
バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 4巻 - 次の異種格闘技戦は大空中戦!! -
バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 3巻 - 烈、オーガと闘うツッ!! -
バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 2巻 - 烈と異世界ならではのドリームマッチが続々と!! -


関連記事









[ 2022/06/08 17:01 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ